ぱりじぇんぬ犬ルビーの日記

~Mダックスのルビーと共にお贈りする、パリ日記

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

プロヴァンス地方のマルシェ巡り 

新鮮な食材、ちょっとしたお土産や日用品のお買い物なら、
やっぱりマルシェ(市場)!

ということで、南仏でも2~3日に1回のペースでマルシェ巡り
をしてきました。


★リル・シュル・ラ・ソルグ(L'isle sur la Sorgue)
★タラスコン(Tarascon)
★サン・レミ・ド・プロヴァンス(St-Remy-de-Provence)

と、それぞれのマルシェに行ってきました!!!
aIMGP3573.jpg
~まずはじめに行ったのが、リル・シュル・ラ・ソルグ。
 (⇒ルビパパは何度言っても、舌をかんでしまう街名です。。)
 「ソルグ川の島」というお名前の通り、川に囲まれたこの街には、こんな水車が。


マルシェが開かれる曜日は、それぞれ場所ごとに決まっているので
うまく廻れば、毎日おいしいものが買えるかも??

曜日ごとにいろんな場所に出向いて出店している方もいるそうです。
もしかしたら、同じお店を発見できるかもしれませんねー。


さてさて。
こちらのお兄さんのお店。とても良い香りの石鹸を置いていました。
ラベンダー、ハチミツ、ヴァニラ、、、など、種類もたくさん。
石鹸の相場は1つ1.6~2ユーロのようです。まとめて買うとお安くなるそう。
IMGP3538.jpg




ちょっと変わったところでは、こんなデザインもののドアノブを置いているお店も。
IMGP3540.jpg
こうやって、マルシェで買って、自分で家具にとりつけて楽しむ余裕が、、、
ほしいものですよね。



ハーブや胡椒などの調味料も色鮮やか。
IMGP3550.jpg




なんといってもこの季節、ラベンダーは欠かせませんねー。
お店によって、ラベンダーもお値段、香り、1束の大きさがずいぶん違うので、
よく比べて買いましょう!気づいた限りでは、お値段は1束2~3.5ユーロといったところでした。
IMGP3551.jpg

他にも、このソルグのマルシェでは、アンティーク(骨董品)関連の市で有名だそうです。
ご興味ある方は、そちらのほうもぜひどうぞ~。



さて、場所は変わって、以下のお写真は「タラスコン」から。
(タラスコン城や街のお写真も、後日アップします)
IMGP3867.jpg
(人ごみはどこのマルシェも同じ・・・)



南仏といえば、この生地を思い出す方もいらっしゃるのでは!?
IMGP3860.jpg




オリーブも美味しいですよねー。ニンニク漬けは特にルビ家のお気に入り。
この旅行中で2回も買って帰りました。
IMGP3730.jpg




このトマト専門店のおじさんは、Tシャツも赤です!
IMGP3733.jpg




マルシェに行った日は、お昼ごはんもマルシェで調達して、景色の良い
木陰の涼しいところで食べるのが楽しみです。
この日はパエリア~。
IMGP3732.jpg




ありました、ありました。こちらでもやっぱりBIO(有機)野菜のお店!
IMGP3874.jpg




この後は「サン・レミ・ド・プロヴァンス」という街で開催されていた
マルシェのお写真です。

この街から少し南には、「サン・ポール・ド・モンゾール修道院」という
その昔、画家のゴッホが入院していた場所が。
(18世紀以降、精神病院になっているそう)
ゴッホの見た風景をちら~っと見てきましたので、そのお写真も後日に!


こちらのお兄さんは、スシソン(ソーセージ)を売っています。
IMGP3883.jpg
3本で8ユーロというのが、ここでは相場なんでしょうか。
同じお値段で売っているお店が何軒かありました(安い~)

ちなみに彼のヴァカンスは、冬の間、タイやヴェトナムなどアジアへ
旅行することだそうです。パリで2月~3月に掛けて開催される農業祭
(Salon de L'Agriculture)
には、出展せず、ヴァカンス優先!



