ぱりじぇんぬ犬ルビーの日記

~Mダックスのルビーと共にお贈りする、パリ日記

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

やっぱりMIRAMA 

なんだか無性に恋しくなるときがある、パリの有名中華料理店
「MIRAMA」(美麗華酒家)。

たくさんのメニューの中でも有名なのはこちらの、
「海老入りワンタンスープ」
aR0010414.jpg

ぷりぷりっとした海老さんが、つるつるっとしたワンタンに包まれて、
うまうま☆でございます。

「麺入りですか、麺なしですか」と注文時に聞かれますが、ルビ家では
いつも麺入り~。


その他のメニューでは、チャーシューものが好きなルビ家。
パリ在住の皆さんは、お気に入りメニュー、あるのかな。

実はこちらのお店、チャーシューになった豚さん(鳥さんも)が
店頭につるしてあり、外から見えます・・・・。
なんとも諸行無常を感じる場所でもあります。
aIMGP0724.jpg
(あ、こちらの写真には写ってませんので、ご安心を)

1皿あたりの量は多いほうですが、お値段もそれなりなので、
お友達と行って数品頼んで、分けっこした方が、お得感があります。

そして、お持ち帰り(Emporter)の方が、お値段は同じでも、
店内で食べるよりも量が多いです。
ということで、お持ち帰りも実はおススメ?!

aR0010420.jpg aR0010419.jpg
鴨ローストもおススメです。

メニューに日本語が併記されているのもウレシイですね。
ふつーに間違った日本語も書かれているので、間違い探しなんかして、
店員さんがやってくるまで楽しみます。
aIMGP0725.jpg aIMGP0726.jpg
⇒さて、どこに間違いがあるでしょう・・・
 (お写真はクリックして拡大できます)


店員さんはふつーにぶっきらぼう。

そして、声が大きい。店員さん同士で中国語で話している時には、
喧嘩しているのかと思ってしまいます。ふつーに話してるんですね、
たぶん。

支配人的なおじさまは、愛想はないですが、ふつーに気を遣って
くれている感じです。

異様にサービスが早い時と、そうでもない時とあります。

いいんです、おいしいから。

たまに、前回の方がおいしかったのに~~と、味の不安定さを
感じる時もありますが、そこは、おパリですから・・・・?

はずれの日には、諸行無常の響きを感じながら、足早に
帰宅しましょう。

もう少し、お野菜とデザートメニューを改善してくれればなーと
思いますが、ずーっとこのまま変わらぬメニューでやっていくの
でしょう。

お安め設定で、ふつーに少ない量にしてくれても良いんですけどね。

ここで問題です。
文中で、何回「ふつーに」があるでしょう。
なんちゃって。

たまに無性に食べたくなる定番のお店でした。


MIRAMA(美麗華酒家)
add: 17, rue Saint-Jacques 75005 Paris
tel: +33 (0)1 43 29 66 58
(地下にも席があります。)
ワンコ:OK

aR1002903.jpg aR1002822.jpg
左:スネモードのルビー。          右:「もらえるの?」と勘違いルビー

☆mU^ェ^Um☆ よろしかったら本日もワンくりっく、ポチポチッとよろしくおねがいします♪
人気blogランキングへ   ブログランキング・にほんブログ村へブログ村へ
画像が表示されない方、テキストリンクはこちら!⇒人気blogランキング
スポンサーサイト
海老入りワンタンスープとっても美味しそう♪
鴨ローストもチャーハンも!!
私も昨日、お気に入りの中華屋さんで、食べて来ました^^
ここの味はいつも美味しくて、諸行無常の響きを感じることはないデス(爆)
そうそう、中国人同士話してると、喧嘩してるのぉ~と思うことありますよねf^^;
[ 2006/10/01 22:14 ] [ 編集 ]
いいなーーーチャーハン&ラーメン大好きっ子ですから!!
パリはいいですね。日本の料理も中華料理も何でもある…
パリで食べた味噌ラーメン、なかなかおいしかったです。
[ 2006/10/02 00:12 ] [ 編集 ]
お久しぶりです!!
なつかしのミラマですね。
とゆうかパリ全部が懐かしい!
ぜひぜひたくさんの写真を載せて僕のノスタルジックな心を癒してくだされ
[ 2006/10/02 00:38 ] [ 編集 ]
うらやましすぎます。海老入りワンタンスープですか!
これはパリにぜひとも食べに行かないとですね。

