ぱりじぇんぬ犬ルビーの日記

~Mダックスのルビーと共にお贈りする、パリ日記

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Animal Expo 2005 

るびママです。

「アニマル・エキスポ 2005」というイベントに行ってきました。

いぬ、ねこ、小鳥をはじめ、様々な動物(基本は愛玩動物)が集合する展示会で、ペットグッツもありますが、ブリーダーさんによるワンちゃん、にゃんこちんの販売コーナーもあります。

ポスター


会場は、ヴァンセンヌの森のフラワー公園内の展示施設。フラワー公園はとても素敵な
場所です。日本庭園や盆栽コーナーもあります。

フラワー公園
フラワー公園


これまた素敵な日本庭園
日本庭園




今年のアニマル・エキスポは、10月1~2日と週末2日間の会期。
各種ホームページによれば、1992年に開始され、いわゆる一般見本市(プロフェッショナル以外の一般の方々も来場可能)です。

年に一度のイベントで、入場料はオトナ10ユーロ。12歳以下は6ユーロ、
6歳以下は無料とのこと。はい、うんちく終了。(出所はこちら) 

さてさて、アニマル・エキスポとはいうものの、

ペットの来場はお断りになっていまして、ルビーはまたまたお留守番・・・。

フラワー公園自体も通常ペット禁止になっていますので、他のイベントでご来場の際には注意!

(以前、ルビーと一緒にフラワー公園内の野外サルサ・イベントに行こうとして
長蛇の列に並び、最後に切符を買おうとしたら警備員さんに「犬だめっ」と追い返され
たことがあります。早く言え~。一緒にいった友人達には悪いことをしました・・・。)

出品されている動物のうち、変わったところでは、にわとり、ロバ、へび、
イグアナ、亀もいました。パリ市内の地下鉄のあちこちに貼ってあった
事前のポスターによると日本鶴も出品されていたそう。

左の小鳥ちゃんに睨まれているような・・・
  ⇒ キレイな羽の小鳥さんたちもたくさん


なぜか、はちと蜂蜜屋、ワイン屋・・・???も出品されていました。

るびパパは、出品されている犬種には、大型犬が多いという印象があって、
さすがヨーロッパ、と思ったそうです。

ママは、以前行ったことのある、幕張で開催の「ペット博」と比較してしまい、
そちらのほうが規模的には大きかったし、マルチメディアを含め、色々なペット関連商品が
出ていて、面白かったなーという印象。
こちらはペットの入場もOKだそうです。

でも久しぶりにキレイな公園に行けたのは良かったな。

ちなみに、ダックスフンド、ふらんすではTeckel(テッケル)といいます。

我が家のルビーちゃまは、ミニチュアダックスなので、Teckel nain ですね。
フランス・パリではそんなにメジャーな犬種ではありません。たまに見かける程度です。
ヨークシャーテリアなどの白いワンコをよくみます。なんでだろー。