ルビーは? 
けっこうな人ごみなので、踏まれるリスクを考えてカバンの中から覗いてます~
IMGP3886.jpg
ふふふ。見上げても、おすそ分けはないよ~。



こちらは、オリーブの木で作った商品を売っています。
IMGP3877.jpg



ルビ家、ハーブ用の容器をお買い上げ~。オリーブの木が、なんだか
温かみがあっていいですよー。
IMGP3878.jpg




「そろそろ飽きてきたんでしゅけど・・・」 byるび
R1002460.jpg
はいはい、もう少し我慢してね。。



続いて、こちらは生地のお店。
R1002543.jpg

生地を置いているお店はたくさんありますが、素人目のわれわれが見ても
すごく品質がよかったです!
聞いたところ、このお店の方たちで裁断や縫製をするなど、直接作られているとか。
アメリカにも輸出しているそうですが、店舗を持たず、南仏のマルシェでのみ販売。


ちょうどソルド(バーゲン)もやっていて、少し値引きもあったことだし
テーブルクロスやランチョンマットをお買い上げでーす。



そうそう、こーんなクッションも。お写真には写っていませんが、裏側もリボンが
ついて、丁寧なつくり。
R1002544.jpg
↑ルビママが、かなり気に入っていましたが、ここは我慢・・・。


R1002546.jpg
ありゃ、ルビちゃん、だんだん退屈して眠くなってきたかな?
この後、いやってほど歩くことになったんですけどね~。


ということで、次回は「ラベンダー畑でリラックス」編をお届けする予定です!

<ご参考> 
★リル・シュル・ラ・ソルグ(L'isle sur la Sorgue)
 ⇒ 木曜、日曜開催
★タラスコン(Tarascon)
 ⇒ 火曜開催
★サン・レミ・ド・プロヴァンス(St-Remy-de-Provence)
 ⇒ 水曜開催


☆mU^ェ^Um☆
ランキングが急降下~!!!

よろしかったら、ぜひとも、ワンくりっく、凸ポチッとよろしくおねがいします♪

人気blogランキングへ   ブログランキング・にほんブログ村へブログ村へ
画像が表示されない方、テキストリンクはこちら!⇒人気blogランキング
スポンサーサイト
水車の風景ステキですね。何だか昔話にでてきそうな感じ~。

マルシェ、いろんなお店があって楽しそうですね。
私はドアノブのお店でじっくり見ちゃいそうです。
ボタンとか見るのも大好きなので♪
・・・でも「やっぱ使わないしな…」って思って、いつも買わないんですけどね(笑)。

ルビーちゃん、バッグの中で退屈そうですね(>_<) ポチ☆
[ 2006/08/02 12:57 ] [ 編集 ]
はじめまして。
フランスにいる方に、なんだか緊張気味です。
東京は本格的な夏、うちの「エル」はすでにバテバテ、隣の「ラッキー」は散歩から帰って失神しちゃいました。
人は暑そうだけど、フランスって暑いのですか?
ルビーちゃんは元気そうでなによりです。
[ 2006/08/02 14:22 ] [ 編集 ]
一人でのんびり、あちこち見て歩いてみたいなあ≧▽≦。
この前、バスク織りのバッグを購入したのですが
色合いが、16枚目のバッグ達の写真と
似てるわ~。
日本にはあんまりない、明るい色合いのストライプが
とっても気に入ったんです♪
[ 2006/08/02 20:04 ] [ 編集 ]
それはいくら高速でも運転大変だったでしょ。
お疲れ様です。

