ぱりじぇんぬ犬ルビーの日記

~Mダックスのルビーと共にお贈りする、パリ日記

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ルビーの大移動 Road to Paris ~④(最終回)シャルルドゴール空港到着!~ 

日本準備編はこちらから!
成田までの道のり編はこちらから!
成田で検疫・出発編はこちらから!


最終回です!


いよいよ飛行機も出発。
ルビーよりも、よっぽどルビパパのほうが緊張か。
離陸時の轟音で泣くんじゃないかなー、きゃんきゃん途中で吠え出したらどうしょうかなーとかやたらと気になる。

が、意外にも静か。
クレートの中で、ひっそり。(気配、消した?)
離陸時に、若干「ウォウッ」っと警戒吼えを一度したので、すかさずこっそり「ワン用ガム」をあたえる。
(ほんとはいけないんでしょうが・・・1回だけあげちゃいました)



機内は満席。
クレートは自分の座席の下にしまうことになっているのですが、
座席の下にクレートが入らない・・・
(指定された大きさのクレートをきちんと持ってきたのに・・・とプチ怒り

仕方なしに、クレートを足元に。
なので、ルビパパは13時間、ずーっと足をのばせず、体育座り
(足をクレートの上に乗っけざるをえない狭さでこうなるのですが、わかります?)


離陸以降も、ルビーはまったく反応なし。
かえって、大丈夫かな?と心配になって、数時間おきにトイレにクレートごと連れて行き、そこでトイレシートを広げてみる。

が、ルビー嬢、クレートから出るやいなや、混乱状態。
どうしていいのかわからず、機内のトイレの中を興奮状態で徘徊。
オシッコするどころではない模様。「ルビー」って呼んでもあんまり反応がない。。。

うーん、これはどうしたものやら。
むしろクレートから出しても、不安をあおるだけだな、と判断。
クレートにずっと寝させておくことにしました。
(座席は、クレートを覗き込むことさえできない狭さなので気になるのが本音)
機内は気圧の変化も激しいし、ワンコは耳抜きなんてできないでしょうから、つらいんだろうなー、などと心配も。


そんなこんなしているうちに、、、、シャルルドゴール空港到着!

先に他のお客さんが皆出てしまった後、さあルビーを連れて出ようかというそのとき・・・

いままでカンペキに存在を消していたルビー嬢、突如の号泣

キャイーン、キャイイーーン・・・

今までせき止めていたダムを一気に放流したような、そんな勢いでした。

それをみて、フライトアテンダントも、ようやくワンコの存在に気づく人がちらほら。
(遅いんだよ、仏人は気づくのが・・・と独り言)
「あら、犬がいたのー。かわいらしいわねー」
と。。



飛行機を降り、預け荷物の受取りカウンター横で、トイレシート広げてあげると、さっそく大量放出!
15時間ぶりだからねえ。
よく我慢したもんだよ。おつかれさん。

そして、ルビパパのパスポートチェック時も、ルビーをクレートに入れて歩いていても、
だれにも呼び止められることもなく、成田の検疫所でもらったルビーの健康証明書も、
苦労して揃えた各種入国書類も、だれにもなーーんにも、みせることなく、空港外へ


あれ・・・・・?ま、いいか。


そこで、ルビママと再会!

ルビーは、最初なにが起こったのかわからず一瞬、キョトンとしてました。ママをみつけて数秒してから、興奮泣き。
ほら、うれしいことがあってよかったねー。


200502どことなく遠い目線のルビー4

その夜は、ちょっと不思議なことも。
ワンコにも時差ぼけ、あるんでしょうか。
深夜に突如起きてグルグルと動き回ったり、「ゴハン」を要求してみたり。
パリ初日は、おなかがすいた一日だったみたいです。

(おわり)



長文、お付き合いいただいてありがとうございました。

実は、パリに到着後、約1ヶ月間、まったくルビーに笑顔がありませんでした。
なんというか、無表情になってしまって、それにちょっとやせたかなー。
突然、お留守番もまったくできなくなってしまいましたし。。(分離不安気味。ただいま訓練中!)

