ぱりじぇんぬ犬ルビーの日記

~Mダックスのルビーと共にお贈りする、パリ日記

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

旅の帰りは・・・!!! 

エジプト旅行のお話しも最終回・・・
(これまでの記事は、カテゴリー[旅(エジプト)]からどうぞ!)


ルビ家の旅行というと必ずつき物??もはやお約束の、このトピック・・・
といえば、もうおわかりですよね! d( ̄  ̄) 

「やっぱりあったよ、トラブル編(またの名を"イラッとな編")」

を、お贈りしたいと思います。

aIMGP6665.jpg

今回の旅行、気合を入れて、あちこち廻る予定をたてず、基本は
「ホテルでのんびり」が目的でした。

なので、何事もなく・・・でいくはずだったのですが・・・。


パリ⇔エジプト(ハルガダ)間は、フライト時間で約4時間半の距離。
めちゃくちゃ遠くもないけど、まあそんなに近くもない・・・という
感じの距離でしょか。


ルビ家、帰りのフライトは、13:00ハルガダ発の予定。
朝方、ホテルをチェックアウトしている最中、ホテルの従業員が
「旅行会社の人があなたに連絡をとりたいそうです」とのことで、
その場で現地旅行会社の担当者の携帯電話に連絡をしてくれました。

すると、「理由は分からないが飛行機が遅れている」とのことで
出発予定時刻が2時間遅れるとのこと。

まあ、この時は、もうちょっとホテルのビーチでゆっくり
できるなーと気楽に思っていたのですが、ここから長い一日が
始ったわけで・・・


予定より2時間遅く、空港に到着したルビ家。
すでに、嫌な予感はしていましたが、まあ、その通りに。。。

この日のハルガダの天候は強風が吹き荒れ、砂嵐が舞う悪天候。
確かに天候不良だけど、他のヨーロッパ行き先の便はどんどん
飛んでいるのに、パリ行きだけがいつまでたっても、電光掲示板に
なーんの表示もされず、予定出発時刻(2時間遅れの15時)も
過ぎ去り、だんだん乗客は怒りモードに・・・

そして、ついに電光掲示板から、パリ行きの便が消える始末!

小さな子供連れや、修学旅行生グループなどいろんなフランス人たち、
皆が色々な憶測をはじめ、ざわつく空港内ロビー。

の時点で、すでに4時間くらいの遅れ。

しかーーし、この航空会社の社員は誰も出てこず、しかも遅れている
理由について全くのアナウンスもなし。

(すごいね・・・ (゜Д゜) ??)


で、ようやく一人の担当者が出てきて、拡声器を使って説明。

「パリが悪天候なので、飛ぶ許可がおりません。
 このまましばらくお待ちください・・・」

という内容。

多くの乗客が、大ブーイング


帰りの便は12月23日。クリスマスを家族と過ごす予定の人も。
(ルビ家、他人の心配もしてみたりして。)

悪天候といいながら、他の航空会社の便でパリ行きが飛んだことから
それは嘘だ!と叫ぶ乗客も。はたまた、機体整備不良を疑う乗客も・・・
(機体の整備不良だったら当然航空会社は本当の理由をいえないもんね)


とにかく、理由を速やかに、説明しないことが、乗客の不信感を
買いまくり。説明する社員を多数の仏人が取り囲み、空港警備員も
出てきたりとかなり気まずいムード。

普段は超個人主義のフランス人も、団結すると強いからな~。 ( ̄∇ ̄;)



もう、これは今日の出発は無理かな?とあきらめかけた頃、つまり
5時間ほど経過したところで、パリ行きが出るよとアナウンス!