市場って大好きですよ。
その土地の文化が濃縮されてる感じがしますよね。
どのお店も彩り豊かで、ついついあれこれ欲しくなっちゃいそうですねぇ。
石鹸なんか腐らないだろうし、全色欲しいかも(笑)
ルビーちゃんも高みの見物で楽しめたかな?
わんこも食べれるスパイスなしのソーセージあればねぇ。
[ 2006/08/03 02:08 ] [ 編集 ]
まぁ~何からコメントしようか迷うくらいワクワクしますねぇ♪
全てに共通してるのが鮮やかな色☆一つ一つの品物からオーラがでてますねっ☆
ルビーちゃんもノンビリ過ごしてたようで嬉しいくなっちゃいました。
あっ、私も出来るだけ有機野菜を選びます。お国変わっても気持ちは同じなんですねぇ(^・^)
[ 2006/08/03 09:46 ] [ 編集 ]
おかえりなさい。
ルビーちゃんも一緒に楽しまれたようですね~
さすがフランス!お洒落なものが沢山売ってますね。いいな~
[ 2006/08/03 10:44 ] [ 編集 ]
美味しそうな香りや、ラベンダーの癒される香りがただよってきそうなお写真がいっぱい。
カラフルな生地屋さんや籠バッグ屋さんもステキ。
なんだか、ルビ家と一緒に旅したみたいな気分になれましたよ~
[ 2006/08/03 12:45 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2006/08/03 17:03 ] [ 編集 ]
おかえりなさ~い。
プロヴァンスにお出かけだったのですか。
いいですよね、2度しか行った事ないんですけどね。
南仏の何が良いってご飯が美味しいところ(笑)!
野菜も何でも美味しいですよねぇ。
[ 2006/08/03 20:01 ] [ 編集 ]
はじめまして。足跡残しますね♪
東京・湾岸エリアでワンコとともに自由気ままに独り言綴ってます。
コイケルホンディエってパリにもいますか?
パリに乾杯、ポチしました!
[ 2006/08/03 23:06 ] [ 編集 ]
マルシェも地方によって色々違っておもしろいですねぇ~!
ラベンダーの束はさすがプロヴァンス!という感じですし、ドアノブがとってもキレイで印象的です♪
ルビーちゃん、珍しくお鼻の穴が大きくなっていたのがカワイイさ満点で凸!
↓のアパルトマンも味があってステキですね。早速お花を生けてみるあたりが、センスの良いルビパパ&ルビママさんらしいです♪
[ 2006/08/04 01:52 ] [ 編集 ]
マルシェ巡り楽しそうですね~。
わたしも市場巡りは大好きですが、スペインのメルカドはがらくたを売ってるの?的な市場もあるんですよ。
いいものを売っているメルカドは観光客向けで値段も高いですし・・・

ルビーちゃんかばんの中は暑くないのかしら?
[ 2006/08/04 04:23 ] [ 編集 ]
◆るーさんへ
ちょっとタイムスリップしてしまいそうな雰囲気、ありましたよ~
普通におみやげ屋さんをまわっても楽しいと思いますが、こうしてマルシェでお散歩がてらいろいろと
物色するのも楽しいですよ~。あいかわらずですが、ルビーは、食べ物ばかりに反応してました。。

◆はっちゃんさんへ
いらっさいませ~ 遊びに来てくださってありがとうございます♪
暑かったのは先週まで・・・でしょうかねえ。今週はとってもすずしいパリです。
ワレワレが南仏に行っていた時期は、ちょうど南仏は猛暑真っ只中。毎日、ほんとにものすごく強い日差しでしたよ。
ルビーは幸い、っていうか我が家でもっとも元気なようです。

◆ちゃっく管理人さんへ
たしかに、日本だとこのデザイン、色遣いってないよなーっていうもの、たまにみかけますよね。
あと、南欧独特の色合いというか、明るい感じで温かみのあるものもたくさんありました。
ルビ家も、生地や陶器、少しだけ買って帰りましたよ~。車だと、重くないから、、とか考えちゃうから
余計なお買い物しないようにしないといけないですね。

◆ようこさんへ
いやー、帰りはちょっとスピードも上げて帰ったんですが、行きはきつかったですね。。さすがに10時間運転は、
運転しているルビパパも大変でしたが、ルビーもちょっと退屈すぎたかも。
石鹸、ワレワレも実はたくさん買って帰りましたよ! 置いているだけで、いい香りが部屋に広がってます。。
ワンコでもたべられるソーセージなんて見つけた日には、ルビーの目がますます輝きそうですね。。。

◆パリママさんへ
南仏独特の色合い、温かみのある感じってありますね、確かに。
もうほんとに、ふんだんに太陽の恵みを受けまくって、豊かに育ちましたよ~っていうものたちがたくさん、、、
という感じでしょうか。有機系の食べ物、製品が好まれていくの、これはきっと世界的な流れでしょうねー。
ルビ家、BIO関係のものは、これからももっともっと定着していくんじゃないかとにらんでいます。

◆ティナさんへ
今回はルビー連れっていうことで、ルビーが一番楽しんだかも、、、です。
(もともとルビ家の中では、一番リラックスする必要がないはずなんですけどねー)
南仏は、パリとは違った魅力がいっぱいあってよかったです。なんといっても食べ物、お野菜も美味しいですしね~!

