ぱりじぇんぬ犬ルビーの日記

~Mダックスのルビーと共にお贈りする、パリ日記

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

風車のある風景~オランダ(2) 

チューリップのキューケンホフ公園に続きまして、二つ目の目的地は、
こちら風車のあるキンデルダイク(kinderdijk)

IMGP1853.jpg
ユネスコ世界遺産でもあります。世界遺産であっても、変に観光地化して
いなくて、のどかな風景が広がっているのが、かえってウレシイですね。
これからも変わらないで欲しいな。


☆今日もお写真満載ですよ~♪☆

「さて、風車をみにいきましゅよ~」 byるび
IMGP1950.jpg


オランダ国内には、現在約1000の風車が残っているそうですが、そのなかでも
このキンデルダイクだけで、19基の風車があります。

いくつもの風車が、広大な湿原地帯のなか、ずらーっと並んでいる姿はなかなか
見ものです!
これぞ風車!




このような案内板が随所に。
IMGP1846.jpg
図解入りで説明があります。



水辺を泳ぐ、親子カモ集団も発見!
赤ちゃん集団が必死にお母さんを追いかけて泳いでいる姿はなんとも
かわいいですねー。
IMGP1849.jpg




数ある風車の中でも、ひとつだけ、内部が公開されていて博物館になって
いるところがあります。 さっそく中へGo!(ルビーはバックの中)
R0010714.jpg
こうした急なハシゴを何段も上がって上の階へいけます。
(4階くらいまであったかな)



一番上の階。ちょうど風車の廻る部分ですね。木造です。
年季の入った木々の色合い、ニオイがそのまま伝わってきます。
IMGP1871.jpg




1階には、このような部屋も。中には人が住んでいたんですねえ。
IMGP1879.jpg




この台所のキッチン用品も当時のものそのまま?!
アイロンなんて、すごい年代モノに見えます。
IMGP1880.jpg




こちらはミシン。デザインがおもしろいですよね。
生活感が伝わってきます。
IMGP1881.jpg




風車の中、2階から、お外の景色をパシャリ。
IMGP1866.jpg




やっぱりお約束の・・・
「キンデルダイク(風車)とワタシ!」 
IMGP1886.jpg
・・・ルビパパの腕が見えちゃってますが・・・
間近で風車を見ると、なかなかの迫力です!
(はい、ルビーにしてみれば、良い迷惑です。)



風車の直ぐそば、牛さんたちがくつろいでます。
IMGP1892.jpg
すぐそばまで近寄るルビー。
っていうか、まさかルビーは牛さんの存在に気づいてない??
(牛さんのほうはかなり前から気づいていてこっちを見ています。
「あなた、新人ちゃん?」みたいな表情で・・・。)

ま、小川の向こう側ですから、牛さんはこっちまではこれない
でしょうけど。。



さらに歩きますよ~!
R0010721.jpg

けっこうな距離を歩きますので、入り口のところで自転車を借りる、または
ボートツアーに参加するのも手でしょうね。
ワレワレは、ルビーを連れてお散歩がてら歩き続けました!



かなり先まで行くと、このような絶景も!
IMGP1909.jpg


ワレワレの行った時は見られませんでしたが、季節・時期によっては風車が
いっせいに廻っているところを見ることもできるそうです。
うーん、ぜひとも見たかったなあ。



水辺ぎりぎりの低さからパシャリ。
IMGP1913.jpg




帰り際、バス停付近でバスを待つルビー家。(帰りのバスは1時間に1本でした~)
すぐそばを、観光船?と思われる大型の船がまさに出港するところでした。
IMGP1930.jpg
どうやら、中でお食事を楽しんでいる老夫婦の方がたくさん。
スイス国旗が船の最後尾についていましたが、どのルートを廻っているんでしょうねえ。
とても優雅な旅でしょうね。



ルビーもたくさん歩いてご機嫌でーす。
IMGP1951.jpg




帰りのバスの中からも、パシャリ。
IMGP1954.jpg



<おまけ1>
キンデルダイクを走るルビーです!


