ぱりじぇんぬ犬ルビーの日記

~Mダックスのルビーと共にお贈りする、パリ日記

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ローマで休日(ホテル編②) 

ホテル編①の続きです)

翌朝、急遽泊まることになったホテルのフロントに荷物を預けに行くと、
イギリスから来たご婦人2名も、当初のホテルから回されてきたことが発覚。

「ただのオーバーブッキングじゃん。」

と、ルビママがつぶやいてしまったら、フロントのお兄さんは苦笑い・・・。間がもたず、
「すぐにお荷物を取りにこさせます。」と電話にかじりつく。

そこで、イギリスレディ達とおしゃべりをしてみた。


コロッセオ内部から、青空をのぞく





ルビママ 「RCホテルにお泊りの予定だったんですか?」
イギリス婦人① 「そうなんです、急に病人が出た、とかで」
イギリス婦人② 「・・・ワタシも」
ルビママ 「・・・ワタシも・・・。3人も病人が出るなんて、スゴイホテルですねえ。」
(一同、苦笑い。)

で、全員にアップグレードしてくれることになっていたらしく、
「随分とスーペリアなお部屋が余っているホテルなんですねえ」
と、また一同苦笑い。

なにしろ、フロントのお姉さまは、私達の目をマジマジと見て「病人が・・・」
なんて言ってたもんな。ヒトの目を見てウソを堂々とつけるなんて、ある意味、
イタリア人、あっぱれ。さらに苦笑いでカタヅケる、イギリス人もオ・ト・ナの対応。


そうこうしているうちに、RCホテルのベルボーイ(昨日とは別の人物で、
正確にはベルおじ様?)が、スタコラやってきた。

そしてイギリス婦人達は荷物を取りに行ったが、なかなかフロントまで戻ってこない。

時間がかかることを予想して、ルビパパは一足先に、バス乗り場付近へチケットを
購入しにお出掛け。(この日本人らしい時間節約術を、
イタリア訪問を記念して、フォーメーション「I」と命名。)

時間がちょっと気になるルビママは、ベルおじ様に相談してみました。


トレビの泉にて
トレビの泉にて


⇒ホテル編③(最終回!)へGO!

⇒お食事編へGO!

スポンサーサイト
あぁ、なんと海外らしいハプニングでしょう!(笑)←ルビパパルビママさんにとっては、笑い事でないですねm(..)m
でも、日本ではなかなかできない経験です・・・すみませんm(..)m 日本からの旅行で行っても、ないですよね。
ヨーロッパだと、陸続きで色々なところへ行くことができて、いいですね~。こちらだと・・・市外か県外しかありませんから(((((o≧▽≦)o
写真とても素敵です♪ 見とれちゃいました(*´▽`*)
[ 2005/09/28 15:15 ] [ 編集 ]
イタリア、憧れなんですよーーv-352写真のUPも楽しみにしていますねv-363
話しにはよく聞きますが、先日のADSL事件(勝手に事件にしちゃってますv-356)といい、日本(人)とは全く違うんですねぇ。。。
ホテル編③が気になりますv-291
[ 2005/09/28 15:19 ] [ 編集 ]
同じ言い訳を3組につかって、同じホテルに移動させてたら、、バレバレですよねえ。
なんで、ばれるウソつくのかなーって感じです。
ルビママ曰く、パリのほうがもっと陰険なウソ・対応が多いって言ってましたけど。。
欧州、たしかにいろんな場所が近くていいですね。
パリ⇔ローマは飛行機2時間。国内旅行感覚でいけますね。
[ 2005/09/29 00:22 ] [ 編集 ]
こんにちワン!
ADSL事件も、やられましたね。。。
次の「お食事編」の一番最後にその経過を少し書かせていただきましたが、イタリアもフランスもラテン感覚ってことでとりあえず。

でも、どちらも歴史があって建築やお食事はすばらしい点が共通ですね。
[ 2005/09/29 00:25 ] [ 編集 ]
お気軽にコメントをどうぞ!













ルビ家にのみ表示したい場合、確認画面でチェックボックスをONにしてください 
この記事のトラックバックURL


カテゴリ別に読む方はこちらから!


~サイトマップ~
現在、工事中・・・

最近のコメント
  • 06/03:アレまま

  • 05/30:るびー

  • 05/26:Mouvette

  • 05/25:Miya

  • 05/16:dackies

  • 05/14:アナキョンジャ

  • 05/13:chama

  • 05/13:phary

  • 05/13:ネコ娘

  • 05/12:RUU

お気に入りブログ
ブロとも申請フォーム
全記事表示リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。