ぱりじぇんぬ犬ルビーの日記

~Mダックスのルビーと共にお贈りする、パリ日記

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ルビーのホームステイ 

ルビパパ・ルビママのボーヌ・ディジョンへの旅行中、ルビーは、
パリ郊外のフランス人家庭にホームステイをしていました。

フランス人家庭にお泊まりするのは、ルビーにとって初めての経験。
私達の旅行は1泊でしたが、その前後、3泊4日のホームスティ。

ルビーと一緒に旅行に出かけるのも可能だとは思いましたし、
実際にワンコ連れも見かけました。

でも、ワイン祭りで賑わう人込みの中、歩かせるのも躊躇しましたし、
ワインの試飲会場にルビーを連れて行くのもなーと考えて。。

さすがのフランスでも、美術館にはワンコは入れませんし、
たまには離れないと!・・・・ね。


ホームステイ一人旅に出発時のルビー。(道中の、車内後部座席にて)
aR1003549.jpg
「なにか異変を感じるわん・・・」 byるび

スポンサーサイト

ディジョンも見逃せません! 

本日は、「栄光の3日間」のボーヌからすぐ近く、ディジョンの街並みを
お届けです。

~夜のサン・ベニーニュ大聖堂
aIMGP5626.jpg
ちょっとお空が、おどろおどろしいかな?!



★総記事件数が、めでたく300を超えました!★

あらためまして、皆さん、いつも「ぱりじぇんぬ犬ルビーの日記」に
遊びに来てくださってありがとうございます!
そして、こちらのランキングも応援いただけると更にウレシイです!!
人気blogランキング   にほんブログ村ブログ村へ

またまたワインの見本市! 

この週末に、「Salon des Vins des Vignerons Independants」
”独立系ワイン生産者による、ワイン見本市”に、
またまた行ってきました。

今回は、ポルト・デ・ヴェルサイユ展示会場
(Porte de Versailles)で開催。(11月23日~27日まで)

ワインに合うおつまみも、あちらこちらで売られています。
aR1003602.jpg
こちらのアツアツの具をバゲット(パン)にはさんでもらって、
7.5ユーロ。食べ物は総じて少々お高め・・・。

でも、2人で食べるのに十分な大きさなので、最初にバゲットを2つに
切ってもらってから具をはさんでもらうとバッチリ☆です。
(周りのフランス人はぺろりと1個を一人で食べてますが。)

ボーヌのワイン博物館、そして夜景 

さてこちらは、ボーヌのワイン博物館。

昔の食卓の様子を再現しています。
やっぱりワインとパンとエスカルゴなのですね。薪のストーブが、
温かい家庭の象徴のように思えます。
aIMGP5832.jpg



ルビー、はるるんさんとデート 

今回は、リヨン在住19年の「はるるん」さんとパリで初デートです!
はるるんさんのブログはこちら


おデートの場所は、ルビちゃんのお散歩スポット、カルーゼルの公園~
aR1003430.jpg

と、その前に、オペラ座近く、サンタンヌ通りのおすし屋さん「KORIN」で
ランチデート♪

必見っ!!オテル・デュー 

こちらは、ボーヌに行ったら絶対に足を運んだほうが良い~!と
ルビ家が勝手に推薦するマストスポット、「オテル・デュー」
(Les Hospices de Beaune, Hotel Dieu/施療院)です。

IMGP5759.jpg
入り口を入って、すぐの「名誉の中庭」。

栄光の3日間!いざ、ボーヌへ。 

毎年11月の第3週の金・土・日に開かれるこのイベント「栄光の3日間」
(Les Trois Glorieuses)

ワインがお好きで日本からはるばる遠征された方もいらっしゃるのでは
ないでしょうか。

お祭り好きルビ家も、パリからブルゴーニュ地方へと南へ約350km、高速鉄道、
TGVで片道2時間半ほどかけてのおでかけです!

IMGP5745.jpg
~カルノ広場の近く、奥に見えるのはオテル・デューです。

パリで最古の公共時計! 

