ぱりじぇんぬ犬ルビーの日記

~Mダックスのルビーと共にお贈りする、パリ日記

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Le Christine 

高級フレンチ!とまではいかないけど、ビストロと呼ぶほど
カジュアルでもないお店、、、

でも雰囲気はいいですし、ちょっとおしゃれな感じのこちらの
お店へ行ってまいりました。

「Le Christine」
aIMGP7376.jpg
~店内は奥のほうが、広くなっています。温かみを感じさせる調度品。



座って最初に気づいたのがこのグラスの立て方。

お水用の紫色のグラスが、斜めに立ててあります。
ワイングラスもおしゃれですねー。基本は紫や茶でシックな感じの
コーディネーションですが、カーテンの色にあわせたのか、テーブル
上のフラワーポットの中にもグリーンの砂。

aIMGP7374.jpg




こちらは、トマトを使ったアミューズ。
aIMGP7381.jpg




さて、まずは前菜(アントレ)から。


自家製フォアグラ~トーストと長ネギ(ポアロー)添え for ルビパパ
aIMGP7377.jpg
フォアグラは意外とさっぱりしていて食べやすいです。ワインと一緒に
頂きたくなりますね。



レンティーユ(お豆)のクリーム仕立てスープ~フォアグラいり for ルビママ
aIMGP7379.jpg
カプチーノのような仕上がりで見た目もきれいです。お皿もすてき。




こちらはメイン。
aIMGP7383.jpg aIMGP7387.jpg

左側は、カナールのポアレとジャガイモ for ルビパパ
右側は、アニョ(ラム肉のロースト) for ルビママ 



パンもあるし、けっこうこれでお腹いっぱい・・・のはずなんですが、
やっぱりデザートもーー。


「ミキュイ・オ・ショコラ」(Mi-cuit au chocolat)
 ~ショコラのスープとカカオのアイスクリーム添え
aIMGP7392.jpg




「クレムブリュレ」~ココナッツ入り。マカロン、レモンシャーベット添え
aIMGP7390.jpg



インテリアもとってもおしゃれですし、スタッフの方も親切だと
思います。数人のスタッフが適度な間隔で不足はないかと声を
かけてくれます。

最初、ワインメニューと間違えて、お食事メニューを渡したスタッフが
謝りにきました。フランス人が謝っている!とつい思ってしまいますが、
最近はなんだか謝るフランス人も見ますね。


あえていうなら、メインのプレートにあと一ひねりほしかったかなー。
(焼き方やソースにもう一工夫っ! これって贅沢?)

お客さんは外国人の方も多め。場所柄かな?
このレストランのお隣りは、実はちょっとした高級ホテル。。
ルレ・クリスティーヌ:大きくないですが中庭が素敵です。
 軽~く、一泊400ユーロ以上はしますが・・・・)

19時半からと早めの時間だったからか、当日の予約で入れましたが、
21時頃には満席になりました。窓際の席は事前の予約で他の方に
確保されてました。


お店)
Le Christine
住所: 1, rue Christine 75006 Paris
Tel : +33 (0)1 40 51 71 64
HP : http://www.restaurantlechristine.com/
(前菜+メイン+デザートのコースで38ユーロ
 前菜+メイン またはメイン+デザートなら32ユーロ)


この日、ルビーはお留守番!
aIMGP7301.jpg
こっそりバゲット(パン)でもおみやげにもって帰ってくればよかったかな、、、なーんてね。


凸っと、よろしくおねがいしまっす♪
人気blogランキング   にほんブログ村ブログ村へ
スポンサーサイト
いつも楽しく拝見させてもらってます。更新されるのが待ち遠しく、毎日チェックしてます。長いことロムってばかりでコメントするのが憚られていたのですが、思い切って初書き込みさせてもらいます。
とっても素敵なレストランですね~。今度パリに行ったら是非寄ってみようと思います。お隣のルレ・クリスティーヌも憧れのホテルだったんで、泊まれるよう今からお金を貯めないと~~。
これからもルビーちゃんの写真と共に素敵なパリ(そうでもないパリも)の紹介を楽しみにしてますね~
*リンク貼らせてもらって構いませんか?
[ 2007/02/08 11:27 ] [ 編集 ]
腹減った(^^;)
何から何まで美味しそうで溜まりません!!
(甘い物は苦手だけど^^;)