それにしてもメニューの日本語、かなり大胆なでも笑える間違いですね。
スペインの日本食レストランで、巻き寿司のこと、まし寿司って書いてあったことがあり、新しい種類のお寿司かな?と思い注文したら普通に巻き寿司でした。日本人いるんだから間違えないでよ・・・と思いつつ、おもしろいので追求せずにおきました(笑)
[ 2006/10/02 05:35 ] [ 編集 ]
ミマラじゃなかった.....ミラマおいしいね!
でも、7月と8月に2回食べたときは、
2回とも味が落ちててそれ以来行ってません。。。
中のコックが変わったのかも~。

持ち帰りの方が量が多いのはビックリだよね!!
海老ワンタン食べたくなってきた~♪
[ 2006/10/02 06:11 ] [ 編集 ]
海老入りワンタンスープすごく美味しそう。
麺入りにしたら、それだけでお腹一杯になりそうですね~
最近中華も食べていないので、近いうちに行こうかな~
[ 2006/10/02 06:13 ] [ 編集 ]
チャーハンてリー・カントネーで、麺はフォ~!でしたっけ(笑)。
私もフランスでもアフリカでも月2回は中華を食べに行ってました。
ま、お味の方もお店によってあたりはずれはありますが、それでも食べたくなるんですよね。
日本にいる方が中華たべないかも・・。
[ 2006/10/02 23:28 ] [ 編集 ]
何個?
目がシバシバして見えない(涙)
実は角膜に傷がついてただ今療養中!
なぁ~んて1週間コンタクトをはずしていればいいんですけどね
これがメガネなんて普段しないので苦しい(笑)
そういえば、ディープインパクトが凱旋門付近にお邪魔したとか・・・
日本人も多かったんでしょうね
[ 2006/10/02 23:30 ] [ 編集 ]
◆桃ママさんへ
中華って、世界中どこにいってもだいたいあるし、ほんとに身近ですよねー。
桃ママさんのお住まいの近くにも、美味しそうなところがたくさんありそう・・・ 記事を拝見していると
思わず、こちらも食べたくなることが、けっこうありますし! 
ワレワレも、なんだかんだいってけっこう定期的に食べてます。。

◆みどりさんへ
世界の都市の中でも、食に関しては パリは恵まれているほうでしょうね。お金さえ出せばなんでもあるって
言う意味では、日本もかなりトップレベルでしょうけど~
味噌、醤油、塩・・・といろいろありますが、まだ本格的な豚骨ラーメンはさすがにないですねー。
やっぱり豚骨は独特のにおい、ありますからね。

◆takaさんへ
おつかれさまでーす。もう、きっと、太ももは競輪選手のように鍛えられているのでは!
これから、秋冬にかけて旨いものもどんどん増えてくるし、パリのニオイを続々とお届けしていきますよー。
帰り道も気をつけてね!

◆くろいぬなみーたさんへ
なんだかんだいって、パリは食に関しては恵まれてますからね。いろんなお国のレストランもけっこうあります。
変な間違い、笑える間違い、ちょくちょく見かけますよね。そこに勤務されている日本人の方も、まあ
おもしろいから、直さないでいいかって同じく思ってたのかもしれませんねー

◆Askさんへ
そうそう、やっぱり○ナバ、100人乗っても・・・って、この記事をアップする前に、ルビママがずーっと
連呼していて、そんなに言うなら、タイトル変えようかなーとか思ってたところでした。
(≧∇≦)ъ ナイス!ツッコミ(ボケか?)、ありがとうございます。
ワレワレがこの間行ったときは、フツーだったけど(上出来でもなかった)、日によってもかなり良し悪し
あるのかな? またしばらく時間をおいたら、ムショーに食べたくなるかもね~。

◆ティナさんへ
そうそう、これを麺入りにするとけっこうボリュームがあるんですよ! でも、食い意地張ったルビ家は
他のメニューもついついたのみたくなってしまいます・・・(基本的に食べすぎか?!)
中華って、けっこう気軽に食べられるお店も多いですよね。

◆bonbonさんへ
リ・カントネ~もよく食べます。麺は・・・フォ~!でなくて、ファー!(あ、ちがったファーちゃんに
怒られちゃうかな♪) 海老入りワンタンスープのアベック・ヌイユがけっこう好きです。
アフリカにも中華があるとは、恐るべし! 中華って、世界すべての国にありそうな勢いですねー

