ぱりじぇんぬ犬ルビーの日記

~Mダックスのルビーと共にお贈りする、パリ日記

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

モン・サン・ミッシェル 

今週末も遠くへおでかけ!!とはさすがにいかずに、、、お疲れルビー家は、
パリでおとなしくしておりましたが、そういえば去年の4月というと、
モンサンミッシェルに行ってたよなあ、とふと思い出しましてご紹介です。

モンサンミッシェル

☆お写真はすべて2005年4月撮影です。


★お写真満載でいきまーす。★

パリからモンサンミッシェルへは、電車+バスを利用。
(このときは、まだ自動車購入前)片道3時間ちょっとでした。
ホテル内のすべての部屋からモンサンミッシェルが望めるというホテルに
一泊してきました。(このホテルはなかなかお勧め。最下段に掲載)

もちろんルビー同伴で。。


羊さんたち。のどかです。
20060408045151.jpg



遠めに見たモンサンミッシェル。これぞまさに世界遺産!
ホテルから徒歩約30分くらいの距離、ちょっと城内までは離れております。
20060408045213.jpg



なんと、お馬さんに乗った人々が!(お気に入り写真)
20060408045246.jpg
後から知ったのですが、このあたりにお馬さんに乗ってモンサンミッシェルの
周りを走る、観光ツアーがある模様。これはぜひ一度トライしたいなあ。


修道院に向かって、GO!
20060408045308.jpg
けっこう急坂、階段をのぼります~。

モンサンミッシェル城内はけっこう歩いていて楽しいです。
20060408045328.jpg
眺めも最高ですし。


そして、修道院のなかへ。
20060408045340.jpg

実は、予想はしていましたが、「修道院」ですのでワンコはNG!

が、ここで見知らぬおじさんが一言。
「そこに書いているワンコNGマークの犬種と、君の犬の種類は
 違うから大丈夫じゃないの?」

とのこと。。。

さすがフランス人・・・
って、感心している場合ではなかったのですが、ええっと実は、カバンの中に
忍ばせて、城内に失礼させていただきました。。
まっ 時効ってことで!!


頂上から。。
20060408045352.jpg
だんだん雲行きが怪しくなってきましたが、眺めは最高。


モンサンミッシェル城内へは、ぜひ満潮の時間にあわせられることを
お勧めします!
20060408045422.jpg
ちょうど満潮時には、さーーーーっと潮が満ちて城壁のまわりぎりぎりの
ところまで水かさがあがってきて、すぐにまた引いていく様子が目で
確認できます。潮の速さにおどろきますよ!


こちらは、修道院内に掲示されていた模型。
model.jpg

最初、なにもなかったところから、どのようにして今の建造物に作られて
行ったか、時系列に模型が置かれていて、これまた感嘆。


ホテルに戻って。。
20060408045434.jpg
お部屋の窓から、モンサンミッシェルが!
夜はなんとライトアップされていて、暗闇にぼ~と浮かぶお城はこれまた
幻想的でした。。


お写真、ぶれてますが。。ルビーも寝床を確保。
20060408045825.jpg


こちらは、ホテルでのお食事!
20060408045442.jpg
シーフードがお勧めとのことで、ロブスターをいただいてみました。


もう1枚、モンサンミッシェルのお写真を!
20060408045459.jpg
霧がかかったところも、また不思議といいものです。。

今回は、モンサンミッシェルを、晴れ間、曇り、雨(霧)、夜のライトアップ姿、、、
と、いろんなバージョンで楽しむことができてラッキー?!


