ぱりじぇんぬ犬ルビーの日記

~Mダックスのルビーと共にお贈りする、パリ日記

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ま~だかな?ブッシュ・ド・ノエル! 

皆さん、今年のクリスマスケーキはどうされますか?

ルビ家はまだ決めていませんが、昨年はワンコ用ブッシュ・ド・ノエルに初挑戦しました。
(人間様は、別途、ちゃっかりお店で買って来たものを頂きましたが。。)
 


さてさて、少々気が早いルビ家、まだクリスマスまで日もありますが、
街の様子を偵察(?)に・・・

ブッシュドノエル。ピエールエルメ~
~さすが、天下のピエール・エルメさん(Pierre Herme)
 なんかこう、ケーキに「美しさ」を感じてしまいます。


こちら、手前は「イスパハン」のブッシュ・ド・ノエル。ひとつで6~8人様用。
aIMGP6209.jpg



ピエール・エルメのブッシュ・ド・ノエルは、飾りつけはシンプルながらも
上品さや美しさがありますよね~。こんな素敵なケーキ、一生かかっても
自分ではまず作れないと思います!
aIMGP6208.jpg




表のショーウィンドウにも飾られていたブッシュドノエル。
aIMGP6205.jpg




なんとこちらは、白トリュフとノアゼット(ヘーゼルナッツ)!
芸術的でありながら、哲学的~。
78ユーロ(軽く、10,000円以上ですね。)と、お値段も張りますが・・・・・
6~8人用です。
aIMGP6206.jpg
(クリックして拡大すると、文字が大きくなります)



「ワタチもいただきたいんですけど。。わおーーん」 byるび
aIMGP6199.jpg





帰り道、「ジェラール・ミュロー」(Gerard Mulot)の店舗にも寄ってみました。
クリスマスの飾りつけもされているし、ブッシュドノエルも置いてるかな~?
aIMGP6196.jpg



・・・と思いきや、残念ながらブッシュドノエルはまだ! (12月11日時点)
とはいえ、魅力的なケーキが並んでます♪
aaIMGP6197.jpg aaIMGP6198.jpg
(こちらのお写真、クリックで拡大できます)

この日は、お写真だけ撮って帰ったルビ家です・・・


・・・・・・・って、そんなわけないですねっ!


さすがにブッシュ・ド・ノエルはクリスマスまで我慢するとして、
しっかり他のケーキを買って帰ったのでした~。
ケーキ祭りを開催です。 (=⌒▽⌒=) ♪


「今年もワンコ用ケーキ、作っていただけるんでしょうか・・・・
とにかく、それだけが心配です」 byるび

aIMGP6203.jpg



☆mU^ェ^Um☆
よろしかったらこちらのワンくりっくも、よろしくおねがいします♪

人気blogランキング   にほんブログ村ブログ村へ
バナーが押せない方、テキストリンクはこちら⇒人気blogランキング
スポンサーサイト
ん~、美味しそうですねぇほんっとうにっ!!!
ピエール・エルメのイスパハン、あぁ溜め息が。。。
(私はイスパハンのジャムをお土産に買って帰ったりしますよ。)
ジェラール・ミュロ、パンもおいしいですよねぇ!
イタリアにはこういう見た目もお味も繊細なケーキがあまりないので、と~っても羨ましいです。。。
ちなみに我が家、昨年のクリスマスにはブッシュ・ド・ノエルを作りましたよ~。(あ、人間用にですけどね。)
[ 2006/12/15 03:31 ] [ 編集 ]
どのケーキも美しいですv-10
どれがいい?って聞かれても、選べないです。
全部味見してみたい!
白トリュフとノアゼットですか!どんな味なんだろう?
あぁ~見てるだけでもワクワクしてきましたv-344
[ 2006/12/15 10:43 ] [ 編集 ]
「大人のクリスマスケーキ」が、日本にはすくないのかしら・・。
ものすごくおしゃれですよね~。
わ~・・食べたくなってきた。
[ 2006/12/15 14:10 ] [ 編集 ]
わ~美味しそう!!!
去年は家族みんなでスイスにスキーをしに行っていて、
美味しいケーキは食べれず・・・・・・。
そして今年はヘルシンキで美味しいケーキは食べれそうになく。
は~。
家も実家のショコラ(ミニュチュア7才)には
毎年犬用ケーキを買っていましたが、
分かるんですね~人間様のケーキの方が美味しいってこと。
そのケーキには見向きもせず人間様のを欲しがっていました。
結局そのお犬様ケーキ、母が食べていた様な・・・・・。
[ 2006/12/15 15:08 ] [ 編集 ]
こんにちわっ♪
らりさんとドナちゃんとこから飛んできました♪
フランスかっちょいいーですね★
しかもケーキめちゃくちゃ美しいわっ♪
食べちゃうの勿体ないですよぉ(≧∇≦)ppp
また遊びに来ますねぇ♪
[ 2006/12/15 15:11 ] [ 編集 ]
ああ、どれも美味しそうっ!!
おフランスはワンコの服とかは遅れてるって以前お聞きしましたが
こういうワンコのオヤツ関係、特にケーキなどは
どうなのでしょうか?
美味しそうなものが売ってそうな予感が☆
[ 2006/12/16 03:15 ] [ 編集 ]
◆モカチーノさんへ
イスパハンのジャムは、ルビ家も未体験です!
ピエールエルメ、お値段もかなりのものですが、やっぱり美しさというか上品さがありますよね。
マカロンもパリで一番美味しいとさえいわれています。
お店の前を通るとついつい目が引かれちゃうんですよね。