それよりも何よりも、お店の雰囲気満点じゃないですか~
本当、正に「温もりを感じる」お店の雰囲気♪

ルビちゃん、パパ&ママはいつも美味しそうなもの食べてますね(^^;)
またしても、お留守番でしたか!!(^^;)
[ 2007/02/08 16:45 ] [ 編集 ]
ルビーちゃん、お留守番をさせられて、美味しいものも当たらずに
なんかご不満なご様子(笑)
お味も満足のようでしたが、私は盛り付けも感動
キレイですね~
[ 2007/02/08 16:58 ] [ 編集 ]
素敵な内装ですね・・ウットリ♪
デザートのマカロンが「かたつむり」に見えるのは
私だけでしょうか・・(^^;)
ここはワンコNGなんですか?
ルビーちゃんお留守番お疲れ様☆
[ 2007/02/08 18:45 ] [ 編集 ]
初めまして!
私はとってフランスが大好きなんです。と~っても憧れの国なんです。
おまけに我が家にもダックスのライムがいます。人間大好きでワンコ苦手の超びびりっこですが、よろしくお願いします。
それにしてもお料理・・・と~ってもおいしそう♪リッチですね。いいな~
これからもお邪魔させていただきますので、どうぞ仲良くして下さい。よろしくお願いします。
[ 2007/02/08 21:47 ] [ 編集 ]
わ~!
このくらいの雰囲気のお店、良いですね~。
何かの記念日ってわけじゃないけど、ちょっとフンパツしちゃう?みたいなときに行きたいお店です。私がパリに住んでいたら 笑
盛り付けも、テーブルセッティングもステキですね~。

「フランス人が謝ってる!」には、ルビパパさんのブログをずっと拝見してきて、トホホな話を読ませてもらっているので、なんだか笑ってしまいました。
そういう大家さんだと良いのでしょうけどね^^;
[ 2007/02/08 22:24 ] [ 編集 ]
味だけでなく、飾り付けにまで気を遣ってあるお料理って素敵ですよね。
スペイン料理ってどうしても大皿にドカーン!みたいな雰囲気があって、それはそれでいいのですが、繊細さに欠けるような気がしてなりません。お隣の国なのでフランス料理を見習ったおしゃれ感たっぷりのお料理をスペインでも食べてみたいものです。
[ 2007/02/09 01:29 ] [ 編集 ]
はじめまして♪ブログ村から辿ってこちらに来ましたA子です。

バナー写真のルビーちゃんの背景(右の写真)はノルマンディーのエトルタですね!

2年ぐらい前に行って、すごく楽しい時間を過ごしました。

それにしても、火曜ワイド劇場みたいな絶壁(笑)!
柵もなくって、高所恐怖症の私はクラックラ・・・。でも天気も最高で、その晩、農家民宿?Gite(B&B)に泊まって、楽しかったです。

私はパリに行っても、いつも低予算なレストが多いので(航空券貧乏・・・)機会があったらこういうグルメなところに行ってみたいです♪

私のサイトもよかったらそのうち遊びに来てください!

では、お邪魔しました~。
[ 2007/02/09 01:34 ] [ 編集 ]
またまたステキなレストランですね。
お料理も美味しそうだわ。
金沢にちゃんとしたフランス料理店ってあったかしら・・・
でも私マナーを知らないわ・爆!
そして着ていく服も無いわ・爆!
そうそう、今さらですが今年は私も「ガレット・デ・ロア」を食べました♪
[ 2007/02/09 02:04 ] [ 編集 ]
◆ぼぶさんへ
いらっさいませ~ いつも遊びに来てくださっていてありがとうございます!
ルレ・クリスティーヌ、ご存知でした? いい感じのホテルなんですよねー。
ただしお値段が相当しちゃうんですよね。。。ルビ家は、まだまだパリ初心者ですが
ルビーと一緒に楽しくお伝えしていきますね。リンクはもちろん大歓迎です。
ぼぶさんのところにも遊びに行きたいんですがぜひURLを教えてくださいませ~
(非公開コメントでこっそりでもいいですよ (^ー^* )♪)