翌朝のルビー。
20060408045523.jpg

澄み切った青空の下、ご機嫌の笑顔です♪


芝生にスリスリ~。
20060408045530.jpg



昨日の霧雨がうそのよう。こんなに晴れ渡るとは!
20060408045538.jpg



この青空、また行きたいものです。
20060408045545.jpg



★モン・サン・ミッシェル
http://www.ot-montsaintmichel.com/
イベント情報や、満潮・干潮の時間も! (満潮・干潮の時間、直接リンクはこちら
 

★泊まったホテル
「Relais Saint Michel Hotel Le Mont St Michel」
すべてのお部屋からモンサンミッシェルを望めるとのこと。
お部屋もきれいだし、シーフードも美味しかったです!
http://www.relais-st-michel.com/
hotelclubで割引率のいいときに予約しました。
 人気があるようなので、ご予約はお早めに~。

☆mU^ェ^Um☆ よろしかったら本日もワンくりっく、よろしくおねがいしまっす♪
人気blogランキングへ
画像が表示されない方、テキストリンクはこちら!⇒人気blogランキング
スポンサーサイト
モンサンミッシェル、行ったこと無いんです。
わ~、行ってみたい・・・
ルビーちゃん、世界遺産に触れられるなんて、なんともお幸せなワンコです。

>「そこに書いているワンコNGマークの犬種と、君の犬の種類は
 違うから大丈夫じゃないの?」

コレ、私も使わせていただきますっ!
あっ、でもMoMoさんじゃバッグの中に入れて歩けないわ~(笑)

[ 2006/04/10 08:52 ] [ 編集 ]
ルビパパママ、ボンジュールv-222
うわぁーこんな素晴らしい建物を見るのは初めてですv-10写真を見ながら感激してます!モンサンミッシェルのダイナミックさ&華麗さは凄いものがあります!v-212頂上まで昇り広大な景色を眺めてみたいです。ルビパパママが本当にうらやましいです。ちなみに建物の高さは何メートルくらいですか?
周りに羊の群れがあるところが動物好きの私にはGood!ですv-221馬に騎乗してモンサンミッシェルの廻りを走れるツアーがあるとはオシャレですね!本当、馬に乗ってこの周りを一周したいですv-67
最後の写真の青い空と広大な草原(芝生)のコントラストはまるで絵に描いたように美しいv-22ここでのんびりと散策したいです。
ルビパパママさん本日も素敵な写真を見せていただき感謝しています。ありがとうございました。
[ 2006/04/10 09:01 ] [ 編集 ]
モンサンミッシェル、これまた私の憧れの場所!
(建築物が好きなもので・・・)
あ~、行ってみたい!
あ~、模型を作ってみたい!(笑)
写真や映像でしか知りませんが、モンサンミッシェルって、どんな空模様でも趣があっていいですよね~
[ 2006/04/10 11:20 ] [ 編集 ]
すんごいですね~~!
いやあ、素晴らしい!これがあの修道院の
モンサンミッシェルですか。まるで映画に出てくる
お城ですよね。というか、映画でも使われていますよね。すごいわ!周りは何も無いんですね。ひろい大地にぽつんとそびえたっている。。。。
ますます、ルビーちゃんが羨ましい。
今度は、犬に生霊として乗り移る方法を考えよう。あははは。ルビーちゃんのすりすりがカワイイ。
[ 2006/04/10 13:21 ] [ 編集 ]
モンサンミッシェル、素敵~v-10
私が前行こうとしたときは、改装工事中、で行けませんでした・・。
次回渡仏時は是非行かせて頂きます! 
お天気もよくて、よかったですねv-22

ルビーたんの芝生すりすり、ワンコはやりますよね~。
うちのも大好きですわv-238
[ 2006/04/10 14:59 ] [ 編集 ]
普通の観光写真と違う角度の写真満載ですね。
すごい。すてき。
特に17枚目がなんとなく気に入っちゃった。
乗馬シーンもステキです。
こんなツアーを企画したいものです。

じつは、アレまま兼SATOKOなんですが、
アレックスのほうには実はリンクさせていただいちゃったんです。
事後報告でごめんなさい。
でもね、旅行ブログのほうもルビパパ・ルビママのブログいいなあ。
こっちもリンクしてもいいでしょうか?
特にこの記事。すごく気になります。
ホントに、貴重な体験談です。在住者ならでは、だと思いました。
[ 2006/04/10 16:29 ] [ 編集 ]
味があって魅力的な建物ですねぇ~ < モン・サン・ミッシェル
今のりんパパだったら,もしこの建物に入ったら,カメラ片手に半日は出てこないかも(笑)