留守番ができなくなったのは、飛行機のショックなのか、引越し前後にいろいろ移動したことが
原因なのか、フランスでなにか原因があるのか、新しい環境に適応できないでいるのか・・・
根本的な理由はいまだによくわかりません。

周囲のニオイ、水など、きっと今までと全てが全く違うんでしょうね。
散歩しても、道のニオイをしつこくかいでいました。

1ヶ月ほどたって、ベルサイユ宮殿にピクニックに行ったのですが、
そこでフランスに来てはじめての笑顔!
(親ばか的には、涙もの。やっとルビーが笑ったー!!今思い出しても泣けてきます。)

実は、そのときの写真がこのブログのTOPページ、プロフィール
にあるルビーの写真なんです。
20215649.jpg

ルビー、よくがんばったね。
これからもよろしく。

(ルビパパ・ルビママ)

えがお

「よろしくね~」byルビー

★★★ブログランキングに登録しています。(ペット+海外情報)★★★
よろしかったら、本日もワンクリックどうぞよろしくお願いしまーす!!

人気blogランキングのページへ
スポンサーサイト
1日のうちに一気読み!
ルビーちゃんの笑顔が消えた原因は長時間の緊張と新しい場所でのストレスかなぁ・・・
それまで、自由でいられたのが13時間のクレートと機内はやっぱり緊張しますよね。とくにワンコは場所には神経質なので・・・
13時間の間、一人ぼっちになってしまったと勘違いしてお留守番ができなくななったとも考えられます。あぁ、一度カウンデリングに伺いたい(≧∇≦)/ ハハハ
ちなみに我が家の無表情犬は、飼い主が定まらず、リーダー不在の環境の中、1年近く無表情でした・・・
今は、大分意志表示もできるようになりましたよ!
ルビーちゃんは1カ月、辛かったんでしょうね。かわいそう(T_T) ウルウル
[ 2005/11/10 13:09 ] [ 編集 ]
こんにちはv-345
数日前にこちらのブログを発見し、以来毎日お邪魔しています。今回のルビーちゃんの渡仏の記事、特に興味深く拝見させて頂きました。

私もパリ在住なのですが、実家に預かってもらっている愛犬を来年連れてくる予定で色々手続きについて調べているところでしたので、飼い主の立場からの意見など本当に参考になりました。

これからもワンちゃん情報頼りにしています。
またお邪魔しますね・・・ではv-441
[ 2005/11/10 17:27 ] [ 編集 ]
頑張りましたねっ!
でも・・・パパさんの13時間体育座り、想像してしまい、ちょっと笑っちゃいました。
あ~ごめんなさい!!!
エコノミー症候群にならなくて何よりでした。
成田の検疫所も静かだったんですねっ!
私達の最終検疫は名古屋でしたが、やはり静かでした。
緊張しすぎておなかがなったらどうしようかと思っちゃいました。
館内に響き渡りそうで・・・(笑)
ルビーファミリーが渡航されて約2ヵ月後にノエルファミリーはAUに向かったわけですが・・・
私達は成田で日通さんにふたりを預けてから、AUの空港の窓から彼らのクレートを確認しただけで、その後30日離れ離れでした。
フランスは検疫待機期間がないのですね。うらやましい!
実はノエルさんも、検疫所での面会時、少々情緒不安定気味でした。
何日もホテルや病院に預けられたり、人の大勢いる場所に長時間フライト・・・やはり、ワンにはかなりのストレスですよね。
あっ、ちなみにヴェルデは相変わらず無邪気でした。(笑)
引越しや長距離移動はノエルさんのほうが何回も経験しているのに不思議です。
性格の違いかなぁ~?
そんなことはおいといて・・・
とにかく、ルビーちゃんに笑顔がもどってよかった!
[ 2005/11/10 20:55 ] [ 編集 ]
頑張ったよね~
ルビーちゃん、パパさん、ホント大変だったのねぇ。
そして、待ってたママさんもドキドキだったことでしょう。
しかし、フランスの検疫は、そんなものなの?
そんなに簡単に空港外に出れちゃうなんて、拍子抜けですね。その後も、揃えた書類は提出せず?

