ぱりじぇんぬ犬ルビーの日記

~Mダックスのルビーと共にお贈りする、パリ日記

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

銀行にて不幸な事件発生・・・ 

ええっと、ひさびさですが、、、今日は「トホホなおパリ」で、いって
みたいと思います。

とはいえ、ルビパパ・ルビママは直接的に被害にあったワケではなく、
不幸な場面を見かけただけなのですが。。

先日、銀行に行った時のこと。

aaIMGP1361.jpg
「人間は、イロイロと大変よね・・・。」
注:写真と、記事の内容はまったく関係ありません・・・


ルビパパ、ちょこっと用事があって、大手のフランス銀行を訪問しました。

窓口で書類を書いていると、、、

我が同胞、日本人のオバサマが入り口からなにやら慌てた様子で入って来てました。

あたふた・・・

どうやら表にあるATMで操作していたら、銀行カードを機械に飲み込まれてしまった模様。


例によって、どの窓口も行列。
手のあいている係員や従業員はどこにもみあたりません。
(例によって、ノロノロとマイペースに対応している、とも言う・・・。)

が、事は緊急事態!
オバサマは、なんとか係員をつかまえて、状況を説明しようとする。

が、しかし、、、

一人目の係員に話しかけるも、自分の仕事を続けるのみ。ほとんど無視状態。
もう一人、別の係員に話しかけるも、これまた露骨にめんどくさそうな
顔をして、
電話をかけはじめ、違う用事をはじめた・・・


この時点で、あちゃー、ほんとサービス業にあるまじき光景だよなー、って、
他人事ながらも、ちょっとかわいそうに。

ようやく、話を聞いてくれる係員をつかまえのですが、聞こえてくる会話は、

「ワタシは知らない」

「明日にならないと対応できない」

・・・とかそんなフレーズばかり・・・

そこにちょうど通りかかったさらに他の行員をつかまえて、対応してもらおう
とするも「今、接客中ですので・・・」と、オバサマをさくっと振り切って
そそくさと消えていく・・・


えええ、、、おいおい、マジかよ。。

いくら、おフランスとはいえ、冷たいなー。
まあ、どの国にだって、対応に濃淡は人の資質によっていろいろとあるもの
だろうけど、このありさまはひどいよなー、と。

他のお客もなんとなーく、見知らぬふり・・・

オバサマ、大きな声で、

「いったい誰に言えばいいんですか?」

・・・異様な静けさが行内に響きわたる・・・・


ルビパパ、ちょうどオバサマの傍にいて、自分の銀行カードを出していたので、
カードの裏側に書いてある緊急の電話番号を見せて
「ここに電話してみます?」
と話しかけてみました・・・

(って、おいおい、そもそも今いる場所はその銀行じゃん!!)

結局、その後どうなったのかまで見届けられませんでしたが、
おば様のカードは無事に返ってきたのかな・・・

おフランスにきてから、ATMのカードの飲み込みの話しはちょくちょく
ききますが、いろんな説があるようです。銀行員はATMの機械を開ける
ことは絶対できないとか、即日カードを返してもらうことはまず無理で
日にちが何日もかかる、、、とか。(真意のほどは未確認)

これがもしホントだとしたら、セキュリティを理由にして顧客サービスを
著しくないがしろにしてないか?って、個人的には思います。
(そもそも飲み込みが頻繁に起こるのも技術的に問題ないのかなあ?)


あと、銀行といえば丁重なサービス、質の高いサービスが当然と考えられている
日本とは大違い。比較しちゃいけないんですけどね、ついつい。。
(行員は平気で金額を間違えたりします。預けたお金がなくなったり
 したりします。いや、マジです。必ず何度も確認が必要ですよ~。)

それにしても、なんとまあ、お粗末な光景を見ました。


もうちょっと、誠実に働いてもいいんじゃないかなー、●●銀行さん。
(明日は我が身ですもんね。自分のカードも飲み込まれたら、さてその時は
 どうしようかな。皆様もお気をつけて! ⇒って言っても気をつけようが
 ないけど、対策はたてておかないと。)

