ぱりじぇんぬ犬ルビーの日記

~Mダックスのルビーと共にお贈りする、パリ日記

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

アムステルダム~運河クルーズ編 

チューリップのキューケンホフ公園、風車のキンデルダイクと、
アムステルダム近郊の観光スポットをお伝えしてきましたが、
もちろんアムステルダムもいろいろと廻ってきましたよ!

短い日程ながらも、さほど大きな街ではないので、徒歩やトラムを
使ったりして街中を散策しました。(運河沿いをお散歩するのが気持ちいいです)

そして、やっぱり運河の街っていうことで、運河クルーズへGo!
IMGP1602.jpg
~船長さんを後ろからパシャリ。この道○十年??って感じの
 ベテラン風ダンディおじさまでした。


ルビーも思わず、出発前からテンション上がってます!
IMGP1606.jpg
「しゅっぱつですよ~」 byるび


アムステルダムの街は、犬も歩けば運河にあたる??
運河沿いに、すぐそばには住宅建築が並んでいます。
IMGP1624.jpg




聖ニコラス教会。
アムステルダム中央駅を出てすぐのところからも見えます。
IMGP1654.jpg




こちら!
IMGP1634.jpg
このサイズのお写真ではちょっとわからないのですが、実は、橋が6つ、一直線上に
ズラーっと見えるスポットなんです。船もこの場所ではスピードダウンしてくれてゆっくり鑑賞。



お天気もよくなってまいりました!
IMGP1610.jpg




右手に見える建物は、科学技術センター。
ちなみに左手に見える小さなボートは警察でした。
IMGP1646.jpg




運河上のおウチでは、こうやって椅子をだして日向ぼっこしている人、多数!
R0010628.jpg
気持ちよさそうだなー。



むむっ?? 富士山??
R0010637.jpg
これってまさか落書きじゃないですよね・・・ 不思議な絵!
(でも富士山はふたつはないけどね~なんて、ツッコミをいれたくなる)



あれ? ルビーは、、、
aR0010636.jpg
出発前は、テンション高かったのに、いつのまにかオネンネです。
さては、お散歩ですでに歩きつかれたかなー。



<夜の運河もどうぞ!>
こうやってライトアップされたところ、水辺に反射する光も、これまた
きれいですね。
IMGP1820.jpg




こちらの橋もきれいにライトアップ。
IMGP1825.jpg




「楽しかったワン!」 byるび
IMGP160401.jpg

・・・って、ルビーは、船の中で寝てたじゃな~い!

☆mU^ェ^Um☆ よろしかったら本日もワンくりっく、よろしくおねがいします~♪
人気blogランキングへ   ブログランキング・にほんブログ村へブログ村へ
画像が表示されない方、テキストリンクはこちら!⇒人気blogランキング
スポンサーサイト
笑顔のルビーちゃんもさることながら、モナリザのような微笑を浮かべてお昼寝中のルビーちゃんの幸せそうなこと♪
実は2枚目の写真、「えっ、ルビーちゃん、キャプテン席?」と思ってしまったのですが、よく見たらバッグの縁を船の操舵ウィールと見間違えてました(笑)。
チューリップ、風車、運河と来たら…次はやはり食べ物? 楽しみに待っています。
[ 2006/05/13 08:27 ] [ 編集 ]
ちょっぴりご無沙汰です~♪
ルビー家はオランダへお出かけだったのですね~
素敵なお写真にうっとりしています。。
そういえば最近ルビーちゃんの笑顔の
お写真が多い気がするのは気のせいでしょうか・・?
幸せそうなお顔を見るたびにこちらも幸せな気持ちになります☆
[ 2006/05/13 11:54 ] [ 編集 ]
こんなとこに住んでみたいな~。
クルージングも気持ち良さそうですね。