ルビーちゃん、これからは日本→フランスの大冒険の経験を生かし、EUパスポートを駆使して、あちこち冒険してください。MoMoには不可能なおで、そのご報告楽しみにしてますよ~

それにしても、ケージ+MoMoの重量だと、ほぼ人間と同じ料金の航空費用。どうせなら、機内の座席1席下さい!って思うのは、私のワガママかしら?
[ 2005/11/11 09:04 ] [ 編集 ]
プロフィールの写真の意味を知って思わずv-409
パパとママがそばに居てくれる以外、全く変わってしまった環境にルビーちゃんは戸惑っていたんだね。
そんなルビーちゃんが頑張って大好きなパパとママにとびっきりの笑顔のプレゼントですね^^
これからも焦らずに少しずつ環境に馴れ、こんな笑顔で『おかえりだワン!』ってお留守番が出来るようになるといいですね。
日本から応援しています。
がんばれぇ~!ルビーちゃん&ルビパパ・ルビママさんe-343
[ 2005/11/12 19:26 ] [ 編集 ]
まずはパパさんもルビーちゃんもお疲れさまでした。
パパさんも体育座り大変でしたでしょ?!
>すかさずこっそり「ワン用ガム」をあたえる。
全然OKですよ。非常事態と同じくらい特別な場合だったんですから。
数時間ごとにトイレへ連れていくパパ。そしてルビーちゃんの行動、到着してからの号泣…
読んでてワタシまで号泣しそうになりました。(ToT)
でも空港から出るときって呆気なかったですね…
拍子抜けというか(^_^;)あんなに苦労したのにぃ。
ルビーちゃん、ママとの再開は辛抱した後だけに喜びは倍だったのでは?
良かったね~~~ウルウル(T^T)

1ヶ月も笑顔がなかったなんて…
ピクニックでフランスへ来て初めての笑顔を見せてくれた時のパパとママの喜びを想像して
またまた涙するななみでありました。ッくぅぁ~(T▽T)
涙腺がぁ~歳かな…(爆)
[ 2005/11/13 02:30 ] [ 編集 ]
お疲れ様。。
ルビーちゃん膀胱炎になっちゃうよ~。。(;´Д`) うぅっ。。
いやホント大変でしたね。
トイレに出しても落ち着かないなんて余ほど不安だったのでしょう。
プロフィールの写真の秘話にも感動です。
そしてパパさんおつかれ様です。
体育座り状態の飛行機かなりつらいはず・・・( ̄ー ̄; ヒヤリ
そして入国スルーはおもしろい。笑
[ 2005/11/13 02:49 ] [ 編集 ]
★★★たくさんのコメント、本当にありがとうございます!!! お返事遅くなってごめんなさい★★★


◆ネコ娘さんへ
ほんとにぜひ一度、ネコ娘さんにカウンセリングしていただきたいです!
分離不安になったのは、なにが一番の原因なのか・・? どう対処したものやら・・・
でも、これでもずいぶんよくなってきました。ついた当初のころは、もっとビクビクしてました。
最初は、あらゆるドアの開け閉めの音に吼えたり、散歩中、通りの家の扉が開く音に反応して吼えたり、
レストランでとなりの見知らぬ人が帰ろうとしたら吼えたり、、、これぜーんぶ、「置いてかれる!」と勝手に
勘違いして吼えみたいです。でも今はこれは直ってます! 
(最近では、逆に「威嚇」ボエとおもわれる泣き方も増えてきて・・・(これまたよろしくないのですけど))
でも、なんといっても楽しい顔がドンドンふえてきていることは大きいですね!!


