ぱりじぇんぬ犬ルビーの日記

~Mダックスのルビーと共にお贈りする、パリ日記

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ルビー号、メンテナンス。 

今日は、久々(?!)
トップのお写真は、ルビー姫のアップで!

aIMGP3003.jpg
「最近、主役のワタチの写真が、なかなかトップに出てきてないワン!」 byるび



今日のお題は、記事のタイトルどおり、「ルビー号」、あ、いや
ルビー家のお車について。

パリ市内ではメトロやバスが発達しているので、さほど車の必要性は
感じませんが、一歩郊外へ出て、いろいろとおでかけするにはやっぱり
車があったほうが便利ですね。

ところが、先月、突如バッテリーがお亡くなりになったのです!
まだ前回のバッテリー交換から2年も経ってないはずなんですけどねえ。。
“(`(エ)´)ノ彡

(※聞いた話しでは、こちらでは1年に1回くらいバッテリーが飛ぶ
 ことは、よくある話なのだとか。。うーん、そんなに品質って違うのかな??)


で、日本ならバッテリー交換などは修理工場に電話1本すれば、すぐに
駆けつけてくれそうなものですが、そこはおフランス。

「なにごとも、自分で!」

が、基本です。
(タイヤの空気圧調整とか、ワイパーのゴム交換とか、みんな自分でやるんですねー)

バッテリー交換など、一度もしたことないルビパパ。 (^。^;)
ネットでいろいろ調べて、週末に作業です。
(ルビママが懐中電灯で光を照らし、ルビパパが交換作業。
 ルビーは、、、応援隊です。)



↓地下駐車場で作業です。 まずはボンネットを開けて、、、と。
aaR0011389.jpg

このお写真だけで、車種をあててしまう方がもしいたら、すごいかも。

実はルビー号は、オートマがよかったので、「日本車」でーす。

購入時に、フランス車もいくつか見て廻ったのですが、走行中にエンジン停止
とか、ホイールが突如走行中取れたとか、恐ろしい話を幾度か耳にしまして。。

っていうか、こちらではオートマ車自体がすごく数が少ないので、万が一
のときに部品があまりないとか、作っている数が少ないため高い品質が
維持されていないとか、いろいろ話を総合して判断、日本車にしました。

デザイン的には、フランス車もけっこう好きなんですけどね。



バッテリーとご対面です。
aaR0011395.jpg
(っていうかどれがバッテリーよって感じか・・・?
 赤色の四角いシールがはってある箱です!)


いやー、それにしてもバッテリーって、重い!

自宅から徒歩20分くらいのところで、バッテリーを売っているのを見つけて
買って帰りましたが、重かった~!!

測ってみたら、20kg弱あったかな?(ルビーの6倍くらいか・・・)



こちらは、取り外した状態のお写真。
aaR0011398.jpg

まあ、やってみたら、けっこうあっけなくバッテリー交換はできました。


でもこの作業、ネットがなかったらまず無理だったかも。。
ありがたや、ありがたや、、、です。

同じくヨーロッパ生活をされているきちさんのサイト、とても参考になりました。
ありがとうございます!

(参考にさせてもらったサイト その1 / その2



一仕事終えて、お散歩・・・
aR0011476.jpg


今年の夏は、ルビー号で遠出もしてみたいものです!
(車で海外旅行にもいつか、ぜひ♪)

