ぱりじぇんぬ犬ルビーの日記

~Mダックスのルビーと共にお贈りする、パリ日記

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

BHVでお買い物 その2(電球とヒューズ) 

ルビパパです。
BHV(ベー・アッシュ・ベー)に、電球とヒューズを買いに行った日のこと。

 ⇒BHVでお買い物(ルビーグッズ)編はこちらから

このお話しは少し前のことになるのですが、春先、停電が多発していたときのこと。
1ヶ月で数回停電したかな。(ここ、どこよ?って感じでした ?U@ェ@U ? )

で、停電が頻発するくらい電圧が不安定だったせいなのか、よくは
わからないですが、やたらと家の電球がきれる、切れる、キレル。
我々も文字どおりキレル。

電球とヒューズの交換のために、ルビーを連れて買いにでかけたのでした。


こちらが、フランス家庭にあるブレーカー。
ブレーカー


一見すると、まあ普通かなって思うんですが・・・



玄関先の電気がつかなくなったので、電球を交換してみるも全く反応なし。
ヒューズでも飛んだかと疑い、ブレーカーを開けてみる。

すると・・・

「??? こんな狭い家になんで12箇所にもわけてヒューズが???」
  注:ルビパパ・ルビママのお家はけっして広いわけではありません。ごく普通のアパートメント。

しかも、どのヒューズが飛んだのかは見た目ではまったくわからない。
ヒューズがダメになったのかどうか外見でわからないため、ひとつひとつ交換して
試してみるしかない・・・うーむ、いたしかたないか。
と、あきらめつつも、さらに追い討ち。

ヒューズの種類が、10A、16A、20A、24A、32Aとある。
(どれを交換すればいいの?)
「アホか。家庭用なんやから統一せいっ」

と怒ってみるも、むなしいだけ。
電球だけでも、これまた家の中に5,6種類は形や電圧の違うものがあって管理が
大変(よく切れる)なのに、ヒューズよ、おまえもか・・・


そんなわけでヒューズの売り場へ到着。 

ヒューズの種類、、多すぎ

一見、お買い得の全種類パック。色違いで素敵??


どのヒューズがキレていたのかもわからないし、もはや種類が多すぎてわれわれは混乱。

店員との会話

ルビママ: 「こんなにたくさん種類があったら、どれを買っていけばいいのか
分からないんですケド。間違ったらまた来ないといけないじゃないですか・・・。
私の国では、こんなに複雑ではないですよ。」

店員: 「間違えちゃったら、そのワンちゃんと一緒に、お散歩しながら
BHVにまた買いに来ればいいじゃないですか
♪」

ルビママ: 「・・・」(ココロの声:買い物は一度に済ませたい。)


電気の規格がバラバラなことも、何度も買い物に行くことも、
フランスでは別にふつうのことなんでしょうかねえ・・・・・

やれやれ、、、と。



気分を変えて、つぎは電球を買いに。

このBHV、どのフロアのどこに何がおいている、一目でわかるような
わかりやすい案内板は当然ない。店員に聞くにしても、その人ごとに
違うことを言い出すのでリスキー。が、いっこうにみつからないので
聞かざるを得なかった。

店員A: 「電球なら2階のフロアですね」

ということで2階へ。
が、どうにもみつからない。また、違うヒトに聞いてみる。

店員B: 「そのタイプは、地下1階だよ」

ここで、めげてはいけない。
ヒトによって違うことをいいだすのはよくあること、、、といいきかせつつ、
地下1階へいそいそ。地下1階で探すも、やはりみつからない。もう一度、
別なヒトに聞いてみる。

ルビママ: 「このタイプの電球はどこにおいてますか?」(メモを見せる)

店員C: 「それは2階の電球コーナーさ。電球といえば70年間、ずーっと2階の電球コーナーさ。♪


カ・チ・ン,,,


ルビママ:「2階の店員は、地下1階だって言ってたんですけど。」

(ココロの声:つまりあなたがたは、70年間ずーっと
 消費者をだまし続けていたってことね!!!!
 行ったり来たり、無駄足させるなーっ。


そう思いました。でも、言いませんでした。ママは、ここでキレまくりキャラには
変身しませんでした。 (-_-#) ・・・・その日は。
(キレまくりキャラになった話はまた今度。ぎゃおー・・・。)