>「そこに書いているワンコNGマークの犬種と、君の犬の種類は違うから大丈夫じゃないの?」

(≧∇≦)ブハハハ!,そんなもんですか!?(笑)
[ 2006/04/10 17:04 ] [ 編集 ]
あれだけPARISに行っておきながらモンサンミッシェルには、何故か(?)行ったことがないのです。。。

ルビパパの写真凄いですね~!
今まで見たどんなガイドブックよりも素敵♡デス!

こんな所で我が家のワン達とのんびりお散歩したいなぁ~(*^ー^*)
宿題をとっとと済ませておフランスに逃避行したいなぁ~頑張ります!
お馬さんのツアーにも憧れます♪
どれぐらい経験あれば乗れるんだろう?




[ 2006/04/10 17:46 ] [ 編集 ]
モンサンミッシェル、すっごくステキですね!
まるで映画のセットみたい!
お馬さんツアー体験してみたいです・笑。
シャトーって結構売りに出されていたりするんですよね?
実際に住んでる人ってどういう方なのでしょうね・笑。
サンペレグリノ、美味しくてうちも纏め買いして飲んでます♪
[ 2006/04/10 19:19 ] [ 編集 ]
「そこに書いているワンコNGマークの犬種と、君の犬の種類は違うから大丈夫じゃないの?」

うぷぷぷぷっ!オーストラリア人なんかモンサンミッシェルから逆さにしても、こういうセリフは出てきそうにありません。好きだなあ、こういうユーモア。日常生活に持ち込まれるとつらいかもしれませんが・・・。
[ 2006/04/10 19:24 ] [ 編集 ]
モンサンミッシェル一度行ってみたいと思いつつ、まだ一度もいったことないんです。
次回はぜひ行こうかな。
ところで、うちはルビーちゃんのパリジェンヌに対抗してコマザワンヌにしようと思います。
あっ、かみやんは男の子だからコマザワンかな?(情けないなまえ~)。
うふふ、さて何のことでしょう?
[ 2006/04/10 21:04 ] [ 編集 ]
初めてコメントさせていただきます。いつきと言います。
わ~、2005年4月といえば、ちょうど私もモンサンミッシェルに観光に出掛けていたときです。懐かしくなってついついコメントさせていただきました。
初めてのフランス旅行で、ここだけは絶対に外せないと思って訪れたのでした。
私もダックス飼っているのですが、うちの子は大人しく日本でお留守番でした。
私が行ったときは、曇りの間の晴れ間で、ちょうどこの写真のようでした。
またぜひとも訪れてみたい場所のひとつです。次は満潮の時間に行きたいです!
[ 2006/04/10 21:10 ] [ 編集 ]
[玄関]・▽・)ノ おじゃまします♪
下から二番目の空が
すごく神秘的~

応援ポチ凸とな
[ 2006/04/10 21:15 ] [ 編集 ]
わぁ~ww ここもいつか行ってみたいですi-237 
すご~っくきれいですね♪
最後の青空の写真もステキ!
去年フランス文化研修があって、ここにも行ったらしいです。
私はお金ないから行かなかったけど・・・
借金してでも行くべきだったかも(>_<)
ルビーちゃん、世界遺産見れてうらやましいよ~。