◆ネコ娘さんへ
なんと! ブルーベリーとかたくさん食べて、ゆっくり休んでくださいね。といっても、パソコン見ない
わけにはいかないでしょうけど・・・
ディープインパクト、日本でも中継されていたらしいですねー。ルビ家も、見にいこうかどうかけっこう悩みました。
日本から何千人もこのためにツアーで来られているとか聞いてビックリ!
[ 2006/10/03 05:42 ] [ 編集 ]
「ふつ~に」は5回かな?(笑)
いきなりうまそ~~なお写真!お腹がかなり刺激されております。
会社のビルにも中華のお店が入っているのですが
皆さん中国人のスタッフで、時々会話が聞こえてくると「え?喧嘩してる?」と思ってしまう。
(ワタシ、初めて大阪へ遊びに行った時もそう思ってしまったけど‥)
強い口調だからなんでしょうけど、一瞬ビビリます(^_^;)
でも「め」を「あ」とかしちゃうところ、何だかかわいい ♪

[ 2006/10/03 09:58 ] [ 編集 ]
海老入りワンタンスープ<、美味しそう♪
私、中華料理ってそういえば食べたことないかも。。。
外国の日本食ってとっても面白いですよね。
ピーマンまるごと天ぷらにしたりとか
ふつーにあるそうですものね・爆!!
[ 2006/10/04 00:40 ] [ 編集 ]
ん~、美味しそうですね~。うっ、ヨダレが。。。失礼。
MIRAMA、パリに行ったら必ず行ってしまうお店です。
特に、ウチのダンナさんと一緒にパリに行くと、彼の方が率先して行きたがる。。。ヤミツキ?!
イタリアにも中華料理屋さんがあちらこちらに(かなりの田舎町でも!)ありますが、スープに入ったタイプの麺類はなかなか無いし、このさっぱりタイプのお味もなかなか無いのです。
ルビーちゃん、ペロリンと出た舌がカワイイ!
[ 2006/10/04 00:46 ] [ 編集 ]
◆ゆらさんへ
ピンポーン♪  そうです、5回です。お昼のランチにも中華って、たまに行きたくなりますよね。
日本のようにお得なランチセットなんて、パリではちょっとあんまり見かけませんが~。
やっぱりお米があるのがうれしいですね。日本米ではないですが、それでもチャーハンはやっぱり
たまにたべると、うれしいです。

◆らりさんへ
えーーー。中華料理、ぜひ一度は食べてみてくださいよー。バリエーションもいろいろあるし、
お好きなお料理もきっとあると思いますよ!
(でもマーボー豆腐とかギョーザとかも、これだって身近ですが中華といえば中華かな)
やっぱりお米やお箸の食文化っていうところに、なんだか身近なものを感じます。

◆モカチーノさんへ
モカチーノさんもいかれてたのですね! (もしやルビ家よりもパリ通なのでは~)
このmirama、比較的日本人好みな味付けにしあがってますよね。
パリも、一雨ごとに寒くなってまいりました。なんだか一気に秋~冬に突入しそうな気配が漂ってます!
[ 2006/10/04 04:17 ] [ 編集 ]
はじめてコメントさせていただきます(^^)
’84年にパリに行き、ミラマに行きました。エビワンタン入りそば、いまでも変わらずに有るんですね、なんか感無量です。当時はチリソースをちょっといただいて入れてたべてました。あのスープとチリソースの辛さとの具合がいまでも忘れられません。あとはコーンと鶏肉のあんかけみたいなのがかかっているご飯とかよくたべました。(^^)
[ 2007/09/08 01:26 ] [ 編集 ]
はじめまして。コメントありがとうございます。
そうです、まさにそのチリソースです。あと、鴨肉のゴハン
もよく食べます。「季節の野菜」は、(どの季節であっても)ブロッコリーがどかーん!だったりするんですよね。。
84年と比べて変わったのは、急激なユーロ高・物価高の影響を受けた「お値段」だけかもしれませんよね。
[ 2007/09/09 10:59 ] [ 編集 ]
お気軽にコメントをどうぞ!













ルビ家にのみ表示したい場合、確認画面でチェックボックスをONにしてください 
この記事のトラックバックURL


カテゴリ別に読む方はこちらから!


~サイトマップ~
現在、工事中・・・

最近のコメント
  • 06/03:アレまま

  • 05/30:るびー

  • 05/26:Mouvette

  • 05/25:Miya

  • 05/16:dackies

  • 05/14:アナキョンジャ

  • 05/13:chama

  • 05/13:phary

  • 05/13:ネコ娘

  • 05/12:RUU

お気に入りブログ
ブロとも申請フォーム
全記事表示リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。