ぱりじぇんぬ犬ルビーの日記

~Mダックスのルビーと共にお贈りする、パリ日記

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

フィガロの結婚 

ロンドン初日の夜は、オペラ「フィガロの結婚」(The Marriage of Figaro)へ。

☆あらすじは、wikipediaが一番詳しく載ってるかな?
 ⇒こちらからどうぞ。

登場人物も多いですし、あれ?これ誰だっけ・・・ってならないためにも、
事前にあらすじを読んでおくことをおススメします!

ちなみに、DVDとかで予習しておくと、更に楽しめる!と、オペラ好きの
ある友人から、オペラ初心者マークのルビ家にアドバイスを頂きました。
コンサート前にアーティストのベスト版とかで予習すると、当日さらに
楽しいのと一緒ですね♪

フィガロの結婚

こちらは公式ガイドブック。

残念ながら、English National Operaの館内は写真撮影禁止でしたー。
休憩時間内に館内の写真を撮ろうとカメラを出したら、係員さんに注意
されちゃいました。てへへ。

演劇中は当然ダメとしても、休憩時間中は撮影させてくれても良いのに
なあと、ぼやきつつ。場内の雰囲気をカメラに収めたかっただけなんで
すが~。パリのオペラ座では休憩時間中は撮影させてくれるのになあ、
なんて言ってもしょうがないのですね。郷に入っては郷に従えですな。


舞台は英語で行われました。
なので、イタリア語とかの演目に比べれば、よく理解できるし、うれしい
のですが、オリジナルからは、ちょっとアレンジされているのかな? 

英語の韻をふみつつ、随所に観客の笑いをとって、いわゆる「オペラ」と
いうよりは、けっこうオープンな雰囲気。

登場人物の中では、特に、伯爵夫人ロジーナが一番声量もあって、大きな
拍手を浴びていました。主役のフィガロやスザンナも、もちろん人気が
ありましたよ!


ちなみに、オペラの開始時間は19時~。
終了するのは22時を過ぎますし、その後レストランを探すのも大変
なので、夕食をどうするか、がけっこう悩みどころなんですよね。

ルビ家的には、お昼ごはんを遅めにとって、オペラ開始前にもパブで
一杯という作戦に出ました。

こちらは、昼食のお写真。
aR1004377.jpg
~昼からビールかよっ!っていう突っ込みはナシで・・・




フィッシュ&チップス
aR1004375.jpg
(チップス=フライドポテトのことです)



イングリッシュブレックファースト
aR1004373.jpg
(ブレックファーストと言っても、こちらでは「All day」メニューだそうです)
お豆がうれしいですねー。



イギリスといえばパイ?! このパイのなかにはジューシーなお肉が
しっかり詰まってます。マッシュポテトも美味。
aR1004374.jpg


ふふふ。ルビパパ・ルビママの二人でこの3皿を平らげたわけではない
ですよ~。お友達も一緒だったので、少しわけっこしながら頂きました。
とはいえ、すごいボリューム。


店内もなかなか素敵な雰囲気。
aR1004379.jpg

お店:「Dog and Duck」
Add: 18, Bateman St, London, W1D 3AJ
Tel: 020 7494 0697
場所はソーホー付近でした。

ケンブリッジ在住の友人が、現地のガイドブックを色々とみてくれて、
こちらのお店を教えてくれました。おいしかった~。オペラもバレエも
大英博物館も一緒に行けて楽しかった♪

4ヶ月前のパリに引き続き、ロンドンでも再会できて、本当に嬉しかった。
日本にいる時以上に、もっとパワフルに一緒に遊べるといいな。感謝!
次は季節の良くなる春先かな?!


オペラの話しのはずが、いつまにか食べ物の話になっている・・・
そんなルビ家に凸っとお願いしまーす!

人気blogランキング   にほんブログ村ブログ村へ
スポンサーサイト
すばらしい!
今日はいつもよりも、ますます海外を感じます。
これはスバラシイ~~~

オペラも興味ありますが、
この食事!!
日本にはない、海外の盛り付け方というか
面白い家庭料理みたいだわ~
ますます、ルビー家に会いたいわたしです。
[ 2007/02/16 09:57 ] [ 編集 ]
オペラ=イタリア語とかやっぱりラテン系、なんとなく英語ってイメージがなかったんですけど、英語がわかる人にとってはいいですよね。日本語でオペラやってしまうと、「なんか違う」と思って照れてしまうんですよね~。「そんな日本語使わんし~」とか思ってしまって・・・。
写真撮れなかったのは残念ですね~。幕間だったら良さそうなものなのに~。
[ 2007/02/16 13:29 ] [ 編集 ]
オペラって、敷居が高いイメージがあって、
行った事ないですね~。
言葉分かんないしなぁσ(^_^;)

イギリスは食事が美味しくないってよく聞きますけど、
美味しそうですね!大胆な盛り付けですけど・・・。
特にパイが美味しそうですv-344
[ 2007/02/16 19:14 ] [ 編集 ]
おいしそう~|
でもお野菜はけっこうクタクタに茹でてあるんだね。。。フランスみたい。
そして凄いボリューム~!!
こんなの毎日食べてたら確実にでっかくなっちゃうよ!