再生ボタン押下でスタート! ☆音が出ますよ~。
(短い映像で、BGMのセレクションもちょっと和風仕立てで微妙かな・・・
 まっ、そこはご愛嬌ってことで!)


<おまけ2>
帰りの電車内からパシャリ。
aIMGP1839.jpg

キューケンホフ公園のすぐそばもこのように一面チューリップが広がって
いましたが、電車の中からもこの風景を楽しめますよ!
aIMGP1842.jpg



<ご参考情報>
キンデルダイク公式HP : http://www.kinderdijk.nl/

オランダ政府観光局のページ : http://www.holland.or.jp/nbt/holland_town_kinderdijk.htm  ☆日本語あり

※ワンコOK 風車内もカバンに入って中に一緒に入りました。
※アクセス :
 ワレワレのとったルートは、アムステルダム中央駅からロッテルダム・ロンバルダイン
 (Rotterdam Lombardijn)駅まで電車で約80分。駅前の154番のバスで約30分。

☆mU^ェ^Um☆ よろしかったら本日もワンくりっく、よろしくおねがいします~♪
人気blogランキングへ   ブログランキング・にほんブログ村へブログ村へ
画像が表示されない方、テキストリンクはこちら!⇒人気blogランキング
スポンサーサイト
私も数年前、ここ行きました!!
でも、11月だったんで、全然色合いが違う・・v-11
ルビたんの茶、草むらの緑、牛さんのモノトーンの配色がなんともオシャレです☆

風車の中って入れたんですね。家具や家電が可愛いこと!
私たちが子供の頃に思い描いてた「ヨーロッパ」って感じがして、オランダは結構好きです。
[ 2006/05/11 12:42 ] [ 編集 ]
お写真が,観るたびにステキになっていますね. ^^
緑や黄が鮮やかな発色してますねぇ.前記事のチューリップもステキ♪

オランダ写真を見ると,ハウステンボスを思い出します.
あそこも,わたしたちが行った頃,丁度5月でしたが,チューリップがとっても綺麗でした.
[ 2006/05/11 14:42 ] [ 編集 ]
ルビーちゃんも列車の旅お疲れさま☆
でも全然ルビーちゃん疲れてないみたい。
さすが若さでしょうか。。。
ルディのバッテリーは持続時間が短く、すぐ充電しないとダメなんですよ。。。。
でも充電時間は短時間ですみます(笑)

ルビーちゃんは今回オランダに行かれたのですね。
チューリップが本当に見事です!!
さすがオランダ!!!
そして風車もいくつも連なっているところは迫力があったのではないかしら?
ヨーロッパは交通手段の選択肢があって、色々な旅を楽しめて最高ですね(*^_^*)
お互いに初パスポート携帯でしたね☆
[ 2006/05/11 15:45 ] [ 編集 ]
しか言わない私・・・ごめんなさい。
風車の中に居住スペースがあるなんて。
キューケンホフ公園は正直言って予想以上です。
ベストシーズンに行くとこんなに、すごいんだぁ~。
実は、「オランダにお花の時期に行きたいの」というお客様がいるんです。
今年はだめだったんだけどね。
もう、この記事ぜ~んぶ見せてあげたいです。

オランダって日本と古くから付き合ってるくせに、
日本人にとって、あまり旅行地としてはメジャーじゃあないですよね。
最近はフェルメールのおかげでデルフトも注目されてますが、
お恥ずかしいですが、私も、チューリップがこんなにすごいとは思ってませんでした。
だって、パンフってみんなきれいに写してある(だけ?)だったりするんですもの・・・
目からウロコです。

PS.ハウステンボスには行ったことあります。ハハハ。(泣)
[ 2006/05/11 19:19 ] [ 編集 ]
何だか絵本の世界みたいだなぁって思いました。
すごいです~♪ オランダにも行ってみたいなぁ。
チューリップもあざやかですね。絨毯みたいでとってもキレイ☆
ルビーちゃん、いいなぁ・・・こんなキレイなトコお散歩できて(>_<) 
ポチ☆