◆ballerineさんへ
いらっさいませ~ 遊びに来てくださってありがとうございます♪
せっかくコメントくださったのに数日不在にしてしまってごめんなさい。
ワンコ呼び寄せ、楽しみですね! 我が家ルビーは、こちらにきてから分離不安気味になってしまい、留守番できなくなった
ことはたしかに問題ですけど、パリで生活するのにワンコと一緒だと楽しいこと、たくさんですよ!
もしルビーの経験でお役に立てることがございましたらお気軽にご質問くださいね。


◆のえままさんへ
まさか記念すべき?体育座りでパリ入りすることになるとは思ってもいませんでした・・・
のえままさん、30日も離れ離れだなんて、これはつらすぎですね。ワンコ環境もあまり期待できなそうですし。。
ほんとにワンコによっては「別にへっちゃら~」っていう子もいるんでしょうねえ。
あと、欧州の空港はほんとうにワンコをよく見ますよ。先日は、4本足のうち、前足1本がないワンちゃんと
一緒に、空港でチェックインへむかう飼い主さんもみかけました。
(ワンちゃんは3本だけの足でも、ちゃんと歩けていました)
後姿がなんにも特別なことではないという雰囲気で、普通のお客さんと特に変らないよう見えたことから
「ワンコ連れが浸透しているんだなあ」、という印象を受けました。


◆chamaさんへ
揃えた書類、だれにも見せることなしです。
検疫どころか、人間のチェックであってもかなりのいいかげんさ、発揮してますから~
EUパスポート、はやく使ってあげたいですね。(まずは、分離不安(留守番できなくなった)を直さないと・・・)
「座席ひとつくれ」の気持ち、わかります。ルビーもちょっと無理してでもビジネスにアップグレードして
余裕のある席にしてあげようかかなり迷いました。貨物付近の場所なんてもってのほかですよね!


◆BOWママさんへ
パリにきてから、ようやくルビーに笑顔がでたときはパパ・ママ思わず感涙でした。
まだまだオリコウ犬への回復の道のりは続いてるんですが、これでもけっこうよくなったほうかもしれないですね。
最初は、あらゆるドアの開け閉めの音に吼えたり、散歩中、通りの家の扉が開く音に反応して吼えたり、
レストランでとなりの見知らぬ人が帰ろうとしたら吼えたり、、、これぜーんぶ、「置いてかれる!」と勝手に
勘違いして吼えていたんです。。。
でも今は直ってます! ちょっとずつ前進ですね。


◆ななみさんへ
まさか記念すべき?パリ入りが、体育座りになるとは思ってもみていませんでした・・・
あと、空港でママを発見したときの「キャイーン!」大声・叫び泣きも、ふだんは周囲のことはあまり気にしない
フランス人たちも思わず振り返っていました・・・ 「何事か」と。
ルビーの初笑顔はホントにうれしかったですね。二人で「今、笑ったよね?笑ったよね?」「え~マジ~?」
みたいな騒ぎで、まるで赤ちゃんがはじめて言葉をしゃべった?ときくらいの勢いで親バカぶり、発揮しまくりでした。
(各回へのコメント、ありがとうございました!)


◆masaさんへ
まさか記念すべき?パリ入りが、体育座りになるとは思ってもみていませんでした・・・
ルビーのパリ初おしっこ、いつもの5倍くらいあったとおもいます・・・1回でトイレシート満タン!みたいな。
ルビーの初笑顔はホントにうれしかったですね。二人で「今、笑ったよね?笑ったよね?」「え~マジ~?」
みたいな騒ぎで、まるで赤ちゃんがはじめて言葉をしゃべった?ときくらいの勢いで親バカぶり、発揮しまくりでした。
(各回へのコメント、ありがとうございました!)
[ 2005/11/15 07:54 ] [ 編集 ]
ルビーちゃんに笑顔が戻ってよかったです!!