アレ?オペラのお話は??凸☆
[ 2007/02/16 20:58 ] [ 編集 ]
ロンドンネタの日に、突然の登場をお許しください。

実は、我がローカルラジオ局の情報によると、
ルーブル美術館が、ストライキ中だそうで。

理由は、忙しすぎるので、従業員が、50%給料up要求!

本当ですか? 「さすがフレンチだ」と、急遽メールした次第です。
私、第二の人生は、ぜひフランスでと決意した次第です。
甘すぎますか?
ご教授ください。
では、また。
[ 2007/02/17 08:53 ] [ 編集 ]
まあ、ルビパパ&ルビママさん、ロンドンにご旅行されていたのですね~
やはり、通常、劇場撮影はNGですよね~
台湾も、パリと同じく撮影OK(にしちゃってる)。なぜか、おフランスと台湾は、異文化極まりないのに、共通点があって面白いですね。

おー、いつもながらルビ家の食欲には感服と思ったら、お友達もご一緒に召し上がったのですね~v-398


[ 2007/02/17 12:43 ] [ 編集 ]
シドニーからは22時間かかるロンドンに3時間で行けるのが何だか理屈にあわないほどうらやましいです。お食事は伝統のパブご飯ですね。昼のビール?? オーストラリアでは当然のことですが(笑)最近パブで頂けるのはこの手のものよりもタイ料理やらモダン・オーストラリアン(アジア系とのフュージョン料理)が多くなってきました。
オペラまで行けて盛りだくさんなホリデイだったようでなによりです。
[ 2007/02/17 15:02 ] [ 編集 ]
オペラ。私は1度も行った事が無いなぁ~~。
実際に観たら、きっと感動で鳥肌立っちゃいそうです^^
ルビパパ・ルビママさんってホント羨ましい♪

昼食のお写真・・・ボリューム&盛り付けに釘づけ!
あんなお料理前にしたら、それだけで楽しくなりそうですi-237
[ 2007/02/17 17:12 ] [ 編集 ]
◆寿司屋のおかみさんへ
こういうドカーンという盛り付け、確かに日本ではあんまりないですよね。
しかもこちらの人、みんなペロンと食べちゃうし。お魚もすごい迫力でしたよー
大きさにまず圧倒されます。ルビ家も札幌に行くときには、ぜひお寿司を食べに
駆けつけたいと思っています!!

◆ぼぶさんへ
「そんな日本語使わんし~」っていうの、なんだかわかります。
英語の場合、ネイティブの人はどう感じてるんでしょうねー。けっこう笑いが随所に
あって、かなりオープンな雰囲気でした。オペラというか「ドタバタ喜劇」を見に
行った感じかな??

◆RUUさんへ
確かに日本だとそうですね。チケットも高いしー。こちらだと、もう少し一般的のように
思いますよ。安いチケットもたくさん出てます。人気の公演だとチケットとるのも
大変みたいですが~。イギリス(ロンドン)、食事のバリエーションは確かにあんまり
多くないかもしれないですが、それよりなによりまず恐ろしく物価が高いのでそこに
驚きます。(このフィッシュアンドチップスだって、一皿1500円!)

◆AsKさん&ユリスちゃんへ
それが、まわりのイギリス人?観光客グループ?などは、ペローンと軽々食べてるん
ですよね。油もけっこう使ってるし、後から胃がもたれてしまうワレワレ日本人とは
体の構造が違うのかも?? イギリスから帰ってきてちょっと体が重たい気がします。。

◆ウランパさんへ
こんにちは! ネットニュースでも出てましたね。いたるところでストはやってますよ。
こういうストならかえって、(無料開放につながるなら)ワレワレ一般人にはありがたい
ところですが。(ますます観光客が増えて大変になるのではー。各国語で注意書きの
プラカードもってまわるとか、ちゃんと工夫・改善はしたのかな?? えてして自分たちの
要求だけのような気が・・・)
よく言われる大雑把な話しですが、もし経営者、労働者、消費者と、あえて3つのグループ
に分けるとしたら、労働者>経営者>消費者の順に強いかな?? 労働者のストをする
権利やさまざまな保護政策のために、経営者や消費者がその代償を追っているわけです。
(高い税率、パン屋であろうと夏は1ヶ月お休み・・・などなど)
もしかしたら、そういうサービスレベルでもいいやと思ってるのかな??
日本人の一消費者の立場からみると、信じられないことがたくさんありますよ。

◆chamaさんへ
そうそう、フランスと台湾(中国も)、似ているところが多いと思うんですよ。中国
なんかもわれらがNo1、大陸の中央である、という意識、けっこうありますもんね。
まあ、おフランスが欧州の便利な位置にあるおかげでいろいろと旅行も行きやすいのも
事実ですが~

