ぱりじぇんぬ犬ルビーの日記

~Mダックスのルビーと共にお贈りする、パリ日記

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ブローニュの森~夕焼け 

少し前の休日。

緑がたくさんあって、深呼吸できる場所に・・・ということで
ブローニュの森にルビーとお出かけしました。

aR1003714.jpg
「お散歩、お散歩、楽しいわん」 byるび


スポンサーサイト

念願の!エッフェルの上へ 

東京に住んでると、なかなか東京タワーに登る機会がなかったり、しませんか?

ルビ家もパリにいながら、ずっとエッフェル塔に登る機会がありません
でしたが、ようやくこの度、めでたく実現しました。

とはいえ、昼間はいつもすんごい行列!
さすがに、夜遅い時間で、しかもこの寒い季節なら空いてるだろーって
いうことで、閉館時間ギリギリをねらっていきました。

夜景も見られることですし。
エッフェル塔を真下から
エッフェル塔、ちなみに高さは324メートルです。


ケロッ!となルビー 

最近、ちょっとルビーのお写真が少なめだったかな?
今日は最初から最後まで、ルビーちゃんに登場していただきましょう。

とは言っても、そのまんま出てもらってもつまらないので、被り物でも
してみますかっ!

ケロケロッ!
「・・・」 by無言・固まるルビ

夜のエッフェル塔 

いわずと知れた、パリ観光名所のエッフェル塔(La Tour Eiffel)

昼間の姿もなかなかですが、夜のライトアップ・ピカピカと光る姿も
きれいですよね。19時とか20時とか、ぴったりの時間からピカピカ光るんですよ。

こちら、車で近くを通った時に、車内からパシャリ。
まだ日は完全に落ちていませんが、1時間に1回の「ピカピカ」中です。
エッフェル塔
光ってるの、わかりますか~??
ピカピカ光る様子を「写真」でお伝えするのは難しいっ


☆過去記事、エッフェル塔を春・夏に撮ったお写真はこちらからもどうぞ~

旅の帰りは・・・!!! 

エジプト旅行のお話しも最終回・・・
(これまでの記事は、カテゴリー[旅(エジプト)]からどうぞ!)


ルビ家の旅行というと必ずつき物??もはやお約束の、このトピック・・・
といえば、もうおわかりですよね! d( ̄  ̄) 

「やっぱりあったよ、トラブル編(またの名を"イラッとな編")」

を、お贈りしたいと思います。

aIMGP6665.jpg

今回の旅行、気合を入れて、あちこち廻る予定をたてず、基本は
「ホテルでのんびり」が目的でした。

なので、何事もなく・・・でいくはずだったのですが・・・。

エジプト人! 

エジプト旅行のお話し、そういえば現地での、エジプト人との
コミュニケーションのお話しを書いてなかったなーと思いだして、
今日はそのことについて、少しだけ!


アエーシ aR1003901.jpg
~こちらはエジプトのパン、美味しかったですよ! 「アエーシ」といいます。
 インドの「ナン」に近いお味かな。右は、アエーシを窯で焼いているところ。


ガレット・デ・ロアも終盤戦 

今年もほんとにいろいろと食べさせていただきました。

今日は、ちょっと「変り種」かな?!
ガレットデロアを、二つ、ご紹介でーす。

まずは一つ目。
こちらは、お散歩途中に買って来たガレット・デ・ロア。
普通は、アーモンドクリームが入ってますが、ヘーゼルナッツ入り
あったので試しに買ってみました。
Bonbonniereのガレットデロア
お店は、パリ6区ODEON付近のボンボニエール。

シャンゼリゼ通り~夜景 

エジプト・ネタから、一気にガラ~ッと雰囲気を戻して、おパリへ!

パリのライトアップされた夜景を楽しめるのも今月いっぱいまでかな?
お写真を撮ったのは、先月12月のことなのですが、シャンゼリゼ通りを
中心に、ライトアップされた夜景をご紹介です。


車でお出かけした帰り際に、車内からパシャリ。
夜の凱旋門



エジプトのお土産は? 

旅行に出かけたら、その土地のお土産を買うのも楽しみの
ひとつですよね。

行く前は、エジプトのお土産って何があるのかなーと、
いまいちイメージが沸きませんでした。

さて、こちらは、エジプト土産としては密かに定番?
らくだのぬいぐるみちゃん。
らくだ~

こちらのぬいぐるみ、お腹を押すとイスラムの女性の声?で
歌がながれます。うーーん、エキゾチック!

音にビックリ?ルビーの反応は動画でこちらに!

王家の谷へ 

エジプト旅行ネタ、飛び飛びでの記事アップとなっておりますが、
前回のカルナック神殿に続いて、本日はナイル川を渡って西側、
王家の谷方面を廻ってきたお話しです。
(これまでの記事はカテゴリー「旅(エジプト)」からどうぞ)


ナイル川を、小さな船でわたりました。景色もすばらしい~~です。
ちなみに、ナイル川上で、フランスからケータイにちょど電話が
かかってきたのですが、電波の感度はめちゃ良好でした。
(世界が狭くなるのは良いんだか悪いんだか・・・)
ナイル川


船から下りると、大勢の物乞いの子供達に囲まれ、すぐに現実に
引き戻されます・・・。ケータイ電話もそうですが・・・・。

ナイル川を渡ってすぐ、メムノンの巨像。
メムノンの巨像
この座像は、新王国時代(紀元前1500年代~約1000年)、アメンホテプ3世の
時代のもの。ローマ帝国支配時代に地震でひびが入って、激しい温度差や
強風によってきしみなど音がするようになり「像が歌う」と恐れられたとか。
今では修復されて、音はしないそうです。


ガレット・デ・ロアの季節 

クリスマスを過ぎた頃から、すでに至る所でお目にかかっていた
「ガレット・デ・ロア」(Gallette des rois)。

「王様のお菓子」という意味を持つ、このお菓子、もう1月の
風物詩といって良いくらい、パリのお店で頻繁に目にします。

昨年に続き、今年も密かに食べまくっているルビ家・・・
その最新の成果(?!)を少しだけご紹介です。。

こちらは、ポワラーヌ(Poilane)のガレット・デ・ロア。
ポアレンヌのガレットデロア
中に入っているアーモンドクリーム、ハマルとこれがまた、
たまらないんですよねー。


魅惑のルクソールへ! 