☆mU^ェ^Um☆ よろしかったら本日もワンくりっく、ポチポチッとよろしくおねがいしま~す♪
人気blogランキングへ   ブログランキング・にほんブログ村へブログ村へ
画像が表示されない方、テキストリンクはこちら!⇒人気blogランキング
スポンサーサイト
海外生活していると、日本では考えられない技術が身につきますよね。ルビパパさんのバッテリー変更しかり、私の干物作りしかり・・・出張中日本はあまりに至れり尽くせりで、ちょっと息苦しいと思った私は立派に浦島化が進んでいるようです(笑)。ルビー号で国境を越えるときにはルビーちゃんのおやつと車のマニュアルをお忘れなく!
[ 2006/06/28 08:32 ] [ 編集 ]
フランスに住めない私は、逆に日本でずーっとフランス車に乗ってますが・・・やはり日本車では考えられないトラブル(ブレーキオイルもれ・ラジエーター)がよくありますよ!今の新車なんて走行300kmで止まったり(フランスの気温設定から)で泣きが入りますが(笑) あのキビキビしたラテンの動きのフランス車が大好きですよぉ!
不思議とパリの街並みは古い車の方が似合うというかカッコいいですよねっ♪

ルビーたんはどこに出てきても可愛いよぉ!!
[ 2006/06/28 09:15 ] [ 編集 ]
私、車の免許もってるんですが
もう10年以上運転してないんですよ~~(^^;)
ひなとのお出かけに車が欲しいーと思っても、「ダメダメ!あなたは危険よ」と却下されます。確かに自信はないけど…(>_<)
バッテリー、はずされた写真をみて「あ。それがバッテリーだったの。」って感じでした。
やっぱり車でのお出かけ、あこがれちゃいますぅー(((((o≧▽≦)o
[ 2006/06/28 14:15 ] [ 編集 ]
お疲れさまでした!そこはかとない達成感が病みつきになりそうじゃありませんか?(笑)これで、日本だろうが、バッテリー交換くらいお手の物ですね。フランス車ですが、確かに私の車は新古車でしたが、最初から、突如エンジンがかからなくなるというトラブルがありましたねえ。ガソリンのタンクからエンジンへのパイプ(?)に欠陥があったとかなんとか。でもそれ以降は、快適ですよ!とはいえ、日本車はトラブル知らずとはよく聞く話ですが・・・。
TBお返しします!
[ 2006/06/28 14:19 ] [ 編集 ]
ルビー号復活、オメデトウございます。
なんでも自分で・・・って、スゴイですね~
日本にいたら、タイヤ交換だって自分でやらないですよね。

これで、安心して、ルビーちゃんといろんなトコにお出かけですね。



[ 2006/06/28 18:00 ] [ 編集 ]
のはずだったのに、主役はルビー号ですか。
だから、ちょっとハテナというお顔だったのね(笑)

ご無沙汰してしまいました。
ちょっとお忙氏。になってました。
そろそろ復活!ルビー号をみならわなくっちゃ。
[ 2006/06/28 18:26 ] [ 編集 ]
すばらしいです!バッテリー交換をネットで見ただけでやってしまうなんて。
フランスの車(特にルノーとかプジョーとか)わたし大好きなんですけど、やっぱり壊れやすいんですか?
けっこうな値段するのに壊れやすいなんてショックです。

ルビー号も復活したことですし、またルビーちゃんと楽しいドライブが出来ますね。
[ 2006/06/28 21:32 ] [ 編集 ]
スバラシイです☆よくできましたね~!お疲れ様です!
でも、本当にコチラの人ってなんでも自分でやりますよね。。。
オイルの交換とかは、ウチのダンナさんにやってもらってます。。。でも、私の愛車は5年以上乗ってますけど、まだバッテリーはダメになったことないですよ!ちなみに私もオートマ車です。
アシストしたルビママさん&応援隊のルビーちゃんもお疲れ様でした。アップのルビーちゃん、眉毛まで見えてカワイイですね☆
[ 2006/06/29 01:10 ] [ 編集 ]
私、免許持ってますけど、「バッテリーって何?」のレベルだ・・・。
どんな働きをするのかも知らないし。。。
もし私がフランスで車のバッテリーがあがったら・・・
車体遺棄???
お疲れ様でした!
[ 2006/06/29 03:07 ] [ 編集 ]
◆Dackiesさんへ
干物! ワレワレもやろうかなーってちょこっと思ってます。っていうか、ベランダのそばはネコが来るので
ちょっと工夫しないといけなさそうですが。。
日本のサービスレベルはやっぱり世界の中でもトップクラスですよね。いきすぎ?って感じるところがあるのも
よくわかります。車の中にはすでにルビーグッズがけっこう入ってます。。水筒とかシートとか。。
まさにルビー号、色も茶色に塗り替えようかな?