aaR0010398.jpg
「その時は、ワタチが笑顔で連絡してあげましゅ!」 byるび

ルビーの満面の笑顔でお願いするっていうのは・・・邪道かなあ・・・。
ちなみに、フランスでは、銀行もワンコは来店可能です。


U^ェ^U  よろしかったら本日もワンくりっく、よろしくおねがします♪
人気blogランキングへ
画像が表示されない方、テキストリンクはこちら!⇒人気blogランキングのページへGO!
スポンサーサイト
オーストラリアの銀行も、なるべくお客さんを銀行に来させないよう、あの手この手を繰り出しています。まず口座維持手数料があり、さらに窓口応対の引出し・振込にも手数料をチャージ、最近はネット&電話バンキングまで使用料?を取っています。CEOsが何億円というボーナスをもらえるわけですね。あ、もちろんわん立ち入り禁止・・・。
ATMに飲み込まれたカードは銀行の人には出してもらえないというのはこちらでは本当です。警備会社が管理しているのですが、銀行の考え方としては「いったん身を離れたカードは既にリスクが高まっているので停止し、再発行する」というのもののようです。おフラ~ンスではこの再発行にも時間がかかるかも??
[ 2006/05/04 07:46 ] [ 編集 ]
我がダンナちゃん、一度、台湾で、しかも空港で日本へ帰国する間際に銀行ATMにカードをペロ~ンと飲み込まれておりますのよ!
すでに帰国していたワタクシ、その旨を電話で聞き、「えー、どーするの?これから飛行機に乗るんでしょ?カードどーなっちゃうの?」と焦りまくりましたが、まあ、サービスの悪さが功を奏した?台湾に戻って来るまで、カードは、保管されてた模様。

ちなみに、台湾では、お金を引き出してカードが出てきた時、何秒以内にカードを抜きとらないと吸い込まれるって言うのがあるらしいです。
その何秒っていうの忘れましたが、かなりな速さでした。あっという間に吸い込まれるシステム。
きっと、ボーっとしてると、横からナニモノかに盗まれる可能性あるから、ATMが“安全のため”にペロンするようになってるのかもねぇ(笑)
[ 2006/05/04 09:25 ] [ 編集 ]
カードがベロンと飲み込まれるって、知らなかった。気をつけなくては。でも、最近はATMがガソリンスタンドやモールとかにあるから銀行に行くことって、あんまりなくなったな。それでも、CIBCの私たちの使ってる支店は、対応も悪いし、トロイし、もっぱら、Telebankingの利用が多いです。あと、ドアに常にガードマンが立ってないと駄目になったほど、ホールドアップの数も多いそうです。
[ 2006/05/04 13:07 ] [ 編集 ]
昔、イタリア人(慶のパパ)とウィーンでデートしていた時
ATMにパパがカードを入れたら飲まれちゃって
「えぇーーーー!?そんなことが?」と思ったことありです。
しかも私たちは旅行中で銀行は休日
彼は「しかたないね。」でサラっとしていたのは
ヨーロッパ人だから慣れていた?
その後あのカードはどうなったのやら・・・
(彼に聞き忘れたのでつづきは知らないまま)
それにしても銀行員の態度!けしから~ん(怒)
と、言ったところで何も変わらないんだけどね
[ 2006/05/04 14:41 ] [ 編集 ]
え~~~i-198
カードが飲み込まれるんですか??
ビックリ!!
初めて聞きました。。
しかもおフランスの店員さんの態度ってそんな感じなんだぁ。。
それにも驚きです。。
日本のように考えてちゃダメなんですね。。
もしフランスに行くことがあったら気をつけようi-239
[ 2006/05/04 17:39 ] [ 編集 ]
[玄関]・▽・)ノ おじゃまします♪
@(o・ェ・)@っ【こんばんは】
NOAH'S ARK-ゆかいな仲間たち-管理人のSarhtoです。

日本ではありえないですねぇ…
あたしなんて銀行で何度かいやなことあって
即本社に苦情…
するとすぐ支店長が謝りに…
でもフランスはそういうの通じないのですねぇ…

応援ポチ凸ポチ凸~ c=(・ェ・o)