◆yukoさんへ
yukoさん、甘いもの苦手なんだ! じゃーアメリカの典型的なクリープたっぷり、
どっかーんとくるようなデザートとかはまずだめでしょうねー。一応パリは、こと
デザート系に関しては、「甘みを抑えて上品系」っていうところもちょくちょくあるので
(そうじゃないところもやっぱりある)助かります。 ルビーには「特別オヤツ」
(いつもよりちょっと大き目のビスケット)でカンベンしてもらいました~

◆ネコ娘さんへ
なはは、しっかりふてくされた表情してますよね。ワタシ、まだ頂いてませんけど?
みたいな。。盛り付け方、見せ方に関してはフレンチはやっぱりうまいですよね。
見習うところがありますね。
お皿やナイフ・フォークもなかなか素敵でした。

◆シェルママさんへ
確かに! っていうか、フランス人、かたつむり(エスカルゴ)も食べますからねー。
ワンコはokかどうか、聞きませんでしたね、そういえば。最初からお留守番させるつもり
だったんです。うーん、それなりに上品な感じのところなのでワンコは避けたほうがいい
ような雰囲気をちょこっと感じましたけど、どうでしょうねー。(あんまり気にしないの
かな)さすがにミシュラン☆星つきクラスとかになってくるとダメですしね。(ワンコって
いうか、お子様さえNGのところも)

◆翠さんへ
いらっさいませ、こんにちは! 遊びに来てくださってありがとうございます。
ライムちゃんもルビーと同じですね。ルビーも絶対自分のこと、ワンコだとわかってない
と思います。いつか2足歩行するんだ・・・みたいな。(^。^;)
おパリ、確かに「食」に関しては充実しているかな。でも、いただけないこともいっぱい
あるんですけどね~。ルビーと一緒にいろんな面をお伝えしていきますね!
よろしくお願いしまーす。

◆アナキョンジャさんへ
そうです、そうです。決してお安くはない、けどそこまで記念日に持ってくるほどの
ところでも、、、という感じの。(お店に対して失礼かな。。。)
それがけっこう最近は誤るフランス人もみかける(byルビママ)みたいなんですよ。
職業や、年齢層にもよるかな・・・ 旧大家はニュージーランド人なんですが、ほんと
失礼な英語をしゃべってました。彼奴(きゃつ)だけは許すまじ!です。
(ちなみに、まだ戦いの最中です。超長期戦)

◆くろいぬなみーたさんへ
隣の芝ですかねー。我々なんか、スペインに行ったときは、美味しい!美味しい!って
いって食べてました。まあ、たしかにフレンチとスペインでは、違った魅力がそれぞれお
ありますもんね。スペイン料理に、フレンチのいい要素が加わったら最強かな??

◆A子さんへ
いらっさいまっせ~! 遊びに来てくださってありがとうございます。
ええっと、トップページの3枚つづりのお写真は、ページを読み込むたびに変わる設定
になってるんですよー。20パターンくらいあります。エトルタももちろんありますよ!
ちなみに記事はこちら
http://rubyinparis.blog22.fc2.com/blog-entry-230.html
パリ、物価高&ユーロ高で厳しいですよね。お手軽なところでは、やっぱり日本に比べて
「パン」が圧倒的に美味しいかな? 焼きたてで食べる朝のクロワッサンとかけっこう好きです。

◆らりさんへ
いやー、マナーなんてあってないようなもんですから。。フランスとイギリスでも
ちょっと違うし、アメリカともまたちょっと違うそうですし、、、極めたらきりがない??
最低限だけ覚えて、楽しく食べましょう! ガレットデロア、日本でも売ってるんですね。
こちらだと、素朴であまりゴージャス感はないのが多いですが日本のは、上品に仕上げて
そうですね!
[ 2007/02/09 05:08 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2007/02/09 10:44 ] [ 編集 ]
あたたかな光の中でおいしく美しいお食事をいただく。
なんて、うらやましいんでしょう!
おしゃれな上に、とても居心地がよさそうですね。
確かに、いろいろなプレートの凝った盛り付けをみてると、
メインは、おや?と、思っちゃうかも。