◆パリママさんへ
パリママさん、おフランス車ですか! パリの人の傾向なのか、急発進、急ブレーキ、多いですよねー。
でもそれ以上に驚くのは、歩行者! 歩行者の信号が赤で(車が来ても)あろうが平気で渡るし、運転中も
かなり気を使います。(いつどこから歩行者が飛び出してくるか、まさにミステリー)
最新のすごーく高級車の車と、これいつの?っていうくらいクラシックな車と両方いりみだりて走っている
光景がパリっぽいといえばそうかな?

◆ゆらさんへ
おおおっ ルビママも同じくゴールド免許ですよ。同じく10年以上ブランク・・・
東京とかだと、いきなり運転するのも怖いですよね。首都高速とかいりくんでるし。。でもおパリの街中も
すごいですよー。一方通行だらけ、狭い道がたくさん、突如歩行者が横から出てくる(歩行者の信号が赤でも)
逆にパリで練習すれば、日本で意外と余裕!って思えるかも?!

◆きちさんへ
確かに~。不思議な感覚が残りましたよ。。地下駐車場のクラーい(&暑い)中、汗かきながら作業。。
きちさんのトラブル(信号前で突如エンジン停止)に比べたら、まだまだかなー。
っていうか、これからが本番?! おフランスなだけに何が起こっても不思議じゃないです。
祈るのは、高速走行中に突如エンジン停止とかはやめてねーってくらいかな?

◆chamaさんへ
なんでも人にやってもらいすぎるのも確かによくないかもしれませんが、なんでも自分でやらなければ
ならな”すぎる”のもどうかと、、、ほんと、毎度ながら日本もおフランスもどっちもどっち。
うまく間がとれたらって思っている人はたくさんいると思います。
ルビー、車の中では寝ていることが多いんですが、なぜだか降りる直前になると気づくんですよね。
「そろそろ降りますよね? おいてきませんよね?」ってな感じで泣きが入り始めます。(^。^;)

◆アレママさんへ
ふふふ。今のこの暖かい貴重な時期、ルビーも自然と笑顔が多いのでルビーのことをもっと撮ってあげたいんです
けどね! お散歩に行っても、すっごく口を大きく開けてごきげんな笑みをうかべてこちらをむいてくれます。
アレままさんも、夏休みがどこかで取れてゆっくり休めるといいですね!
(おフランスでは、4週間休む人とかけっこう普通にいます。。あんまり日本と単純には比較もできないですけど
 明らかにこちらの人の休み方は半端じゃないですよねー)

◆くろいぬなみーたさんへ
フランス車が、お好きですか! やっぱりデザインですかねえ? ルビパパは、おもいっきり機能、
メンテナンス性、信頼性で選びました。日本車、なんだかんだで燃費もいいですしね。
ルビー号、今度はタイヤの空気圧が怪しいことなどなど、ちょっと修理工場に点検に出します~。
修理工場に出したら、かえって変なところが壊れた!っていうオチがないか、ちょっと心配です。

◆mochaccinoさんへ
こちらの教習所って、もしやオイル交換とか、バッテリー交換の仕方って教えてくれるんでしょうかね?
日本ではそういう教習、いっさいなかったですし、どこでどうやって覚えるのか、不思議です。
オイル交換もやってしまう旦那さん、すごいです!
あ、このアップ写真、すごいよく細かーく写ってますよね。。おひげもそろそろそろえてあげないと!
★いつもありがとうございまーす

◆らりさんへ
ええっとらりさんも、ルビママと同じくゴールド免許ですね!(ルビママもこっちで練習しようか迷い中。ただ、
パリはちょっと危ないので地方でやるかな)
オイル交換まで自分でやる人がいるおフランス、うーんルビパパにはちょっと向いてないようです。
車いじりが好きな人にはいいかも!
[ 2006/06/29 05:19 ] [ 編集 ]
お疲れ様でした!
今回の記事は、なにやらメカの匂いがしますね~^^;
バッテリー交換をご自分でなさるとは!