[ 2006/05/04 19:45 ] [ 編集 ]
うわあ、最悪な対応ですね!全く!!パリだからでしょうかねえ、地方都市の銀行はもう少しましだったような。
ウチの夫も暗証番号を間違えたかなにかで、飲み込まれたことがありましたが、時間外だったので、銀行に電話したと思います。返ってきたのは(取りに行った)、数日後でした。
でも、カードの差込口に仕掛けをして、出てこないようにし、ATMを離れた瞬間に、犯人が取りに来る、という手口を聞いたことがあるので(フランスで)、今度そうなったら、その場を離れずに、銀行に電話しようと思っています。
[ 2006/05/04 20:27 ] [ 編集 ]
日本人からするとそんなにカードを飲み込む機械があるってのが不思議…
どこへ行っちゃうの?
次の人のカードが入ってきたらどうなるんだ…
そして行員の対応もすさまじいんですねぇ。
日本だとディスペンサーの横に必ず銀行直通の電話がついてるよなぁ。
1円でも計算があわないと残業して原因を追究するって、銀行で働いてる友達が言ってた。
そんなことしないんだろうなぁ。
[ 2006/05/05 00:35 ] [ 編集 ]
日本でも飲み込まれますよね~
私4~5回ありますよ
ただ日本はサービスが徹底しているから、すぐに係員が飛んできますもんね~
銀行から離れたATMで飲み込まれたとき
時間がなくて、その場で待っていられないと行ったら
シャッター閉めてくれたみたいですよ~
後で銀行に取りにいきましたけどね
おば様、どうなったのかしら?
[ 2006/05/05 00:50 ] [ 編集 ]
スペインでも飲み込まれますよカード。
で、わたしもその被害に遭いました。その場で銀行員に言ってもらちがあかなかったので、警察に行って事情を説明し(つまりわたしてきにはカードを銀行に取られたわけですから)警官に一緒に銀行に行ってもらい、その場でクレームの紙を記入し(スペインでもカードはすぐに返却されません)3日後にカードは取りだされましたが、そのカードをこともあろうか銀行員が破棄してしまったので、それに対してまたクレーム用紙を記入し、と解決するまで延々3ヵ月クレームを出し続けました。もうある種の我慢比べのようでした。でもわたしけっこう我慢強いんです(笑)
あとお金が出てこなかったこともあります。
これはもうその場で接客中の行員を捕まえて調べさせました。のんきに列に並んで順番を待つと、あることないこと言われかねないので。わたしの鉄則は銀行の開いている時間に取引銀行の取引支店でお金をおろす、です。←これはスペイン生活で学んだことです。
[ 2006/05/05 01:33 ] [ 編集 ]
◆Dackiesさんへ
ネットバンキングの使用料?っていうのはちょっと驚きですねー。こちらもまあ、かなりの口座維持手数料やら、なんやらと
払わされてますが。。おフランスのことなので、再発行に何週間かかるのかわかりませんが、とにかく、あやしいATMには
(なんとなく古そうな、汚い感じのものとか)使わないようにしています。飲み込まれたらかなりやっかいなので!

◆chamaさんへ
おお、すでにご経験者ですねー。何秒か以内にカードを抜き取らないといけないなんて、けっこうあせりますね。。
カードで引き出ししている時に、ちょうど携帯電話がかかってきたりなんかしたらちょっとあせりそう??
日本が安全すぎるのかなー。最近では指紋認証とかいろいろ技術開発すすめてるみたいですが。
こうサービスがイマイチだと、だったらなるべく使わないようにしよう、というのが顧客の発想ですけどねー。それを
こちらの銀行さんがどこまでわかってるのかなあ。。

◆Allieさんへ
基本はワレワレもなるべくネットで事を済ませたいのですが、そうもいかない当地の事情・・・
まだまだ出向いて、紙を書いて・・・ってやらなければいけないことがたくさんです。あと、金額や事務処理を間違えられる
こともしばしば。なんども疑って確認していかないといけないんですよねー。ま、大きな事件・事故に巻き込まれないよう
日々、気をつけておくことって大事ですよね。

◆marinさんへ
さすがラテン系・・・(ってことにしちゃっていいんでしょうか)
そうそう、けしからん! 改善しろ!なーんて言ったところで、なにも変わらないんですよね。こんなところで愚痴ってる
場合じゃないかなあ。まあ、おフランス(というかパリ)にもいろんな姿がありますよ~ってことで!
怪しい、ちょっと古い(or汚い)感じのATMはなるべく使わないってことも、ある意味大事かも。

◆みずさんへ
多分、日ごろこんなことに慣れてない日本人的にはけっこうその場に出くわすと、まずはあせると思うんですよね~。
どうしたものか!って。親切な人ももちろんいますが、けっこう「それは自分の仕事じゃない」って感じで冷たい人も
普通にいますからね。海外旅行に行かれるときは、怪しいATMは使わないってことも大事かもしれません~。

◆Sarhtoさんへ
ルビパパも日本では、何度か銀行と戦ったことありますけどね。まあ、ここでは言っても無駄だろうなーっていう
ことも多々。(言う相手や状況にもよりけりですが)
とりあえず、飲み込まれないようにいつもATM使うときは祈りながらカードを差し込んでまーす。

◆きちさんへ
やっぱりパリって、ちょっとおフランスの中でも違った感じがします? 
どこの場所にも、意地悪な人、親切な人っていろいろといるとは思いますが、なーんかこう、、、あれれ?っていう人に、
ちょくちょく出くわすんですよねー。カード詐欺関連は、いろんな手口があるんですね。しばらくしてから、カードが出てくる
仕掛けなんて、ちょっとすごいなーとか、感心・・・してる場合じゃないか。。

◆ようこさんへ
そうそう、次の人が普通に使ってるんですよ! これがまた・・・不思議ですね~。
日本の、スーパーでも銀行でも、レジ・お店を締めたあとに、1円でも計算が合わなかったら、ずーっと残業・・・
これって今でもそうなんですかねえ。おフランスではまず考えられにくい光景ですね。ちなみに先日行ったときも、
銀行内、窓口のすぐそばにコインが何枚も落ちてました・・・
(日本だったらすぐに誰かが気づいて、床などはきれいにしてありそうですが)

◆ネコ娘さんへ
なんと! ネコ娘さんってほんとにいろんな経験されてますねー。
おばさま、緊急の電話番号に電話した後は、しばらく行内で待ってらっしゃいました。とりあえず別な方が来るまで
待ってらっしゃるとの事・・・ ワレワレも、明日は我が身! 飲み込まれても連絡できるよう連絡先は携帯電話に
登録です!