ルビーちゃんの笑顔がみれて満足でした♪
お昼寝してるときも、笑ってるみたいですね~。
楽しい夢見てるのかな(*^_^*)
ポチ★
[ 2006/05/13 14:55 ] [ 編集 ]
ライトアップ、綺麗♪
のんびり出来ていいですね~^^
前のエントリーのチューリップも最高!!
ルビーちゃんはオネンネですか。
でもプチ贅沢なお昼寝だったんじゃない??
ルビーちゃんの笑顔いいですね♪
[ 2006/05/13 15:17 ] [ 編集 ]
返答ありがとうございます~。いえ、、TGVではなくて飛行機での移動です~。アテネの愛犬家の友人の話ではパリなどに行くとき、飛行機の足下にケージを置いて4kg以下の犬なら可能と聞いたんですよ~。確か、300ユーロぐらい(2kgぐらいで)だったかと思ったんですけど。もうちょっとかな?(正確な情報ではなくてすいません)      日本からパリ方面だとビジネスクラスで足下に置くのは可能らしいですね?   うちのHPにも丁寧なコメントありがとうございます~♪参考にさせていただきます。
そうなんです。うちのスムチー君はギリシャで購入したんですが、ユーロのペットパスポート持ってます~♪マイクロチップも入ってます~。
[ 2006/05/13 17:43 ] [ 編集 ]
◆Dackiesさんへ
キャプテン席に勝手に乗せて「ルビー号」とか名づけたら、船長さんに叱られてただろうなー。
でも、年季の入ったこの道○十年って感じの方でしたねー。ワンコ同乗も全く問題なし。
展開、もうお察しの通りですよ~。ルビー家といえば、宇宙の胃袋ですもんねー。お写真がいろいろとあって
整理できしだいアップしまーす!

◆シェルママさんへ
こちらこそ~。(コメントは入れられないものの、ちょくちょく遊びにうかがわせてもらってますよ♪)
暖かくなってくると、自然と笑顔も増えて、いい季節になったなーって思います。普通にお散歩に出かけても
「わたし、ご機嫌ですよ!」って、歩きながら上を向いて笑顔をわざわざみせてくれるんです!
その瞬間もパシャリってしたいんですけどねー。これがまた一瞬なので難しいっ

◆るーさんへ
夏場は最高でしょうねー。運河沿いで、のんびり椅子に座ってくつろいでくる方、気持ちよさそうです。
あ、でも冬場はきっと寒いかな。。
ルビーもさすがに歩き疲れてましたねー。なんといっても、ちょこまかウロウロと落ち着きないので、人間の
ワレワレよりも数倍は歩いてますもんね。 ★いつもありがとうございまーっす

◆NSPHさんへ
チューリップもご覧になっていただいてありがとうございます!
運河なので、さほど波はないんですが、それでも心地よい揺れが眠りをさそったのかなー。
歩きつかれのルビー、クルーズが始まって、まもなくすると熟睡体制に入ってました。
まっ そのほうが、ちょこまかウロウロされるよりはいいかなー、なーんてね。

◆@chiwawaさんへ
そうですか、飛行機移動ですか。飛行機については、航空会社ごとに条件が違うはずなので、かならずしも4kg以下なら
キャビン持込可能かどうかわかりませんよ。個別にご確認されることをお勧めします。
(ご存知かもしれませんが、ANAもJALも日系はキャビン持ち込み不可になっています)
パリ、シャルルドゴール空港などはホントに犬連れをよくみかけます。慣れている方・ワンコなら、どうってこと
ないのかもしれませんが、最初は色々と情報確認しないと心配ですしょうね。
[ 2006/05/13 18:45 ] [ 編集 ]
ルビーちゃん今度は運河クルーズですか?
本当に日本では経験できないことが沢山できて、ヨーロッパ在住のワンコ達は良いですよね☆
ルディもやっぱり途中充電タイム沢山ありましたよ。
ワンコ達は移動中はバッテリー充電しているんですね。
目的地に着くとシャキってして、かなり可笑しい。。

折角パスポート作ったのに見てくれないのはちょっと残念ですよね。。。。。
さあ、今度はルビーちゃんはどちらにお出かけでしょうか??
ルディも考え中です☆
[ 2006/05/13 20:18 ] [ 編集 ]
[玄関]・▽・)ノ おじゃまします♪
@(o・ェ・)@っ【こんばんは】
富士山が二つ並んでる幹事の絵ですよねぇ~
こんな形の山って言ったら・・
やっぱり富士山!?
ん~なぞw