やれやれ*2、、、と。

結局、2階に戻って、さらにまた違う担当者をさがして問い合わせ、
奥のほーうの倉庫からとってきてもらいました。在庫あるなら、
店頭に並べようね。

ちょこっと買い物するのにも、油断できないですよね。


ふぉえー

「アタイがしめたろかー」byるびい不良番長
スポンサーサイト
なんだか拝見するたびに日本に住んでいてよかったと思うのはワタシだけでしょうか?
ルビーちゃんが切れキャラになってる\(^▽^@)ノ アハハ
ルビーちゃんもキレル程、大変ってことですね!
またまたおフランス情報ゲットです!
[ 2005/10/04 15:41 ] [ 編集 ]
ところかわれば、習慣も考え方も違いますもんね、、、
慣れちゃえば、どうってことないっていう部分もあるかもしれません。
われわれニポン人からみれば、仏人の「自由な発想」には驚かされることやおもしろいことも、たくさんありますヨン。
(仏人サイドのご意見も載せてあげないと、ほんとはアンフェアかな?)
なるべくバランスよくお伝えしていきたいとおもいマース。
[ 2005/10/04 18:18 ] [ 編集 ]
すごいな。。ルビママさんを怒らせるとは。。
これはちょっとひどいですよね。ってフランスでは普通なのか。。
ルビーちゃんのキレ顔がかわいい。。
こりゃホントにお怒りですよ。
何度見てもかわいいな。
[ 2005/10/04 20:48 ] [ 編集 ]
ほんと、カラフルで素敵…ってそーゆーコトじゃない
ですよねe-281
住んでみると、細かいことで、イライラすることって
多いかも…
それにしても、ルビー嬢のお怒りモードe-269
キテマスね~
[ 2005/10/05 11:14 ] [ 編集 ]
[玄関]・▽・)ノ おじゃまします♪
「あたいがしめたろか・・・」
って・・何だか怖いよぉ``s(・゛・;)
おやつあげるから笑って~~ヾ(@⌒▽⌒@)ノ
[ 2005/10/05 13:20 ] [ 編集 ]
そうそう、ワンコのクセして(?)、たまに怒り顔をするんですよねえ。
眉間にシワよせたりして。
さながら、ガンでもとばされたみたいになります。

[ 2005/10/05 20:43 ] [ 編集 ]
たくさん買ったものの、結局必要だったのはひとつだけ。
「キレているヒューズが分かれば、それしか買わないっチューの~」
ちょうど大きさが手ごろなので、食いしん坊ルビーが口にしないよう、落としたりせねば・・・という代物です。
ヒューズなんて、ふだんあんまり見ることさえないですよねえ。
[ 2005/10/05 20:48 ] [ 編集 ]
ガン、飛ばてますよね~。
眉間しわ寄せバージョンと体当たりアタック、、、怒っているときルビーがよくやるパターンです。
でも、おっしゃるとおり。オヤツをちらつかせれば、ご機嫌ななめなのもどこへやら。突如、オリコウ犬のふりをします。
切り替えの早さ、抜け目ないですね。
[ 2005/10/05 20:53 ] [ 編集 ]
お気軽にコメントをどうぞ!













ルビ家にのみ表示したい場合、確認画面でチェックボックスをONにしてください 
この記事のトラックバックURL


カテゴリ別に読む方はこちらから!


~サイトマップ~
現在、工事中・・・

最近のコメント
  • 06/03:アレまま

  • 05/30:るびー

  • 05/26:Mouvette

  • 05/25:Miya

  • 05/16:dackies

  • 05/14:アナキョンジャ

  • 05/13:chama

  • 05/13:phary

  • 05/13:ネコ娘

  • 05/12:RUU

お気に入りブログ
ブロとも申請フォーム
全記事表示リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。