◆RUUさんへ
ケーキで、わくわくしたり、感動したりって、すごいですよね。
さすがはピエールエルメ。有名店になると、だんだん斬新さが徐々になくなってきたり、味も
大量生産とともに落ちてきたり・・・ってありそうですが、なんのその。毎回、お店の前を
通るたびに、はーーっとため息が出ます。

◆ちゃっく管理人さんへ
街のパン屋さんなどは、もう少しお子様向けのものもありますが、やっぱりピエールエルメは
特別かな?? 食べたいのもそうですが、見ていてうっとりしちゃいますよね。
ほんと、これはもうアートだなーとか思います。

◆かよさんへ
スイスへスキーもいいですねー。ワンコ連れでスキーに一度行ってみたいものです。
パリはケーキやチョコレートなどは恵まれてますよね。お値段も驚きますが、それにみあった
美味しいモノも。ショコラちゃん、すごく賢いんですねえ。ルビーなんて、そんな見分ける
能力ゼロなので、なんでもガツついております~。

◆リエマルさんへ
はじめまして! 食べる前に、見ていてうっとりさせられますよね。
もちろんこのお店は特別で、もう少し庶民的なものもありますけど~ o(〃^▽^〃)o
日本食も大好きですが、パリならではの美味しいものを、なるべく見つけ出そうと、
日々、アンテナを立てて探索中です。おもしろいものがあったら、どんどんご紹介していきますね!

◆らりさんへ
ワンコグッズに関しては、日本やアメリカがダントツにモノが豊富ですよね。
パリならおしゃれなものがたくさんあるでしょう・・・っとよく言われますが、意外と日本人の
テイストとこちらの人の求めているものが違うのかも。
ワンコのおやつも、ほとんど魅力的なものは見かけませんよ~。ビオ(オーガニック)のオヤツ
を、なるべくあげるようにしています。
[ 2006/12/16 06:54 ] [ 編集 ]
ブッシュドノエル、色々ありましたね。こちらのケーキ屋さんでは、ケーキに$25~35ぐらいかな?!それぐらいだと、6~8人用。わたしのお気に入りのお店のは、6インチが$24ぐらいで、12インチだと$35ぐらいみたい。でも、一万円以上もするケーキなんて凄すぎる。一切れが1000円以上なんて、、、呆気。
http://www.ganacheyaletown.com/
ここが、わたしのお気に入りのケーキ屋さん。
[ 2006/12/16 16:41 ] [ 編集 ]
ホント綺麗ですよね~。うっとり♪
どれもおいしそうだけど。。。
特に私は3つ目お写真の奥にある、光沢のあるチョコレートのケーキがとっても気になります(笑)!

去年はルビーちゃんのケーキ、手作りされたんですね~。
今年もあるといいね、ルビーちゃん!ポチ☆
ウチも今年は作ってやろうかな。
[ 2006/12/16 21:43 ] [ 編集 ]
さすが本場おフランスのケーキはお上品な感じがします。
ドイツではクリスマスはバターがたっぷりのシュトーレンを食べるんですが、見た目がホント素朴なんです。
ルビちゃんもケーキを作ってもらえるんですねー。ルビママさん、優しい。(でも、去年のケーキはお味はともかく見た目がドイツっぽかったですね。ププ、、、。)
[ 2006/12/17 05:51 ] [ 編集 ]
可愛いいですね。
ケーキも犬も。
映画を見ているみたい。
[ 2006/12/23 06:10 ] [ 編集 ]
◆Allieさんへ
ピエールエルメはさすがにちょっと別格ですね。1ホール20~30ユーロのケーキも
よく見かけますよ(これがフツーだと思います)
HPのimage galleyにも見入ってしまいました。ケーキって、見てるだけでも楽しいですよね!

◆るーさんへ
シンプルだけど、きれいですよねー。こういうオトナのケーキもまたいい感じです。
もちろん、たくさんトッピングが乗っかっていてゴージャスなのも楽しいですけど!
今年は、ルビー用ブッシュドノエル・・・間に合うかなあ。
けんちゃんも作ってもらえるといいですね!

◆pharyさんへ
このピエールエルメはちょっと別格ですよねー。こんなふうにはまず自分たちでは逆立ち
しても作れないので、見て楽しませてもらってます~
街のパン屋さんのような、こじんまりとしたところでは素朴ながらまた違った魅力の
あるケーキも置いてますよ! 

◆ひとむさんへ
こんにちは! はじめまして。
ピエールエルメはちょっと別格ですよね。もう芸術の域だとおもいます。
バラの花には棘がある・・・ように、パリも決していいことばかりではないですが、いろんな
ところをご紹介していきますね!
[ 2006/12/24 18:36 ] [ 編集 ]
お気軽にコメントをどうぞ!













ルビ家にのみ表示したい場合、確認画面でチェックボックスをONにしてください 
この記事のトラックバックURL


カテゴリ別に読む方はこちらから!


~サイトマップ~
現在、工事中・・・

最近のコメント
  • 06/03:アレまま

  • 05/30:るびー

  • 05/26:Mouvette

  • 05/25:Miya

  • 05/16:dackies

  • 05/14:アナキョンジャ

  • 05/13:chama

  • 05/13:phary

  • 05/13:ネコ娘

  • 05/12:RUU

お気に入りブログ
ブロとも申請フォーム
全記事表示リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。