ポチ☆
[ 2006/04/10 21:24 ] [ 編集 ]
空がホントに、すごい色をしていますよね・・。
どうしてこんな青なのだろう・・と
何度も、空を見ながら思いました。
モンサンミッシェルにルビーちゃんと一緒に行けるって・・いいなあ。
「わんNGマークが~」ってせりふ、
イカシテル・・(ぷぷぷ・・これって死語?)って感じですね・・^-^。
[ 2006/04/10 21:52 ] [ 編集 ]
仕事のバタバタも一段落つき、徐々に復活してます(笑)
たった一つの建物なので、空の色や、写り込む風景でイロイロな表情を見せてくれるんですね~
本当に絵葉書のようでウットリしちゃいます。
なんだか、とても気持ちが良いです。
ありがとうございました!
[ 2006/04/11 00:44 ] [ 編集 ]
どの写真みても、まるで絵画のようですね!
本当、不思議と、霧でも晴れていても絵になりますねぇ~。。
なるほど、おフランスでは犬種によって、
NGだったりOKだったりするわけですね ^m^
勉強になりました!
[ 2006/04/11 01:07 ] [ 編集 ]
モンサンミッシェルわたしも行きました。ここはまさに世界遺産っていう感じですよね~。有名なオムレツも食べましたよ。ふわふわのオムレツでした。
それからあのひつじさんたちのお肉は海水を吸った草を食べているおかげでとってもおいしいんだそうですよ。


[ 2006/04/11 08:16 ] [ 編集 ]
ルビー家はロブスターですか~おいしそう♪
私は名物のオムレツを食べ、フワフワ感はすごい!と思ったけど
やっぱり大味だったような・・・
名物にうまい物無し!?ロブスター大正解です。

[ 2006/04/11 08:31 ] [ 編集 ]
いやぁ~、写真が満載で、
私もフランスに旅行した気分になりましたー。
ルビパパさんお気に入りの、モンサンミッシェルの写真と、
青空の写真が特に良いですね~。
あと、早朝散歩のルビーちゃんの影!
最近、旅に出ていないので、うずうずしてきちゃいました!!
あと、おなかもすいてきました★ロブスター・・・ぐー・・・
[ 2006/04/11 10:28 ] [ 編集 ]
去年から年頭にかけて、やたらとモンサンミッシェルをフューチャーしまくっていた、日本のTV旅番組。
旅情をそそられましたが、ルビパパさんの画像見て、更に触発v-42
実は私、ヨーロッパ圏内へはお邪魔したことがないのですv-13
どうせ行くなら、2週間くらいかけて行きたい!って思っているので、現職である今は無理だな・・・って。
せめてこちらの景色を堪能させてまらいますv-254
[ 2006/04/11 11:27 ] [ 編集 ]
★★★コメント大歓迎! いつも本当にたくさんのコメントありがとうございま~す(Merci beaucoup!)★★★

◆chamaさんへ
パリから日帰りツアーもあるんですが、一泊をお勧めです! 夜、ライトアップされた姿を部屋から眺めて、なかなか
よかったですよ~。
ルビーはそうなんですが、MoMoちゃんも「ワタシ、ワンコではありませんから(人間です)」くらいの勢いで、笑顔で
はいれば大丈夫だったりして。なにせ犬好きが多いですので~。
(・・・っと、おフランスのアバウトさにどっぷりつかりすぎはイカンですね。。)

◆甲斐侍さんへ
ガイドブックによると170mだそうですよ~。。って、これでイメージわくかなあ。。修道院頂上から眺める楽しみと、
ちょっと離れたところからモンサンミッシェルを眺める楽しみと、両方ありますね。
歩くの、けっこう大変でしたが、この風景なら歩きががいもありますよ~♪

◆のえままさんへ
さすがののえままさんでもまだ、こちらには足を踏み入れておりませんでしたか~。パリからちょっと足を伸ばして
ぜひっ! 「世界遺産」というTBSが出しているDVD、思わず買っちゃいました。モンサンミッシェルが表紙になって
たので。。もう一度、行きたい場所のひとつです!

◆寿司屋のおかみさん小話さんへ
そうなんですよ、周りにほとんど建物など風景をさえぎるものがまったくないので、お城がポンッと表れてきて
これがまた不思議な雰囲気です。
ルビー的には、城外の芝生をたくさん走れたことがうれしかったかなー。春先の陽射しも心地よかったです!