ただし、出発はするものの、シャルルドゴール空港に予定通り到着する
保証はなく、オルリー空港になるかもしれないとのこと。それは
到着1時間前に機内で知らせます
とのこと。。。。

なんじゃ、そりゃ。


まあ、飛ぶだけよしとするか・・・というレベルで満足しつつも
他の乗客の不信感はバリバリ。説明する社員を動画で撮ったり、
遅れていることを証明する電光掲示板を撮ったり・・・
(空港は写真NGのはずなんですが)もうメチャクチャです。



不信感が高まった理由は他にも。
当初は「AMV」という航空会社だといわれていたのが、電光掲示板に
「AMC」と書かれ、(その後、検索した「ウィキペディア」によると、
どうやら同じエジプト系の会社なのだが・・・)

さらに、使用する機材(機体)についても、「MD90」(マイケル・
ダグラス90)だ、という話になり、MD90はブラックリストに載って
いる古い機体だ!と一部の乗客が騒いで、携帯電話でパリの友人に
調査依頼の電話をしたり・・・と、ややパニック気味に。

結局、(ボーイング737-800)という機材で飛びました。

自分たちが交渉したから、最新の機材になったと主張する、乗客も
あり、なんのこっちゃ・・・・
(乗客に言われたからって、変えられるのか???)


ほんと、一歩間違えば修羅場になるところだったなー。


ルビ家は、航空会社の人が出てきたときは、最前列で話しを聞きまし
たが、その他は、ちょっと離れたところで様子を見ることにしました。

まあ、なんといっても混乱の一番の原因は、航空会社が、速やかに、
出発の遅れの原因を説明しなかったことでしょう。乗客の不信感が
みるみる増していく様子を、間近で感じられました。


ルビ家も、フランス生活がそこそこ長くなったおかげか?
思えばあまりイライラしなかったような。日本でのことだったら、
これ、かなりの怒りようだったと思うですがが、なかば諦めモード
でおとなしく待っておりました・・・


結局、予定から6時間遅れでの出発。
シャルルドゴール空港には無事到着したもの、深夜の到着なので
そこからはタクシー。

長ーーーい一日だったのでした。

aIMGP6471.jpg
~遅れると分っていたら、もう1日ビーチでのんびりしたかったなー



「帰ってくるの、遅いわん!」 byるび
aIMGP6711.jpg
なーんてね。 ルビーはフランス人ご家庭のお家でホームステイ。
(たくさん食べさせてもらったようで・・・)

翌日のピックアップ予定だったのでよかったです。
ふふふ、ルビちゃん、油断した表情! 変顔になってるよーっ


☆mU^ェ^Um☆
よろしかったら、本日もわんクリック、よろしくおねがいします♪

人気blogランキング   にほんブログ村ブログ村へ
バナーが押せない方、テキストリンクはこちら!⇒人気blogランキング
スポンサーサイト
国内線ですけどね、私も飛行機に乗り込んでから出発時間未定といわれて、降ろしてもらったことありますよ
私のためにバスが来ました(笑)
たまたま遅れて着いたら意味がない予定だったので
とっととキャンセルしたら、空港からの足が全てストップしていて
空港で8時間遊んでましたよ~
こういうときはイライラしないのが一番ですよね~
ひょっとしたら私はパリで普通に暮らせるかも(爆)
[ 2007/01/23 15:49 ] [ 編集 ]
さすがエジプト!やっぱりあれだけ歴史が長いと6時間だって「たかが」6時間というスタンスなのでしょうか? 無事到着できてよかったですね!
どこかのリサーチで待ち時間がわかるとイライラ度が低下すると言うのを読みましたが(ディズニーランドの行列のそこここに立っている「ここからの待ち時間は○○分」というのはこの法則に則っているとか)いつ出るかわからず待たされるのは辛いものですよね。
[ 2007/01/23 19:58 ] [ 編集 ]
日本では考えられない対応ですねv-12
それにしても、理由も分からず待たされるのが
一番イライラしますよね~。

たいした理由で遅れている訳じゃなくても、
情報がないって状況が、混乱をまねくんですね~
[ 2007/01/23 22:51 ] [ 編集 ]
<普段は超個人主義のフランス人も、団結すると強いからな~。 ( ̄∇ ̄;)

これ共感。ほら、メトロに挟まった人とか、
何故か周りの連中が団結して扉を意地でも開けようとする。
それ見て、私は笑う。

欄丸さんとこは毎日更新凄いと話しましたが。
ルビーさんも毎日更新すごいわ。
[ 2007/01/24 05:53 ] [ 編集 ]
すごいですねぇ・・・
やっぱ旅行に問題はつき物???
でも空港の人の対応が悪いですよね(≧∇≦)ppp
おそらくリエマルならぶっちぎれかもっ!!
そして、リエマルの彼氏なら率先して文句言いにいきます♪
遠巻きに見れるルビ家・・・大人です!!!
[ 2007/01/24 10:26 ] [ 編集 ]
こちらでは…電車が5分遅れてアナウンスがなければ
(いや、もっと早い段階で。かも)
駅員さんに食ってかかるおじ様が多くはないけれど
決して少なくもありません。
ワタシもたぶんイライラしだすと思います(○∇○;)
時間通り来て当たり前だし、アナウンスがあればある程度納得するし、他の手段を考えたりできるのに…