ルビー号は日本車だったのですね~。
うちの「ヨボ号」(なんだかハイジャックされそうな名前ですが・・・)は
フランス車です~。
買う前は、ガソリンを満タンにすると洩れる、とか、
なんかいろいろ怖い情報もありましたが、
とりあえず大した故障もなく・・・
運が良かっただけかも知れません^^;

車で海外旅行!すばらしいですね!
ルビーちゃんもわくわくでしょうね~
[ 2006/06/29 09:16 ] [ 編集 ]
こんにちは。
ルビーちゃん、メンテってことは病院?と思ったら、お車だったんですね~
ネットで調べつつといっても、バッテリーの交換を自分でなんてスゴイですね!
ナナには絶対出来ません。。。
でも、確かに外国に行くと路上にタイヤとか転がってますよね(苦笑)
[ 2006/06/29 09:36 ] [ 編集 ]
◆アナキョンジャさんへ
ヨボ号、なんとフランス車なんですねー。車も快調なようで、すばらしい! それは絶対ラッキーですっ
(壊れやすくなければフランス車ではない?? なーんてね)
ルビーは、日本にいたときから車にはすぐ慣れてくれたので助かってます。
最初はやっぱり山道とかでゲーゲーしてましたけどねえ。最近では、すぐに居眠り。到着地に近くなるとなぜか
自然と分るのか、急に起き始めます。

◆ナナさんへ
それが意外とやってみるとできるもんなんですよねー。バッテリーが上がった瞬間は、「終わったな・・・」
とか思いましたが、作業的にはなんとか。
ナナさんが見た、路上にタイヤって、、、タイヤ交換して、古いのが捨ててあったのかな? 
ワレワレも古いバッテリーをどう処分したらいいものか困ってますが、とりあえず修理工場の人に
引き取ってもらう予定です。。(^。^;)
[ 2006/06/30 03:19 ] [ 編集 ]
長期休暇なんて見果てぬ夢ですわ。(泣)
ああ、職業選択とだんなの選択を間違ったと、つくづく・・・おっと、これ以上は禁句ですね。
娘が歴史でフランス革命とナポレオンのお勉強をし、
ベルサイユに行きたい!と、のたまっております。
いつか、ね。
きっと、ね。
そのうち・・・。
[ 2006/06/30 19:38 ] [ 編集 ]
きっと娘さんがもう少し大きくなったら、アレままさんを連れて行ってくれるようになるのでは?
ベルサイユ宮殿、ルビ家もまだ宮殿内は入ったことがありません~。
歴史の勉強してると、フランスはいっそうおもしろいでしょうね~!

[ 2006/07/01 05:44 ] [ 編集 ]
お気軽にコメントをどうぞ!













ルビ家にのみ表示したい場合、確認画面でチェックボックスをONにしてください 
この記事のトラックバックURL


先日ブダペストで本当に大変なこと、という記事を書きましたが、そういえば、もうひとつありました。車のトラブルに出会ってしまったら@フランス地方都市・ブダペスト・・・トラブルと言っても、車に詳し
カテゴリ別に読む方はこちらから!


~サイトマップ~
現在、工事中・・・

最近のコメント
  • 06/03:アレまま

  • 05/30:るびー

  • 05/26:Mouvette

  • 05/25:Miya

  • 05/16:dackies

  • 05/14:アナキョンジャ

  • 05/13:chama

  • 05/13:phary

  • 05/13:ネコ娘

  • 05/12:RUU

お気に入りブログ
ブロとも申請フォーム
全記事表示リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。