ぱりじぇんぬ犬ルビーの日記

~Mダックスのルビーと共にお贈りする、パリ日記

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

路地の小道をはいると・・・ 

ルビパパです。

ルビーとお散歩していると、こんな細い道が。
◇rue Nevers
rue Nevers


軽自動車でなんとか、ぎりぎり通れるくらいの道幅です。
光の差す午後などは、ちょっとキレイ。
写真だと分かりにくいのですが、右側の壁、実はちょっともりあがっていて、
なんとも曲がった壁だったりします。

そしてこの小路、大通り側からみるとこんな「門」が。

大通りから見ると


トンネル、なぞの壁画


トンネルの天井を見上げると、、
何語?意味はよくわかりませんが、観光客らしき集団+ガイドの人がここで
立ち止まって、なにやら説明している様子。
カタコトでしか聞こえてこないのですが、18世紀?17世紀?か、かなり昔から
ある小路であるようなことを。。。



でも、こんなパリっぽい風景も、このような路地はカッコウのお犬さま
トイレスポット・・・でした
パリは、犬のフンが少なくなったといわれているらしいですが、
ここは時間が止まっているらしいです。

これだけは、残念。


●街の写真ばっかりじゃなくて、ワタシを忘れないでネ!
 (byルビー)
あらよっと

スポンサーサイト
カテゴリ別に読む方はこちらから!


~サイトマップ~
現在、工事中・・・

最近のコメント
  • 06/03:アレまま

  • 05/30:るびー

  • 05/26:Mouvette

  • 05/25:Miya

  • 05/16:dackies

  • 05/14:アナキョンジャ

  • 05/13:chama

  • 05/13:phary

  • 05/13:ネコ娘

  • 05/12:RUU

お気に入りブログ
ブロとも申請フォーム
全記事表示リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。