◆chamaさんへ
ありがとうございまーす♪
パリの喧騒を離れてリラックスを求めて、、、がテーマだったんですが、今回の旅行は大きなトラブルもなく、
くつろげたと思います。まあ、フランス人とかは3週間、4週間とあたりまえのようにお休みするので
そういうのをきいてしまうと、うーんなんだかなあ、って感じもしますけどね。。
南仏は、とても魅力あるところなのではまってしまいそうです。

◆「2006/08/03(木) 17:03:30 」の鍵コメントさんへ
なんと、ビックリ! 近々、お電話しますね。
もし、ルビーを見かけたらお気軽にお声おかけくださいませ~。

◆pailletteさんへ
ワレワレも、もっと海に行けばよかったな~と、思いました。
やっぱり夏は海ですよね。海には1日だけしか行かなかったので、もう1回、今年の夏のうちにどこか、、、
なーんて考えていますが、うーんこの涼しさでは、、、って感じです。
オリーブとか、ほんとに最高でしたよ! 南仏、これははまりそうです。

◆ビートさんへ
はじめまして。
コイケルホンディエですか、、、うーん、似たわんちゃんはみかけたことはあるんですが、はっきりとは
判別できてないかも。。。今度みかけたら、写真とって見ますね。
凸、ありがとうございます。後ほど遊びにうかがわせていただきますね。

◆mochaccinoさんへ
南仏独特の色合いの生地や、オリーブのお店とかはいかにも南のほうに来たなーって実感しましたね。
ルビーのお顔、下から見るとこれがまた犬っぽいんですよ~、ってまあ犬だからあたりまえなんですが、、
お花、ほめていただいてうれしいです♪ 庭にある大木には根元に蜂の巣らしきものもあったのですが
それを避けて、お花摘み、摘み、してました~。

◆くろいぬなみーたさんへ
あー、パリにもありますよ~。うーん、それは誰が買うんだろう・・・・・っていう市も。
あと、観光客をターゲットにぼったくり系やつり銭ごまかしとかもいますしねー。
そういうの、でも今回、南仏では特に感じませんでしたねー、うーん、たまたま? それとも地域性の差なのかな??
ルビーはカバンの中がお気に入りなので、自分から入っていくんですよね。
[ 2006/08/04 08:13 ] [ 編集 ]
おかえりなさ~~い。
なんだかまたパリとは違った素敵なところですね~
布の市場なんてなんてうらやましい。
ユザワヤには売ってないような素敵な布が売ってるんだろうな~
るびちゃんも。パパとママと一緒で幸せそうですね
[ 2006/08/04 09:23 ] [ 編集 ]
いや、ユザワヤの商品豊富さを考えたら、実はユザワヤで普通に売ってたりして・・・!
生地を売っているお店も、千差万別!
いい素材使っているなーとか、イマイチよれよれだなーとか素人目に見てもけっこうわかってしまうところもあります。
ルビーが、今回の旅行でもっとも楽しんだかも?!
もともとリラックスが一番必要ないはずなんですけどね~

[ 2006/08/05 04:26 ] [ 編集 ]
お気軽にコメントをどうぞ!













ルビ家にのみ表示したい場合、確認画面でチェックボックスをONにしてください 
この記事のトラックバックURL


ラ・プープル ルージュ [2000] ロックフォールシラー50%、カリニャン50%のブレンドです。香りはとても複雑で、その中には、なめし皮や動物っぽい印象もあるが、スパイスとミネラルが混ざりあい、余韻がほどよく長いワインです。果実味があふれ出す自然派の赤ワインです
[2007/07/22 03:47] プロヴァンスのレス
カテゴリ別に読む方はこちらから!


~サイトマップ~
現在、工事中・・・

最近のコメント
  • 06/03:アレまま

  • 05/30:るびー

  • 05/26:Mouvette

  • 05/25:Miya

  • 05/16:dackies

  • 05/14:アナキョンジャ

  • 05/13:chama

  • 05/13:phary

  • 05/13:ネコ娘

  • 05/12:RUU

お気に入りブログ
ブロとも申請フォーム
全記事表示リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。