今回のエジプト旅行は、遺跡巡りというよりは「紅海ビーチでのんびり」
がテーマでしたが、まったく遺跡に行かないのも、コレマタもったいない
かなあ・・・ということで、現地で手配したルクソール日帰りツアーに参加。

ホテルを朝6時に出発!帰りは22時ホテル着、という強行軍でしたが
行ってよかったです! 片道車で4時間の道のり。エジプトは広い!

aIMGP6475.jpg
~早朝、ハルガダ付近にて。

観光客がハルガダからルクソールへ向かう場合は、隊列(コンボイ)を組み、
護衛されての移動です。軽く、大型バスが50台くらい!は、いたかな~。

記憶に新しい方もいらっしゃると思いますが、日本人10人を含む外国人
観光客58名が襲撃され死亡した、いわゆるルクソール事件が1997年に
起きました。

エジプト政府も観光客を失うわけに行かないので、こうした治安対策が
とられているそうです。

とはいえ、山岳地帯を通り抜けるときは、なんとなーく不安な気持ちになる
ルビパパ。(その一方で、ルビママはバスの中で終始爆睡してましたが・・・。)


お魚、お魚~ 

年末年始をはさんで、12月のエジプト旅行のお話しがしばらく中断
しておりましたが、本日再開です。

紅海のお魚ちゃんですよ~!

ホテルのビーチからすぐそばのはしけから、「サブマリン号」に
乗って、船の真下からお魚を鑑賞をしました。

こちらの黄色い船で出発!
aIMGP6354.jpg


ルビーの新しいお友達 

昨年から今年にかけて、またまたルビーと遊んでくれる
新しいお友達が増えました!

まずは、同じミニチュアダックスのChicciちゃん。
お誕生日の日にご招待いただいて、初対面!

お写真がきちんと撮れなくて、実は困っていたのだけど、
Chicciちゃんがブログをアップしてくれました。

たくさんお友達がお祝いにきていて、さすがですね!
⇒その時の様子はこちらのブログへ。

すっかりご紹介が遅くなってごめんね。今度はぜひお散歩でも~。



そして、ピッツバーグからやってきた、てっくんとぶーちゃん!
(Teddy&Brownieちゃん)
aR1004105.jpg
ブログはこちら!「茶わんこのつぶやき



新春!!初散歩 

新春シリーズ?!

1月1日の元旦、2007年の初お散歩のお写真です。
aIMGP6856.jpg


ルビーは中に入れませんが、ちょっとだけサンジェルマンデプレ教会の
ミサに参列・・・。心が洗われるような一時。

その目の前の老舗カフェ「ドゥ・マゴ」(Les Deux Magots)へ。
ショコラ・ショー(ホット・ショコラ)を飲んで温まります。

19世紀末に作られたこのカフェでは、古くはヴェルレーヌ、
ランボーに始まり、実存主義のサルトルやボーヴォワールそれに
ピカソやヘミングウェーらが集う場所でした。

文学賞でも有名ですが、日本では渋谷のBunkamuraにお店があるので、
ご存知の方も多いかもしれませんね。

aR1004044.jpg
~ナナメだし、街灯(?)が入ってますが、奥がサンジェルマンデプレ教会~


新春、初ビストロ! 

今年初めての外出ディナーは、昔ながらのフレンチ!

aIMGP6885.jpg




パリでお正月 

ルビママです。

パリで過ごすにしても、少しは日本のお正月っぽいお花を飾りたいなあ、
と思っていたところ、ぴったりなブーケ発見?!

20070101231412.jpg


と、言っても白いフリージアは、後から足してもらいました。
お正月ですから、やっぱり色合いは赤と白、ですよね?

赤い羽根がアレンジされているところがオリジナル。
本当はゴールドなんかも華やかで色として欲しかったけど、割愛・・・。


謹賀新年! 

20070101012910.jpg


2007年、あけましておめでとうございます。


今年はどんな1年になるでしょうか。
皆さんにって、素敵な年になりますように!
楽しく、たくさん笑って、いつも笑顔の1年にしたいですね。


注:
右下のイノシシのかわいいイラストはこちらから。
(作者:松園みほさん)
絵夢工房「Web使える!イラスト素材集」

☆mU^ェ^Um☆
さて、気持ちも新たにがんばってまいりましょう!
更新の励みにしておりますので、どうぞワンくりっくおねがいします~♪

人気blogランキング   にほんブログ村ブログ村へ
バナーが押せない方、テキストリンクはこちら!⇒人気blogランキング
カテゴリ別に読む方はこちらから!


~サイトマップ~
現在、工事中・・・

最近のコメント
  • 06/03:アレまま

  • 05/30:るびー

  • 05/26:Mouvette

  • 05/25:Miya

  • 05/16:dackies

  • 05/14:アナキョンジャ

  • 05/13:chama

  • 05/13:phary

  • 05/13:ネコ娘

  • 05/12:RUU

お気に入りブログ
ブロとも申請フォーム
全記事表示リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。