応援ポチ凸ポチ凸~ c=(・ェ・o)
[ 2006/05/13 20:45 ] [ 編集 ]
ルビーちゃんも船に乗れるんですね。
ヨーロッパの乗り物って意外とワンコ平気ですよね。
スイスの鉄道なんか、バッグやクレートに入らないで
通路の足元とかに座っててもいいみたいだし。
(大型犬でも)
TGVではどうでしたか?

オランダは日本と古くから関係があるんですよね。
なんだか、オランダのほうが日本を大事にしてくれてるみたい。
鳥居もあったし(大爆笑)
[ 2006/05/14 01:12 ] [ 編集 ]
旅行中のルビーちゃんはとってもステキな表情をしてますね~
寝てはいたけど、しっかり運河の香りを楽しんだんじゃないですか?
運河のライトアップがとってもキレイです
小樽運河もこれぐらいキレイだといいのに・・・
(あっ、とってもローカルな話題(笑))
[ 2006/05/14 01:57 ] [ 編集 ]
お部屋とお外ではルビーちゃんの顔つきがまるで違いますね!
こんなステキな街に連れて来られちゃあ
私だって生き生きしますよっ爆!
って、生き生きしすぎて寝ちゃったのねぇ。。。
あっ!カウンターがもうすぐ77777!
[ 2006/05/14 01:59 ] [ 編集 ]
オランダに行ってらっしゃったのですか~
いいなー。
お天気にも恵まれたようで良かったですね。
でもタリスで片道4時間もかかるなんて知らなかった。
意外と遠いんですね~~~
[ 2006/05/14 06:44 ] [ 編集 ]
運河クルーズ、タクシーのお兄ちゃんに勧められました
時間がなかったので私たちは乗れなかったけど、すっかり堪能させていただきました~~~
中心地のホテルはとっても小さくて荷物を入れれば後は何も入らないくらいだったけど可愛いホテルでしたよ~~
階段がすごくてびっくりしたのを思い出します^^

今年はね、ワールドカップ観戦にドイツに行きます
それがチケットが手に入らなくて、海外のチケットショップでも10万くらいするんです;;
行ったのは良いけど見られない気がする(苦笑)
[ 2006/05/14 08:39 ] [ 編集 ]
私は運河と言えば、小樽運河ぐらいしか見たことないですが(笑)
スケールが違いますね!
水面に写る明かりがこんなに綺麗だとは。
絵葉書みたい。
これって一眼レフの威力ですか?!

ルビーちゃんはプカプカする舟がちょうどゆりかごみたいで寝ちゃったんでしょうね(笑)
たくさんお昼寝の後のスマイル、かわいい♪
[ 2006/05/14 19:59 ] [ 編集 ]
いいですね~~夜の運河。。
雰囲気あって素敵です。。
オランダってチューリップのイメージしかなかったけど
こういう運河ってあるんですね。。

ルビーちゃんはお天気も良かったし気持ちよく寝てたんですね~~♪
[ 2006/05/14 23:16 ] [ 編集 ]
◆rudy-love111さんへ
船の揺れがなんとも眠りを誘ったんでしょうねー。ルビーにとっては、ぐっすりオネンネの時間となっていました。
EUパスポート、イギリスやマルタなど島国ではさすがにチェックがあるんでしょうかねえ。
オランダ入りの際は、ルビーのパスポートチェックどころか、ワレワレ人間のパスポートのほうもノーチェックでした。
まあ、移動の手続きが簡素化されていることはとても歓迎すべきことですけどね!