「時計台」と聞くと、札幌をどうしても思い浮かべてしまうの
ですが、パリにも「時計台」と呼ばれているところがあります。

aIMGP5396.jpg
けっこう見逃しがちなトコロなのですが、なかなか立派な時計ですよ♪

プランタンの屋上から 

こちら、とあるビルの屋上に来てます・・・


aR1003182.jpg
っていうか、タイトルにすでに書いてましたね、はい、パリのデパート、
「Printemps」(プランタン)の屋上からです。

見本市「Salon Bio & Nature」 

先週末、コチラの見本市に行ってまいりました。

salonBio2006.jpg

「Marjolaine Salon Bio & Nature」

「ビオ」の見本市です。
日本では「オーガニック」という呼び方のほうが一般的ですよね。

ルビーのお友達ワンコ、ブランコちゃんのオーナー夫妻から
割引券を譲ってもらったりして、ちょっとお得!ありがとう~!!!

自転車犬ルビーの日記 

ルビーです。

先週の日曜日、ブローニュの森に連れて行ってもらいました。

aR1003344.jpg


2ワンで運動会 

秋の運動会、と呼ぶにはもうすでに真冬モードのパリですが、
先日、お友達のユリちゃんと大運動会を開催。

20061108001050.jpg

★ユリちゃんについては過去記事もどうぞ。
 ユリちゃん紹介犬相撲パリ公園犬相撲夏場所
 カテゴリー「ルビーのお友達!」で他にもたくさん記事があります!

コンシエルジュリー(La Conciergerie) 

お待たせいたしました。

サント・シャペル(La Sainte-Chapelle)とのセット入場券(9.5ユーロ)で
入ってきたコンシエルジュリー(La Conciergerie)です。

フランス革命の頃には、牢獄として約1200人も収容されていたとか。
王室管理府の建物で、当時は2年間で2700人がここから死刑台に送られ
たそうです。その中の一人に、あのマリー・アントワネットも。
彼女が最期を過ごした独房の様子が再現されています。


さて。
手荷物検査の入り口を抜けて、館内に入ってすぐはこんな感じ。
aIMGP5369.jpg



サント・シャペル(Sainte-Chapelle) 

東京に住んでいる人が、意外と東京タワーに上ったことがないように?
いまだにエッフェル塔にもノートルダム大聖堂にも上ったことがないルビ家。

意外と地元の観光名所って、しっかり見に行ってなかったりするんですよね。

さてさて。
今日は、そこまでメジャーどころではないかもしれませんが、パリに
お越しの方にはおススメなスポット。

こちらは、シテ島にあるサント・シャペル(La Sainte-Chapelle)です。
aIMGP5357.jpg
~ちなみに右側にちらっとフランス国旗がはためいてるのがみえるのは
 Palais de Justice(最高裁判所)です。サント・シャペルは、道路側からは
 ちょっと奥まったところにありますので、意外と見落としがちかもしれません~

気になる犬グッズ 

いつの間にか「気になる」シリーズが新たにできそうな予感ですが・・・

先日、買って来たこのワンコたち。

aIMGP5221.jpg

★ちなみに、これまでの「気になる」もどうぞ。
○気になるお花
○気になる窓辺

新ヘアースタイル 

季節の変わり目、そろそろ新しいヘアースタイルに変えてみようかなー?
なんてお考えの方も、いらっしゃるでしょうか?

ロングヘアーのミニチュアダックスなのに、なかなか立派な毛並みが
伸びてこないルビー。だからなのか?!
先日、ルビーは自ら新しいヘアースタイルを開発っ!?


それが、こちらの・・・
aIMGP5213.jpg
「ちょっとだけ”ドレッドヘアー”・・・を意識してみました・・・」 byるび

、、、って、無理がありましたネ??

カテゴリ別に読む方はこちらから!


~サイトマップ~
現在、工事中・・・

最近のコメント
  • 06/03:アレまま

  • 05/30:るびー

  • 05/26:Mouvette

  • 05/25:Miya

  • 05/16:dackies

  • 05/14:アナキョンジャ

  • 05/13:chama

  • 05/13:phary

  • 05/13:ネコ娘

  • 05/12:RUU

お気に入りブログ
ブロとも申請フォーム
全記事表示リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。