 ルビーちゃんの絵を描いてみました。良かったら見に来てください。でもあんまり似てないですけど(^^;
[ 2006/05/11 21:28 ] [ 編集 ]
[玄関]・▽・)ノ おじゃまします♪
@(o・ェ・)@っ【こんにちは~】   

@(ノ・o・)@ノ オオオオオオォォォォォ~♪
オランダと言えば風車!!
あたしもオランダで撮った風車の写真ありますよ~
最もあたしがとったわけじゃなく
撮ってきて~~と頼んで撮って来てもらった物ですけど``s(・゛・;)
だははっは・・・

応援ポチ凸ポチ凸~ c=(・ェ・o)
[ 2006/05/11 21:34 ] [ 編集 ]
これはすごい!!壮観ですねぇ~。
いろんな角度からたくさん写真を撮りたくなるルビパパさんの気持ち、よく分かります(^-^)
チューリップ畑なんて”チューリップの絨毯”
みたい。いいな~、写真でこんなにきれいだったら
実際はもっとすごいんだろうな~。
ルビパパさんのおっしゃるとおり、世界遺産に指定されているような”古き良き物”はかわらずこのままでいて欲しいですね!
”おてんば娘風”な音楽と”動く”ルビーに凸!!
[ 2006/05/11 22:23 ] [ 編集 ]
オランダって素敵な国ですよね~☆ 行ってみたいデス!!
オランダって言えば、チューリップと風車ですね♪
風車の中に人が住んでいたんですか~?
なんか、うるさそうな気がするんですけど・・f^^;
ルビーちゃん、牛さん怖くないのね~^^
もも&さくらは怖がっていましたよ
[ 2006/05/11 22:36 ] [ 編集 ]
風車いいですね~風情があって癒されますv-291風車の中を見るのもはじめて見ました!風車の中で生活していたのですね・・・。これまた驚き!
最後の写真のチューリップ本当に綺麗ですね!色が鮮やかで最高です!v-352
[ 2006/05/12 00:05 ] [ 編集 ]
◆mon-chocolatさんへ
ワレワレが行ったときも夕方で、決して快晴!ではなかったんですけど、それでも5月。きっと冬場はちょっと寒いかも
しれないですね。でも、どの季節にもそれぞれの魅力がありそう!
家具のほこりのかぶり具合も当時のまま??っていうくらい、年期が入ったものばかりでした。。
博物館でない、ほかの風車も人が出入りしている姿をけっこうみかけましたよ!

◆りんパパさんへ
チューリップのあまりの色鮮やかさに、圧倒されていましたが、お写真で見てもやっぱりすごい発色ですよね・・・
赤一色、黄一色!など、一面に鮮やかな色が広がったチューリップを撮るときは、ファインダー見ながら「ほぇーー」
とか言葉にならない声を発しながら撮ってたかも。。(→はたからみたら怪しい人!ですね)

◆rudy-love111さんへ
そうなんですよー。たしかに帰りの電車とか、ちょっと寝るんですが、すぐにチャージされます。
ルビーのバッテリーの充電は、早いですよー。もうちょっと寝ていてくれ!って思うときも多々。。
今度は車でのちょっと遠出の旅にも行ってみたいですね。初パスポートはお互い、誰にも見せることなく終わりましたかね。。
(せっかく携帯したのに!!)

◆SATOKOさんへ
日本人観光客の方もちらほら。キューケンホフ公園はまさに観光地!この期間しか開いてないですし、このときが
まさに見せ場ですもんね。。キンデルダイクは、あまり観光地化されていないところなので、ゆっくりくつろげます。
アムスにはゴッホ美術館もあるし、アンネフランクの家や、今年はレンブラント生誕400周年、、と見所もけっこうあるのでは!
日本からのツアーって意外と少ないんですかねえ?? 今度はゆっくり美術館めぐりもしてみたいところです。

◆るーさんへ
チューリップ、ああやって一直線にざーっと広がっているところはやっぱりすごいですよね。
あそこをルビーに走らせて見たかったかなー。 さすがのルビーもたくさんの花に、「なにごとっ?」ってびっくりするかな。
およっ、ルビーの似顔絵ですか?? これはぜひ拝見しなくては!! さっそく伺いに行きまーす!