でも飛行機は苦手なので(怖いー!)、
機体に問題があるなら、何時間かかってもしっかり整備なり点検なりしていただきたいッ!!
で、結局は機体ではなく天候だったのかな?(笑)
お疲れさまでした。m(_ _)m

エジプト旅行記、これからまとめて読んで参ります。
(先に「最終回」読んじゃったー)


るびちゃーん。るびちゃんもお留守番お疲れさまー!
もしかして半目ですか?
「歯」も出てますよーー。
変顔もとってもキュートですv-344
[ 2007/01/24 11:09 ] [ 編集 ]
◆ネコ娘さんへ
ネコ娘さん、パリでお待ちしております (^ー^* )♪
飛行機の場合は、ほんと一歩間違うと・・・って思ってしまうので天候不良とか
機体整備とか、カンベンですからねー。気長に待つしかないんでしょうけど、
なーんにもないハルガダの空港はちょっと退屈でした!

◆Dackiesさんへ
そうそう、アラビア語でそういう言い回しがあるんですよね。
「インシアッラー」  (神のご意思があれば・・・といった感じでしょうか。)
ワレワレにはなかなか理解しがたい深い意味合いがあるんでしょうけど、どうしても
その前に、おまえ自身が頑張れよ、ってどーしても突っ込みいれたくなります。

◆RUUさんへ
待たされることに慣れているはずのフランス人たちも、さすがに怒ってましたねー。
でも、説明できない事情があったのかどうかわかりませんが、説明に来たところで
どうしようもないから思いっきり雲隠れ!って言うのもある意味高等手段なのかも
しれません。でてきた担当者は、集団に囲まれてましたからね~

◆知さんへ
あー、それ、あるある!よく見かける光景ですよねー。「意地でも」乗せてあげようと
するってところがポイントですな。
ルビ家はさすがに毎日更新はきついので、2日に1回が精一杯かな?
しかも二人でやってるので、やっぱり一人(+1ワン)で頑張ってらっしゃるネコ娘さん
は、凄いですよね!

◆リエマルさんへ
旅行って、日常から、非日常の世界に行くので、ちょっと普段とは違ったことがおきますよね。
これ、なぜ遠巻きでみてたかっていうと、一歩間違うと一触即発的な雰囲気もあった
んですよ。巻き込まれては面倒ですからねー。くわばら、くわばらです。

◆ゆらさんへ
時間に正確なのって、日本人のいいところでもあるんだけど、いきすぎはねー。
時間になってもなーんのアナウンスもない、おフランスの国鉄もどうかと思いますが・・・
ホームに「ただいま電車が参ります」みたいなアナウンスもないので、突然音もなく
電車がスーーッと現れます。
飛行機は結局なぜ遅れたか本当の理由は不明。パリもついてみたら悪天候なのか
どうかビミョーな感じだったし。ルビーの油断ショット、いけてない表情ですよねー。
これ、眠ってる時に隠し撮りで撮ろうとしたら、気づかれておどろいた表情なんです。
[ 2007/01/24 12:49 ] [ 編集 ]
お気軽にコメントをどうぞ!













ルビ家にのみ表示したい場合、確認画面でチェックボックスをONにしてください 
この記事のトラックバックURL


カテゴリ別に読む方はこちらから!


~サイトマップ~
現在、工事中・・・

最近のコメント
  • 06/03:アレまま

  • 05/30:るびー

  • 05/26:Mouvette

  • 05/25:Miya

  • 05/16:dackies

  • 05/14:アナキョンジャ

  • 05/13:chama

  • 05/13:phary

  • 05/13:ネコ娘

  • 05/12:RUU

お気に入りブログ
ブロとも申請フォーム
全記事表示リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。