定位置から。
「おりこうにお留守番したんで、特大のオヤツよろしく~(できればドンブリで)」
スポンサーサイト
[玄関]・▽・)ノ おじゃまします♪
国によってわんこの
メジャーどころが違うんですねぇ~
日本ではダックスを見ない日はないってくらい
近所を歩いていますけどね…
[ 2005/10/06 12:52 ] [ 編集 ]
人気犬種もそうですが、ワニとかイグアナがおいてあるということは、それらは、それなりに人気ということですよね・・・
お国が違えばイロイロなんです
[ 2005/10/06 14:13 ] [ 編集 ]
そうなんですよねー。でも、なんで日本ではダックスが人気なんでしたっけ・・・と素朴な疑問。うーん、なんでだろ。
[ 2005/10/06 15:48 ] [ 編集 ]
それなりに人気、なんでしょうねえ。ニッチな分野だとは思いますけど~~。ヒト寄せパンダ的なところもあるかもしれませんね。
[ 2005/10/06 15:52 ] [ 編集 ]
あらあら、ルビーちゃん、台湾でのMoMoと一緒で
パリでは希少犬種なのかしら?
調べてみましたよ、ダックスフンドは、北京語で
「臘腸犬」です。ミニチュアとなると、「小的臘腸犬」かな?
今度、フランス語でシェルティー、何て言うのか教えて
くださいね~v-291
[ 2005/10/06 17:50 ] [ 編集 ]
いや~すごいでかい公園だ。。
アニマル・エキスポなのに動物は入れないのおもしろいですね。。
ルビーちゃんお留守番でペロリンチョがかわいいですね。。
ドンブリでおやつはもらえたのかな??
[ 2005/10/06 18:27 ] [ 編集 ]
ルビパパ&ルビママさん、HPかブログはお持ちかしら?と思っていたら、MoMoちゃんのブログでお見かけしちゃいました!
ということで、こんばんは♪(笑)
先日はコメントをありがとうございました。m(__)m
素敵な公園ですねぇ~ ワンコが入れないのは残念ですが・・・
こちらのボタニック・ガーデンはワンコOKのところとNGのところがあります。地図にワンコ禁止マークがあったり、州のHPにガーデン情報があるので確認して出かけます。
フランスの情報、これからも楽しみにしております。
またお邪魔します!
[ 2005/10/07 00:28 ] [ 編集 ]
Webで検索した限り、シェルティちゃんは、フランス語でも「Sheltie」ちゃんですね!今のところ、パリではあんまりシェルティちゃんをお見かけしていませんねえ・・・・。

[ 2005/10/07 06:41 ] [ 編集 ]
v-344ペロリンチョが かわいいですかあああ。わたし、いつもかわいいです。うちの ぱぱと ままは、けちなので、おやつは ぜんぜんくれませんでした。また、おるすばん お がんばりまず。
[ 2005/10/07 06:48 ] [ 編集 ]
いらっしゃいませ~。事前に確認して出かけることができるだけ、いいですよー。当地はラテンですので・・・。↓も読んでくださいね!
http://rubyinparis.blog22.fc2.com/blog-entry-22.html

だめだったら、だめで、まあいいか、と自分たちも、どんどんラテンのノリになっていってしまいます。
[ 2005/10/07 07:54 ] [ 編集 ]
ハジメマシテ。
先月パリでペット博の広告を見かけたんですが、
どういうものなんだろうな~と思いつつ、
帰ってきてしまいました(^^;)
こちらで拝見できてうれしかったです。

では~♪

[ 2005/10/10 09:20 ] [ 編集 ]
いらっさいませ~。

確かに、地下鉄にAnimal Expoのポスターをたくさん貼ってましたもんね。(パリの凱旋門は、基本的に徒歩で上まであがりますよ~!エレベーターは障害者用だそうです。)

ではではv-238 また遊びにきてくださいね~。
[ 2005/10/10 14:03 ] [ 編集 ]
やっぱり(--;)凱旋門は徒歩だったのですね~
徒歩だけに、トホホ…(--;)
教えてくださってありがとうございました~。
またおじゃまさせてくださ~い♪
[ 2005/10/10 23:58 ] [ 編集 ]
再コメント、ありがとうございます!ホントにトホホですよね。凱旋門は螺旋階段だから、けっこうクラクラしますよね・・・。また来てくださいね~!
[ 2005/10/11 14:08 ] [ 編集 ]
お気軽にコメントをどうぞ!













ルビ家にのみ表示したい場合、確認画面でチェックボックスをONにしてください 
この記事のトラックバックURL


パリでのANIMAL EXPO★彡
カテゴリ別に読む方はこちらから!


~サイトマップ~
現在、工事中・・・

最近のコメント
  • 06/03:アレまま

  • 05/30:るびー

  • 05/26:Mouvette

  • 05/25:Miya

  • 05/16:dackies

  • 05/14:アナキョンジャ

  • 05/13:chama

  • 05/13:phary

  • 05/13:ネコ娘

  • 05/12:RUU

お気に入りブログ
ブロとも申請フォーム
全記事表示リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。