◆Sarhtoさんへ
風車のお写真、お持ちなんですねー。ワレワレも、いろんな角度からパシャリ、パシャリ、、、きりがないくらい
お写真撮ってました。なんだかこう、、あたたかみがあるんですよね。これで、風車がいっせいに廻ってくれていたら
もっと最高!でしたが、贅沢かな。。

◆ERIさんへ
ええっと、、、キンデルダイクではけっこうルビママが一眼カメラでの撮影担当だったかなー。まあ、アップしたお写真は
だいたいルビパパ撮影、ルビママ撮影半分半分くらいです。あ、ルビーと走りながら動画を撮ったのはルビパパでーす。
あの、ビミョーな和風BGM、楽しんでいただいてうれしいです♪ あいかわらずうさぎ走りなルビーでしたね。

◆桃ママさんへ
今回は実際にまわっているところを見られなかったので、それは残念! なので、どれくらい音がするかはわからないんですが
やっぱりけっこう音はするんでしょうねー。
ルビー、牛に気づいていたのか?もしや気づいていなかったんでは・・・っていうほうが確率高そうです!
もう恐ろしいくらい近眼&野生の嗅覚を失っているかも?

◆甲斐侍さんへ
風車の中って、意外と広いんだなーって感じです。はしごを使って、何階にも階層がわかれていてかなり器用なつくり。
先人の知恵ですねー。
ああいう一直線に敷き詰められたチューリップもすごく圧巻ですよね。土地が豊富だからこそなせる業かな?!
あのチューリップはお花を咲かせて、それで終わりなのかなーって(出荷されない?)われわれの間ではナゾでした。。
[ 2006/05/12 03:22 ] [ 編集 ]
アテネよりこんばんは~。ギリシャ生まれでもうすぐ1歳のスムースコートチワワ(男の子)をアテネで飼っています。
日本にいたとき、長崎のハウステンボスには何回か行きましたけど、やはりスケールが違いますよね~♪チューリップきれいですね~♪
私もアテネ暮らしになった事だし、いつかいってみたいです。
ユーロ圏内では4キロまでの犬は座席の足下に置くことが可能だと聞いたのですが、手続きとかは難しいですか??教えてくださ~い
[ 2006/05/12 05:18 ] [ 編集 ]
…がなぜか浮かびました。風車から連想できるのはこれだけなのは貧しいですね(笑)。川沿いにこれだけ並んでいると圧巻です。チューリップの鮮やかさもさることながら、緑をバックグラウンドにするルビーちゃんも一際映えていますね。またBarneyが「会いたい、会いたい!」って騒ぎそうです。
[ 2006/05/12 06:39 ] [ 編集 ]
チューリップといい、風車といい、素晴らしい景色ですね。
日本のトランクルームで眠っている(毎月1冊ずつ発刊されていた)「世界遺産」を取りに帰りたくなりました。(なんで持ってこなかったんだろ。。。涙)
ムスカリとスイセンでしょうか、お花の川、見事ですね。
チューリップ、ムスカリ、スイセン・・・春ですね♪
[ 2006/05/12 09:54 ] [ 編集 ]
チューリップの美しさにもびっくり!
動画にもびっくり!
しかも、まるでフランダースの犬みたいな建物がたくさんですね~。いいなあ、ため息ばかりがでます。
オランダといえば、風車とチューリップですよね。
というか、それしか知らないんですが^^;
鴨の親子も、ブランド品のマークみたいに見えます(笑)おしゃれな鴨ちゃんですね~~。素敵な情報ありがとう。まるで旅行しているような気分になれますね!
[ 2006/05/12 20:20 ] [ 編集 ]
チューリップのじゅうたんですね~
すご~い!
ルビーちゃんの動画、純和風(笑)
世界中に日本の文化を伝える大使として
頑張ってくれているんですね♪
風車も素晴らしいし、なんだかずっと見ていたい風景ですよね
[ 2006/05/12 23:54 ] [ 編集 ]
風車の中、あんなふうになっていたのですね~。
初めて見ました!
ハシゴが急すぎてちよっと怖いv-12
それにしても景色が素晴らしくいいわぁ♪
ルビーちゃんも超ご機嫌で、ステキな旅でしたね!
[ 2006/05/13 02:02 ] [ 編集 ]
◆@chiwawaさんへ
はじめまして! @chiwawaさん 
長崎のほうは行ったことがないので比較は出来ないんですが、でもキューケンホフやキンデルダイク、
とってもよかったですよ! やっぱり訪れるなら暖かい季節がいいでしょうかねえ。
TGVでのワンコ移動のことでしょうかね?・・・うーん(気を悪くされないでくださいね・・・)、
きっと聞く相手を間違ってます!! なんといってもおふらーんすですから~。 (≧∇≦)/
人によって言うこと違いすぎ! 料金でさえ、無料っていう人もいれば、5ユーロだとか、20ユーロだとか、、、
(行き先にもよる)いろんな答えが返ってきますから。
EU域内の移動でしたら、まずはワンコ用EUパスポートを獣医さんのところで作られるといいと思いますよ♪