◆mon-chocolatさんへ
なんと! けっこういろんな場所で改装工事ってやっているので、事前情報収集も大事ですよね~。
いまだと、サンシュルピス教会の外壁が工事中かな(入れますが) モンサンミッシェル、ぜひ!! 城内で一泊も
よし、城外からお城を眺められるホテルで一泊もよしですよ~。ワレワレは次回は城内もいいかなー、とか考えてます。

◆SATOKOさんへ
あーーっやっぱり! アレままさんと同じ方なのではないかなあ、と思ってはいたのですが、確信がもてず。。
で、コメント欄に「アレままさんですよね?」とか書くのも、なんか変ですし(笑)
リンク、大歓迎です。ありがとうございます。旅行ブログのほうからもリンクしてくださって、もちろん大丈夫ですよ!
アレックスくんのほうに、こちらからもリンクさせていただきますね!
「モンサンミッシェルと乗馬ツアー」なーんて、もしできたら受けるかもしれませんよね~。

◆りんパパさんへ
おそらくルビー家も、一眼デジカメを入手したので、再度訪問したときは、カシャ、カシャ撮りまくりです、きっと。
あ、でも「ルビーとモンサンミッシェル」の構図も撮ってこないと。。。
さすがに堂々と大型犬を連れて修道院に入っているヒトはいませんでしたが、城内自体はけっこうワンコの姿も
たくさんあったかな。。ま! ルビーは本人的には「ワタチは犬ではありません(人間です)」って思ってるかも~です。

◆アール&桜芽ママさんへ
パリから日帰りツアーも出てますからねえ。でも、もし時間があれば一泊されることをお勧めです!
城内のホテルで眺めを楽しむもよし。城外のちょっと離れたホテルから、モンサンミッシェルを眺めるもよし、、です。
お馬さん、ワレワレはまったくもって乗馬初心者ですが、おもいっきり次回は参加しようかと考えていました (^。^;)
(たしか、初心者コースもあったかな。行く前にはもちろん要確認ですが。。)
さすがにルビーはお馬さんには乗れないかなあ。

◆らりさんへ
将来、ポンッと、シャトーでも買って、ゆっくり隠居生活でもしてみたいものですね。
(うーん、いくらかかるんだろう。。ローンだったら、300年くらい? ローンとか言ってる時点で終わってますが。。)
お水はさすがに、こちらはいろんな種類がありますねえ。ちょっと高めですが「CHATELDON(シャテルドン)」というお水も
いいですよ!

◆Dackiesさんへ
よく、そんなこと考えるよなーって思うこと、たくさんありますよね。
(日本人的には、そのエネルギーをぜひ、普通の仕事のときにも生かそうよって思うわけですが。。)
この発想の違い、時に感心・驚かされ、時には辟易させられ~、ってことも。。まっ、ケースバイケースですかね!

◆bonbonさんへ
コマザワン! たしかにコマザワンヌのほうが響きはいいかな?? かみやん、いろんな名前があっていいじゃないですか~。
って、「コマザワンヌ」は飼い主様のことか。。ってすごいネーミングですねえ
さすがに驚きました。古いけど、「シロガネーゼ」への対抗なのかな?  

◆いつきさんへ
いらっさいませ~ 遊びに来てくださってありがとうゴザイマス♪
ちょうど同時期に訪れていたのですね~。万が一、ミニチュアダックスを連れた日本人夫婦がいたとしたらワレワレ
だったかもです。パリ⇔日本が、片道3時間くらいのフライトになって、検疫制度も簡単になればいつかはワンちゃんとの
旅行もできるように、、、ならないかな。。ま!パリの場合は美術館とかも多いし、オリコウにお留守番できていた
ほうがいいかな?! これからもよろしくお願いしまーす。