◆Sarhtoさんへ
それこそ、この道○十年の船長さんに聞けば、一発回答だったかな?
もしかしたら、なにか謂れのあるある絵だったりして!!
でも、富士山だったらかなーり勘違いですよねえ。

◆アレままさんへ
TGVでも、大型犬、たまにみかけますよ。ワンコどころか、自転車をのせたり、マイカーだって載せられますから~。
我が家のルビーは、マイバックに入って、グッスリです。自動車で出かけるときもそうなんですが、高速になってくると
これはしばらく降りないな、、、って自然と分るのか、眠りの体制にはいります。。代わりにスピードが下がってくると
これまた自然と起きだして、そろそろ降りるんでしょ!って急かしてくるルビー。。
オランダ、江戸時代からのかかわりですもんねー。今回は行きませんでしたが、ライデンにはシーボルトが日本から
持ち帰ったものが色々と保管されているシーボルトの家なんてところもありました。

◆ネコ娘さんへ
小樽、ワレワレもいったことがありますが、ガラス細工とお寿司の印象がとっても残っています。。
アムステルダムの運河はほんとに、街全体を取り囲んでいるようで運河の中に町がある、とでもいった感じですね。
こういう暖色系の灯りは、欧州ならではって感じでしょうか。やっぱり日本のような白い蛍光灯形の明かりは、
あんまりみられませんねー。

◆らりさんへ
季節がかわると、ここまで表情が変わるかって感じですよね。お散歩に行っても、毎回飛び切りの笑顔を見せてくれる
ようになりました。ほんとに最近は、顔つきが明らかに違います。ご機嫌でーす、って感じで♪
カウンター、そういえばもうすぐいい数字ですねー。縁起もいい数字ですよね!

◆pailletteさんへ
やっぱり、行くならこの季節ですよ! 運河もすばらしいですが、きっと冬場は寒いんだろうなーと感じさせる
ものはありました。夏場の特定の期間は、風車も回してくれるそうですしね。
片道4時間、さすがに日帰りはきつい距離ですね。ワレワレは少し余裕を持って日程を組みました。
週末+αのお休みくっつけてちょうどいいくらいかな??

◆kazuさんへ
ほんとはもっと、いろいろとお写真があるんですが、ちょっとしつこくなりそうなので簡易版で・・・
いつか機械があったら是非ほんとに運河クルーズ、行ってみてください! 暖かい季節なら夕方以降のライトアップ
はじまったくらいもいいかもしれないですね。
もうすぐワールドカップですよねえ。チケットはヨーロッパでも同じく入手困難。ホテルも2-3倍しますからね、、
チケットさえ手に入れば、われわれも行きたいところです!!

◆ようこさんへ
小樽運河も、また違った趣きがあったと思いますが、アムステルダムのは運河をひっきりなしに、船が駆け巡っていたり
船上に住んでいる方もいたり、まさに街の一部! カメラは一眼とコンパクトデジカメを併用してまーす。
(今回アップした写真も半々かな?) やっぱり夜景を撮るときとか、動きの早いルビーをとるときとか、威力を
発揮しますねー。ルビー、寝すぎか?っていうくらい爆睡してましたが、しっかり充電されて、その後元気満タンでした。。

◆みずさんへ
アムステルダムの中心部は、こうした運河が張り巡らされていて、まさに、歩けば運河にあたるーって感じですよー。
夏場は、気持ちいいですね。冬場はちょっと寒そうかなー??
ルビー、多分いつもの数倍はお散歩して、さぞやお疲れだったと思います。でも、笑顔満載ショットもたくさん
撮れたしよかったかな。
[ 2006/05/15 07:33 ] [ 編集 ]
お気軽にコメントをどうぞ!













ルビ家にのみ表示したい場合、確認画面でチェックボックスをONにしてください 
この記事のトラックバックURL


カテゴリ別に読む方はこちらから!


~サイトマップ~
現在、工事中・・・

最近のコメント
  • 06/03:アレまま

  • 05/30:るびー

  • 05/26:Mouvette

  • 05/25:Miya

  • 05/16:dackies

  • 05/14:アナキョンジャ

  • 05/13:chama

  • 05/13:phary

  • 05/13:ネコ娘

  • 05/12:RUU

お気に入りブログ
ブロとも申請フォーム
全記事表示リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。