◆Dackiesさんへ
ふふふ 同じくワレワレもフランダースの犬は連想しましたよー。
できることならいっせいに風車が廻っている時にも立ち会ってみたかったものです。間近でみるときっと
迫力だったんだろうなー、と。
あ、でも風車が廻って、小さいルビーは吹き飛ばされちゃったりして。。なーんてね。

◆のえままさんへ
ルビパパ、実は一時帰国したとき、世界遺産シリーズのDVDをこっそり買って帰ってきたのでした。。
観るたびに、ますますいろんな場所に行きたくなってしまいますが。。
まあ、ユネスコの世界遺産の選定基準もうーん、どうなのか?って、諸説あるそうですけど、
それでもたくさんの人にいいと認められているすばらしい場所ですもんね。(フランスだけで30箇所もあります)
オランダで、パリより一足先に?春を満喫してこれました! お花の名前がすらすら出てくるのえままさん、さすが!

◆寿司屋のおかみさん小話さんへ
ワレワレも風車の前ではボーっとたたずんでしまう時間がありました。のどかなところ、車の音など都会の音が
まったく聞こえてこない、水の流れの音がかすかに聞こえてくる、、、そんなところです。
カモ一家、赤ちゃんが一生懸命お母さんの後ろを追いかけていく姿がなんともかわいらしいですね。
あ、ルビーもワレワレの後をストーカーのようにつきまとってきますけど~。

◆ネコ娘さんへ
すごいですよねー。あのたくさん咲いたチューリップはどこにいってしまうのか?(商品として出荷するなら
もうすでにだしているはずだろうし~)なんて話しをしていました。
同じ色でまとめていて、きれいですよね。でもたまーーに、間違って生えてきたのか?? 違う色のお花が
ピョコン!って混じっていて、それもまがご愛嬌ですけどね♪

◆らりさんへ
ハシゴはたしかに急。おじいさん、おばあさんの団体もはーはー、息を切らしながら上り下りしてました。
ルビーは、終始笑顔でしたよ~。やっぱり緑のある場所、思いっきり走ることが出来る場所は
うれしいんでしょうね。ノーリードで風車のまわりを駆け回っている姿、ワンコというよりは
うさぎのようでしたけど~。
[ 2006/05/13 02:19 ] [ 編集 ]
お気軽にコメントをどうぞ!













ルビ家にのみ表示したい場合、確認画面でチェックボックスをONにしてください 
この記事のトラックバックURL


カテゴリ別に読む方はこちらから!


~サイトマップ~
現在、工事中・・・

最近のコメント
  • 06/03:アレまま

  • 05/30:るびー

  • 05/26:Mouvette

  • 05/25:Miya

  • 05/16:dackies

  • 05/14:アナキョンジャ

  • 05/13:chama

  • 05/13:phary

  • 05/13:ネコ娘

  • 05/12:RUU

お気に入りブログ
ブロとも申請フォーム
全記事表示リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。