ぱりじぇんぬ犬ルビーの日記

~Mダックスのルビーと共にお贈りする、パリ日記
月別アーカイブ  [ 2005年09月 ] 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

嗚呼、アンリ4世 

セーヌ川にかかるパリの橋の中でも、現存する最古の橋といわれているポンヌフ
(Pont Neuf)

その橋の途中には、ひときわ大きな銅像さんが。

このお方は、「アンリ4世」。
世界史やっていた方にとっては有名人ですよね?
(ブルボン王朝、ナントの勅令・・・とか。ポンヌフは彼が指示して造られた橋だそうです)
フランス人的にはきっと超有名人なんでしょうね。


で、ずーっと気になっていることがあるんです。




アンリ4世



お顔をよーーく見ると!
額に白い線が。
(↓うーん、写真だと鮮明にならずに残念!実物では白い線がかな~り目立ちます)
かれこれ半年以上、ハトの糞つきっぱなし

そうです、ハトポッポのアレでございます。
 (なぜかここで急に思い出したのは、上野公園の西郷隆盛の像。
  哀しいかな、同じようにハトにやられっぱなしだった記憶が・・・。)


わたしの記憶では、今年の2月にはこの白い線は、ありませんでした。
が、3月のとある日、ハトぽっぽちゃんが頭にとまってその衝撃の瞬間を目撃しました。

そのときは、あちゃーアンリ4世もたまらんなー、くらいに思っていたのですが、
それから、もうかれこれ半年以上経つじゃないですか!
いい加減、雨とかで自然にとれないのか?(たしかにパリは雨が少ない)
一度とれたけど、また別なのが付いた?

よくわかりません。が、ずーっと白いものはついたまま。
役所なり、管理人とかが掃除したりしないんでしょうかねえ。
フランス的には、「それ、俺の仕事じゃないし。」みたいな感じなんでしょうか。
いや、それ以前に誰も気がついてもいない、気にもしていないのかも。。

あー、気になるなあ。
だれか、拭いてあげればいいのに・・・(でも、ちょっと大きすぎて届かない)


、、、なーんて思いながら上見ながら歩いていると、ルビーが突如、急停止!
ルビー、なぜかアンリの前に来るともよおすんです。
なるべくお家でトイレするようしつけているんですが、なぜかここにくると・・・

アンリパワー??

スタコラさっさー

「アンリ前って、なぜかもよおすのよネ~」
スポンサーサイト
カテゴリ別に読む方はこちらから!


~サイトマップ~
現在、工事中・・・

最近のコメント
  • 06/03:アレまま

  • 05/30:るびー

  • 05/26:Mouvette

  • 05/25:Miya

  • 05/16:dackies

  • 05/14:アナキョンジャ

  • 05/13:chama

  • 05/13:phary

  • 05/13:ネコ娘

  • 05/12:RUU

お気に入りブログ
ブロとも申請フォーム
全記事表示リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。