ぱりじぇんぬ犬ルビーの日記

~Mダックスのルビーと共にお贈りする、パリ日記

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

年末年始、パリのお話し(続) 

年末年始は、たくさん食べて、よく寝て、、、と、すっかりくつろぎすぎたルビ家 in Parisでした。

01aIMG_0071.jpg01aIMG_0076.jpg
~ノートルダム大聖堂。年始も、まだクリスマスツリーが飾られていました。
 この日はあいにく曇っていましたが、あとはだいたい晴れていました。
 激寒でしたが、この季節に晴天は珍しいです。ラッキー。


「もう、食べものネタはいいよ!という人以外」は、下記リンクから記事詳細へGo!


スポンサーサイト

ひさびさ、パリで食を楽しむ! 

あけましておめでとうございます。

2008年のお正月は東京で過ごしましたが、2009年のお正月はパリで過ごしてました。
ひさしぶりのパリネタになりますね。


あいかわら~ず、食べてばっかりだったのですが・・・


まずこちら、比較的小さめのレストラン、その壁一面にはワインがずらっと並ぶお店。
日本の雑誌でもよくとりあげられているそうです。時節柄か、観光客が多かったです。
メニューは日替わりのみで選択肢は基本的にはないのですが、みな、ワイン選びに真剣!
われわれは、お店の方のお勧めをいただきましたが~。

01aIMG_0015.jpg鴨肉です
ぱんなこった。ワインは店の棚から好きなのを選べる。
~前菜のスープは超大量! カボチャ・栗がしっかりしていておいしかったです。
 メインは鴨肉。デザートはパンナコッタです。全体的にもボリューム満点。もちろん大満足。

お店はいわゆる食材店屋さんも兼ねているようで、瓶詰めされた食材もズラリ。
ワインだけ買いに来る方もいらっしゃるようです。




もうおなじみのギャラリーラファイエットの電飾、今年もしっかり拝んできました。。
ジェラール・ミュローギャラリーラファイエット、夕方。





ところかわって、8区のレストラン。ここへはちょっと気張ってランチにいきました~。
緑色のマリモみたいなののなかにクリーム。サン・ジャック
子牛のお肉シーフード。
シャンパンをいただきながらアミューズをぺろり。その後、前菜へ。スープに浮かぶマリモの
ような球体の中からは、ちょっと温かめのクリームスープが。食感がなんとも不思議。

ルビママは、サン・ジャック(ホタテ貝)の火入れ具合に感動。
ルビパパは、子牛の柔らかさとソースとのバランスに感動。

全体的にソースや泡立て具合が見事なバランスで、お料理全体に一貫性を感じる
メニューでした!

ちなみにチラッとしか映っていないワインは、 Nuit-Saint-Gerges "Les Proces"
Domaine David Duband 2003。これはほんとに香り豊か、まろやかで最高でした。
まあお値段もそれなりでしたが・・・



もちろん、甘いもの攻撃もこれでもか!と出てきます。
デザートの前に見てのとおりパイナップル
01aIMG_0058.jpg


最近とくに、写す前についつい食べ始めてしまうことが多くて(前からか?)
すべてを映し切れていませんが、写真に撮ったものだけ見返してみても、おなか
いっぱいになりそう・・・

なのですが、、、!

超簡単レポートですが、まだまだ食ネタは続きます!!!



<お店情報>
●les papilles
住所: 30, rue Gay-Lussac 75005 Paris
電話: 01 43 25 20 79


●LEDOYEN
住所:  8 AVENUE DUTUIT - CARRE DES CHAMPS-ELYSEES 75008 Paris
電話:  01 53 05 10 01


週末は、ASTIERへ! 

ご無沙汰しております。ルビママです。

さてさて、花の金曜日(古っ!)は、フレンチのレストラン「ASTIER」へ~。
チーズの盛り合わせでも有名なお店。もともと教えてくれたのはM姉さん。
さすがのチョイスに感謝デス。

R1007090.jpg


こちらはルビパパが日本へ帰国する前にも食べに行きました。
夜のメニューは、前菜、プレート、チーズ、デザートと4品で31ユーロ。
しかも量が盛りだくさん!物価の高いパリでは、お得感があります。


「Guenmai」 

そういえばここ最近、ちょびっとばかり外食の回数が減ったような・・・
(グルメ・レストラン系の記事をお待ちの方が、もしいらっしゃったら
 ごめんなさーい!)

日も長くなったことで、
「カフェなど、外で一杯飲む⇒お家で夕食食べる」や、
「公園やセーヌ川沿いで、ピクニックして飲み食い」
などが多い今日この頃です。


とは言うものの、先日お昼として食べたプレートをご紹介します~。
aR1004930.jpg
~いろいろ入ってます!
 お魚のフライ、ニンジン、ヒヨコ豆、玄米、キノア(キヌア)、長ネギ、
 スプラウト・・・体によさそうなものばかりでしょ?!


エディトゥール(Cafe Editeur) 

先週末からサマータイムに切り替わり、ずいぶん暖かく、そして
日が長く感じられるようになりました。カフェも、たくさんの人で
あふれかえるようになりましたねー。

さて、みなさんは、お気に入り、行きつけのカフェってありますか?
日本の場合は、お気に入りの「喫茶店」ですかね?

パリにも、スターバックスや、フランチャイズ系のお店が、年々増えて
いるとはいえ、やっぱり昔ながらの「カフェ」って魅力がありますよね。

有名カフェなどは、さすがに、それぞれ個性や魅力があるのですが、
たとえ名前が知られていなくとも、雰囲気良し、サービス良し、そして
リーズナブルなお値段!(これ重要)で、くつろげるところがあると
良いんだけどなあ~。


と、前置きはこれぐらいにして・・・。
こちらは、お散歩中にたまに寄るカフェ(&レストラン)「エディトゥール」(Editeur)
aR1004353.jpg



Le Christine 

高級フレンチ!とまではいかないけど、ビストロと呼ぶほど
カジュアルでもないお店、、、

でも雰囲気はいいですし、ちょっとおしゃれな感じのこちらの
お店へ行ってまいりました。

「Le Christine」
aIMGP7376.jpg
~店内は奥のほうが、広くなっています。温かみを感じさせる調度品。


カテゴリ別に読む方はこちらから!


~サイトマップ~
現在、工事中・・・

最近のコメント
  • 06/03:アレまま

  • 05/30:るびー

  • 05/26:Mouvette

  • 05/25:Miya

  • 05/16:dackies

  • 05/14:アナキョンジャ

  • 05/13:chama

  • 05/13:phary

  • 05/13:ネコ娘

  • 05/12:RUU

お気に入りブログ
ブロとも申請フォーム
全記事表示リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。