◆くろいぬなみーたさんへ
ひゃー。スペインもけっこう厳しい状況ですね・・・それに、3ヶ月も我慢比べなんて、短気なルビー家はまず無理そう。。
(その前に怒鳴り込みに行きそう・・・って、ちゃんとした担当者でないと何を言ってもラチがあかないんでしょうけどね)
もうこうなってくると、なるべく銀行のサービスを使わなくていいように、、、行動しちゃいますよね。
ワレワレは、現金をその銀行に預けるのはほんとに必要最低限にして、ATMもなるべく使いません。
(銀行提携のデビットカード機能でなるべく決済) こうやって、お客がどんどんサービス使わなくなるっていう傾向になること、
銀行さんはわかってるのかなー。
[ 2006/05/05 01:58 ] [ 編集 ]
あぁ~、トホホですねぇ、ホント。
でも、イタリアはトホホホホぐらいいってます。。。
もちろん、この事件もよくありますが、もっとカチンとくるのが行員の態度ですよね~。冷たいですよね~。
イタリアの場合、服装だってスーツ着てないどころか、ジーンズですからね。不真面目ですよね~。
唯一、ルビーちゃんの笑顔に救われます♪
[ 2006/05/05 02:19 ] [ 編集 ]
ふふふ、たしかに「トホホホホなおパリ」にジャンル名、変更しようかなー。
まっ、同じラテン系のお国同士、がんばりましょー。(→なにをだ?)
陽気で明るくて、、、っていうのはいいですけど、お金やサービスに関しては
もうちょっと正確・厳密・慎重さをモットーにね!!って感じですよね♪

[ 2006/05/05 03:59 ] [ 編集 ]
あら…。
なんてヒドイ。。。
冷たいとかそういうことじゃないですよね。
困っていて、それもその銀行で、その銀行の社員なら対応するのがフツー、イヤ、当然なことでは?
それは日本的思考?
ではないと思うが…。
でもそれがフツーに起きているから困りますね。
まだ言葉もちゃんと通じるならいいけど
もし通じなかったら完全御手上げですよね。
日本じゃないとアクシデントに遭遇した時にホント
困ります。。。
[ 2006/05/05 14:07 ] [ 編集 ]
久々に「トホホなパリ」読ませていただきました~
カードが飲み込まれるってあるんですね。
日本でもあるのかしら?
でも、この対応は日本ではありえないだろうなぁ~“(`(エ)´)ノ彡☆ プンプン!
ATMの操作を間違えたお客さんに対しても低姿勢だし…(アタシじゃないですよッ!)
かわいそうなオバサマがその後どうなったか気になるところです。
[ 2006/05/07 14:31 ] [ 編集 ]
◆NSPHさんへ
明日は我が身、他人事じゃないんですよねー。これはまあさすがに毎日見る光景ではないですが、「サービス業」に関する
あらら?なことはかなりいろいろとありますね。まあ、どこの国でも、親切な人・いただけない人はいるのは確かですが、
総じて日本のサービス業はかなりの高レベル。ある意味、特異なのかなあ、とも思います。
トラブルになったとき、どれだけ落ち着いていられるかもカギですね。とはいっても、その場になってみないとやっぱり
どうなるかはわからないかな??

◆ゆらさんへ
トホホなパリ、実はいろいろとネタはたまっていく一方なのですが、実は抑え気味にしていました。。
ま、ワレワレもフランスのことを本当に知っているわけでもないですし、フランス人から見た意見・反論も載せるなり
しないと、一方的な捉え方に陥る可能性があるので。。とはいえ、この例はちょっとどうなのよーって感じですよね。
パリのいろんな面をお伝えしていく!ということで、少しずつ書いていきたいと思いますっ
[ 2006/05/09 08:28 ] [ 編集 ]
お気軽にコメントをどうぞ!













ルビ家にのみ表示したい場合、確認画面でチェックボックスをONにしてください 
この記事のトラックバックURL


カテゴリ別に読む方はこちらから!


~サイトマップ~
現在、工事中・・・

最近のコメント
  • 06/03:アレまま

  • 05/30:るびー

  • 05/26:Mouvette

  • 05/25:Miya

  • 05/16:dackies

  • 05/14:アナキョンジャ

  • 05/13:chama

  • 05/13:phary

  • 05/13:ネコ娘

  • 05/12:RUU

お気に入りブログ
ブロとも申請フォーム
全記事表示リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。