◆Sarhtoさんへ
でしょー。ほかにもお気に入りの写真、ありました?
アーシャちゃんとか、お城と一緒に移してあげたら絵になるかもしれませんね!
応援いつもありがとうございまーす。

◆るーさんへ
フランス文化研修! うーん、なんてよさげなネーミングの研修・・・(って実際はレポートとか大変なのかな?)
社会人になっちゃうと、なかなか長期旅行って時間(お休み)が取りづらくなるので、遠い場所に行くなら今のうちが
おすすめかもしれませんね~(アジア方面とかは比較的フライト時間短いですが欧州はやっぱり遠い!)
応援ありがとうござりまする!!

◆ちゃっく管理人さんへ
そうなんですよ、青空というか、雲の形というか、とっても絵になってました。絵の才能でももしあったら、その場で
スケッチとかしてしまいたいくらいだったんでしょうけど~。
ワンコNGのマーク、たしかに狼っぽい大型犬の絵が描いてあったので、これはたしかにルビーとは違うなーって思ったは
思ったんですが。。。納得している場合じゃないですね!

◆ネコ娘さんへ
復活ですね~。ネコ娘さんのバイタリティにはいつも感服です! 
モンサンミッシェル、周りにさえぎるものがほとんどなにもないところがまた魅力なのでしょうね。
いろんな光の加減で見ることができてラッキーでした!また行きたい場所のひとつです~

◆Pawさんへ
霧がかかって、ちょっと日が落ちてくると一気に雰囲気が変わってくるんですよ~(おどろおどろしい感じもする)
おフランス、さすがなんでもありのお国ですから~。たしかにそのワンコNGのマーク、狼っぽい大型犬の絵が描いて
あったので、これはたしかにルビーとは違うよなーって思いましたが、納得している場合じゃないですね~!

◆くろいぬなみーたさんへ
オムレツ、食べられましたか!
実はルビー家も城内のレストランで食べたのですが、すごいボリュームじゃなかったですか? ルビーが相当ほしそうに
してました。あの羊さんたち、実は美味しいんだ・・・ うーん、そのときは「食べる」ってことをまったく意識
してませんでした! 今度行った時は見方が変わりそうです。。

◆marinさんへ
marinさんも行かれたのですね~。オムレツ、ルビー家も城内のレストランで食べましたよ~。
そういえば記事の中で触れてませんでしたね。。ボリュームのすごさに驚き、味はたしかに大味!
ま!昔のお料理はこういう感じだったんだなあ、という雰囲気を楽しむって事で~♪

◆アナキョンジャさんへ
楽しんでいただけてなによりです~♪
あのお馬さんでお城にむかっていく写真、おもわず、このツアーに入りたい!って思いよねえ。
お城の周りを廻って、帰られていきました。
ロブスターのお写真、我慢できずに食べかけたところのお写真で失礼いたしました~

◆yukoさんへ
なんだかんだいっても、欧州は遠いですからねー。週末とお休みをちょっとくっつけて旅行!っていうのも
きついですし。。たしかに2週間くらいあればいろんな場所にいけますね。モンサンミッシェルは時間があれば一泊を
お勧めですよ~。ちょっと城内から離れたホテルの部屋から、夜、ライトアップされたモンサンミッシェルをみて
なかなかよかったです。
[ 2006/04/11 11:56 ] [ 編集 ]
お気軽にコメントをどうぞ!













ルビ家にのみ表示したい場合、確認画面でチェックボックスをONにしてください 
この記事のトラックバックURL


カテゴリ別に読む方はこちらから!


~サイトマップ~
現在、工事中・・・

最近のコメント
  • 06/03:アレまま

  • 05/30:るびー

  • 05/26:Mouvette

  • 05/25:Miya

  • 05/16:dackies

  • 05/14:アナキョンジャ

  • 05/13:chama

  • 05/13:phary

  • 05/13:ネコ娘

  • 05/12:RUU

お気に入りブログ
ブロとも申請フォーム
全記事表示リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。