ぱりじぇんぬ犬ルビーの日記

~Mダックスのルビーと共にお贈りする、パリ日記

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

路地の小道をはいると・・・ 

ルビパパです。

ルビーとお散歩していると、こんな細い道が。
◇rue Nevers
rue Nevers


軽自動車でなんとか、ぎりぎり通れるくらいの道幅です。
光の差す午後などは、ちょっとキレイ。
写真だと分かりにくいのですが、右側の壁、実はちょっともりあがっていて、
なんとも曲がった壁だったりします。

そしてこの小路、大通り側からみるとこんな「門」が。

大通りから見ると


トンネル、なぞの壁画


トンネルの天井を見上げると、、
何語?意味はよくわかりませんが、観光客らしき集団+ガイドの人がここで
立ち止まって、なにやら説明している様子。
カタコトでしか聞こえてこないのですが、18世紀?17世紀?か、かなり昔から
ある小路であるようなことを。。。



でも、こんなパリっぽい風景も、このような路地はカッコウのお犬さま
トイレスポット・・・でした
パリは、犬のフンが少なくなったといわれているらしいですが、
ここは時間が止まっているらしいです。

これだけは、残念。


●街の写真ばっかりじゃなくて、ワタシを忘れないでネ!
 (byルビー)
あらよっと

スポンサーサイト
テンプレート変わりまして~パリジェンヌ風かな?(*´▽`*)

ヨーロッパは、どんな建物でも、風景でも素敵ですね♪
風情や、独特のたたずまいに憧れちゃいます。
撮り方が上手なせいもあると思いますが(*^o^*)

うちも海外転勤にならないかな~(笑)
[ 2005/09/14 08:12 ] [ 編集 ]
せっかくムードたっぷり、日本ギャルの憧れのパリなのに、と~っても気合いが入ったショットで・・・
この間、ダンナに「フランスからブログを見にきてくれたんだよ~」と大騒ぎして報告したら、「ネットは世界中どこからでも見れます・・・」と冷たく返されました・・・
そうなんだけど・・・騒ぐくらい嬉しかったと受け止めて欲しいですよね?
また、遊びにきますね。
[ 2005/09/14 16:24 ] [ 編集 ]
こんにちは!
そうなんです、テンプレート変えてみました。
やわらかい色遣いがおちつく感じがしまして。。

たしかに、パリは絵になる風景、多いですねえ。
でも写真にすると難しい!
少しずつ、がんばります。

パリの美しい部分と、”現実”の部分をなるべく楽しく
取上げていこうと思いますので、これからもよろしく御願いします!!
[ 2005/09/14 19:06 ] [ 編集 ]
こんにちは!
まさに「あらよっと」って感じの、傾きショット。
ときどき、ああやってゴキゲン麗しーい表情をするんですよねえ。
つい、われわれもうれしくなってしまいます。

日本との時差は7時間。
でもお構いなしに、連夜、インターネットで日本の情報収集してまーす。
また遊びに行きますね。
[ 2005/09/14 19:13 ] [ 編集 ]
お気軽にコメントをどうぞ!













ルビ家にのみ表示したい場合、確認画面でチェックボックスをONにしてください 
この記事のトラックバックURL


カテゴリ別に読む方はこちらから!


~サイトマップ~
現在、工事中・・・

最近のコメント
  • 06/03:アレまま

  • 05/30:るびー

  • 05/26:Mouvette

  • 05/25:Miya

  • 05/16:dackies

  • 05/14:アナキョンジャ

  • 05/13:chama

  • 05/13:phary

  • 05/13:ネコ娘

  • 05/12:RUU

お気に入りブログ
ブロとも申請フォーム
全記事表示リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。