<最近はなんだか謝るフランス人も見ますね。
この「なんだか」のニュアンスがすごくおかしいです。
そんなにめずらしいんだ~~。
でもフランスも最近、変わってきているみたいですね。
若者言葉を話す中年も増えてるらしいし。
見る目をかえないといけないかもしれませんね。
[ 2007/02/09 12:06 ] [ 編集 ]
盛り付けもキレイで、美味しそうですね~。
私、レモンのシャーベットって大好きです♪
お口がさっぱりしていいですよね(^^)

ルビーちゃん、ちょっと不満げですね(>m<)
けんもよくこの顔してます。ぽち!
[ 2007/02/09 16:53 ] [ 編集 ]
ルビパパ・ルビママさん、遊びに来ていただいてどうもありがとうございました♪

エトルタの記事、早速読みました。なつかしい~。

ほんとに、車が出せる方には、おすすめです!

ちなみに、私たちは、ルアーブルまで安い切符で行き、駅レンタカーしたので、超・楽チンでしたよ。

渋滞はパリ周辺だけなので、パリ以外めぐる予定の方には、この手がおすすめです♪
[ 2007/02/09 20:03 ] [ 編集 ]
ルビちゃんの、この目!
MoMoもあります、あります!!
パパ、ママ、美味しいモノ食べてきまちたね・・・
アタチは、お留守番だったのに?!ってお顔が
可愛いです。
[ 2007/02/09 22:19 ] [ 編集 ]
◆SATOKOさんへ
ユーロ高や物価高の影響もありますが、どこにいってもなぜこの値段??と思うような
ところが多いので、せっかく食べに行くときは気持ちよく食べたいですよね。インテリアや
盛り付けなど見た目はいいのに、スタッフの対応やお食事自体がだめ(致命的)なところ
も多いのが実情です。
フランスの中でも、やっぱりパリってちょっと特殊なところなのかもしれませんね。

◆るーさんへ
デザートでもあんまりガッツリくる甘さのものは、敬遠しますよねー。レモンのシャーベット
はとってもさっぱりしてましたよ!
けんちゃんもやっぱり、お外でみんなが食べてきたのとかわかるんでしょうねー。食べ物の
恨みは恐ろしいから、気をつけないといけませんね~ (^。^;)

◆A子さんへ
エトルタ、また行きたい場所のひとつですねー。やっぱり季節がよくなる春以降かなあ。
芝生もとっても気持ちいですし。駅レンタカーは、なかなか賢い手ですよね。
エトルタは特に、乗り換えなしで1本では行けない場所ですし、車がないとちとつらいかな。
でもフランスの地方の旅の中で、おススメスポットに確実に入ってきますよね!

◆chamaさんへ
あの目は、確実に何かを訴えてますよね~。これ、ちょうど帰ってきて御飯もあげる前
だったので、「私はいただいてませんけど?」みたいな表情ですよね。
MoMoちゃんもやるとは! なはは、ちょっと見てみたいな~。 o(〃^▽^〃)o
[ 2007/02/12 19:54 ] [ 編集 ]
今夜、行ってきました。ワインも少ないながらセンスが良く、料理も美味しかったですよ。トリュフのカプチーノは繊細な味で、鴨は燻製臭が効いてて、美味でした。パンはポワラーヌかな?
[ 2007/04/02 04:06 ] [ 編集 ]
こんばんは! コメントくださってありがとうございます。
素敵なご夕食になったみたいでよかったです。カプチーノ仕立て、いいですよね。
ワインは、ルビ家のときは先にワインリストをもらってその中からボルドーの
おススメを頂いたんですが、お店の中の黒板に他にもおススメのワインが
書いてあったんですよね・・・
ポワラーヌ!そう言われてみればそうだったかも。。よくわかりましたね。

[ 2007/04/02 07:48 ] [ 編集 ]
お気軽にコメントをどうぞ!













ルビ家にのみ表示したい場合、確認画面でチェックボックスをONにしてください 
この記事のトラックバックURL


カテゴリ別に読む方はこちらから!


~サイトマップ~
現在、工事中・・・

最近のコメント
  • 06/03:アレまま

  • 05/30:るびー

  • 05/26:Mouvette

  • 05/25:Miya

  • 05/16:dackies

  • 05/14:アナキョンジャ

  • 05/13:chama

  • 05/13:phary

  • 05/13:ネコ娘

  • 05/12:RUU

お気に入りブログ
ブロとも申請フォーム
全記事表示リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。