13時間もおトイレ我慢していただなんて…。
私なんて通路側なのをいいことに6回も行ってしまったというのに…。

人間でも、長時間の飛行機や異国での環境の変化は
大変です。人間よりも嗅覚などにすぐれている
ルビーちゃんには、かなり大変だったのだろうと
思います。

お留守番出来なくなってしまったのも、きっと
寂しかったり不安だったりするんでしょうね。
がんばれルビーちゃん!!
応援してるよ~(>_<)
[ 2005/11/17 23:01 ] [ 編集 ]
こんにちは~。
ルビーちゃんもパパもママも大変でしたね。
私もぜひかみやんを連れて1年くらいパリに住みたいと思ってるのですが、かみやんもう5才だし早くしないと歳いってからではもっときつそうですね。
ルビーちゃんはそちらでテレビ見ますか?
テレビは日本とヨーロッパでは画面の走査線(色の線みたいなもの)が違うから、人間の目はその違いに対応できるけれど犬の目は対応できないので、日本のに慣れているとそちらでは見れないというのを習ったことがありますよん。
[ 2005/11/18 13:18 ] [ 編集 ]
◆ERIさんへ
犬のほうが、嗅覚すぐれてますからね~。パリの街の独特のにおい、変化を感じ取ってるんだと思います。
ほんとに少ーしずつですが前進してます。
以前に比べればいろんなことが落ち着いてきてます!あともうちょっと!!


◆かみやんさんへ
たしかにあまり高齢だと飛行機、心配ですよね。
乗り物、まったく平気なワンちゃんもいるかもしれませんが、こればっかりはわからないですよねえ。
TVの話し、初耳です! ルビーはTVよりもパソコンのモニターのほうが興味あるかな。。日本から持参のPCです。
かみやんちゃんはTV見ます?? うちのはあんまりTVに反応しない・・・ 人間にばっかりくっついてきます。
[ 2005/11/18 18:52 ] [ 編集 ]
かなり昔に書かれた記事にコメントしてすみません!
1歳半のチワワを飼っており、今回飛行機の旅
(4,5時間、客席持込)をする為リサーチをして
いたところこのサイトにたどり着きました。
とても参考になりました。
ルビーちゃんは13時間という長い時間ホントに
大変でしたね。うちは時間は時間は短いのですが、
乗り換えがあって、きゃー、大丈夫かしらっと
心配になってました。記事書いてくれてありがとう
ございました!
[ 2006/04/01 12:39 ] [ 編集 ]
こんにちは! 遊びに来てくださってありがとうございます。
行き先、航空会社によってけっこう事情が変わるようです。ワレワレのこの話しも最新情報を必ず反映しているとは
言いがたいので、念のためいろんな情報をご確認くださいね!
ルビーの場合は、飛行機の中もビックリしていたとは思うんですが、その前後の移動の多さ、たくさんの環境の変化に
けっこう驚いてしまったのかもしれません。
ワンちゃんが旅先でもいち早く適応できるように祈ってますよ!
[ 2006/04/02 04:21 ] [ 編集 ]
ルビーちゃんの大移動物語、読ませてもらいました。
一ヶ月も笑顔がなく無表情だったなんて…相当ストレスだったのでしょうか(涙)
私も16歳になる愛犬がいるので(今は実家にいます)、ルビパパ・ルビママさん達のご心配はよくわかります。
ルビーちゃんも笑顔が戻って、今ではすっかりパリジェンヌ(笑)
本当に良かったですね~。私も安心しました。
[ 2006/07/09 07:03 ] [ 編集 ]
過去記事もごらんになっていただいてありがとうございます。
いろんなワンコがいて、それぞれ性格も違うのでなんとも一概には言えないですが
ルビーはちょっと神経質・繊細なほうなのかも。。
環境の変化、やっぱりあると思うんですよね。人間のワレワレでも、空気のニオイ、水のニオイの違い、すごくわかりましたし。
ポムポムさんのワンちゃん、16歳!きっと実家に会いに行ったときにはワンちゃん、大喜びでしょうねー。(ポムポムさんのほうが大喜びだったりして。。)
[ 2006/07/09 19:09 ] [ 編集 ]
お気軽にコメントをどうぞ!













ルビ家にのみ表示したい場合、確認画面でチェックボックスをONにしてください 
この記事のトラックバックURL


カテゴリ別に読む方はこちらから!


~サイトマップ~
現在、工事中・・・

最近のコメント
  • 06/03:アレまま

  • 05/30:るびー

  • 05/26:Mouvette

  • 05/25:Miya

  • 05/16:dackies

  • 05/14:アナキョンジャ

  • 05/13:chama

  • 05/13:phary

  • 05/13:ネコ娘

  • 05/12:RUU

お気に入りブログ
ブロとも申請フォーム
全記事表示リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。