◆Dackiesさんへ
パブご飯も、けっこう好きです。でも、夜なんかは、ホント皆さんなにも食べずに
ひたすらビール飲んでる人ばっかりなんですねー。つまみさえなく、ひたすらビール・・・
そして、このパブご飯、とても庶民のお食事という値段設定でもないんです。
異常なポンド高なので、円換算すると一皿1500円くらいしてしまいます。うーん
イギリス人、普段何を食べてるんだろうーと疑問に思いました。

◆BOWママさんへ
日本だと、確かにあんまり気軽に行くって感じじゃないんですよねー。こちらだと
けっこう安いチケットも出てるし、もう少しオープンな感じがします。
油たっぷりのお料理もたまにはいいですね。でもイギリスから帰ってきてなんだか体が
重くなってます!
[ 2007/02/17 20:03 ] [ 編集 ]
最後はお食事〆るところがルビ家ですよね(笑)
こうでなくっちゃ!
イギリス風の料理に、なんだか嬉しくなっちゃいました
いえいえ、行ったことはないんですが
知人のイギリス人になんどか作ってもらったんですよ
なぜかいつも豆が入ってた(爆)
[ 2007/02/18 00:01 ] [ 編集 ]
オペラって見に行ったことないですね~。
チケット代も高いし(><)

お料理美味しそう~♪
イギリスに留学していた友達や、旅行に行ったっていうコは
「紅茶は美味しかったど、ゴハンはあんまり・・・」って行ってたので、あんまり美味しくないっていうイメージだったのですが。。。
これは食べてみたいですww ぽち!
[ 2007/02/18 00:44 ] [ 編集 ]
ロンドンでオペラなんて素敵~♪
人気の舞台だとなかなかチケットも取れないと聞いたことありますが
イギリス人はそんなに観劇が好きなのかしら☆
歌舞伎とかは幕間にお弁当タイムがあるけど、そちらは無いのですね。
↓「ジャンポールエヴァン」のチョコ、今日頂き物で食べました!
六本木ヒルズのお店は、ガードマンが二人居るらしいです・爆!
[ 2007/02/18 03:18 ] [ 編集 ]
◆ネコ娘さんへ
なはは。お豆はやっぱり欠かせんねー。イングリッシュブレークファーストなら、
きっとタマゴも必ず2個!って決まってたかもしれませんね。オペラ開始時間ぎりぎり
までパブで粘っていたルビ家です・・・(記事のお写真とはさらにまた別のお店で)
オペラに遅れる心配より食べ物を残すのがもったいないと、、、へんな心配してたかも。。
遅れなくて良かった。。

◆るーさんへ
日本は高いですねー。こちらだともうちょっと安いチケットもありますよ。パリの
オペラ座とか、学生向けの割引もありますし。イギリスはやっぱりパブのイメージが
強いですね。でも彼らもこれを毎日食べているわけでもないでしょうし、ほんと、
普段は何を食べてるんだろうなーって疑問に思いましたよ。

◆らりさんへ
オペラでも、「幕間」はありますよー。お弁当広げて食べる・・・とかはないですが、
館内にバーがあって、ちょっとした軽食やお酒を飲むこともできます。休憩時間は20分
くらいだから、ゆっくり食べるって感じじゃないですけどね。ジャンポールエヴァンの
ガードマン、行列対策?? すごいですね。。
[ 2007/02/18 03:49 ] [ 編集 ]
ありがとうございました。

ルビーちゃんと、パリの生情報、
いつも楽しみにしています。
[ 2007/02/18 05:36 ] [ 編集 ]
こちらこそいつも遊びに来てくださってありがとうございます。
あくまでルビパパの個人的見解ですし、かなり端折ってコメント申し上げているので、うまくお伝えできているかどうか。。
こちらこそ、今後もよろしくお願いします。

[ 2007/02/19 08:41 ] [ 編集 ]
お気軽にコメントをどうぞ!













ルビ家にのみ表示したい場合、確認画面でチェックボックスをONにしてください 
この記事のトラックバックURL


プッチーニ 歌劇《ラ・ボエーム》・フィガロの結婚:オペラDVD・狂言風オペラ『フィガロの結婚』・フィガロの結婚・チューリッヒ 歌劇・バレエ特練・江原さんのコンサート・「フィガロの結婚」予習。・フィガロの結婚・「フィガロの結婚」関係者ミーティング(顔合わせ)。
[2007/10/17 08:16] オペラの日
カテゴリ別に読む方はこちらから!


~サイトマップ~
現在、工事中・・・

最近のコメント
  • 06/03:アレまま

  • 05/30:るびー

  • 05/26:Mouvette

  • 05/25:Miya

  • 05/16:dackies

  • 05/14:アナキョンジャ

  • 05/13:chama

  • 05/13:phary

  • 05/13:ネコ娘

  • 05/12:RUU

お気に入りブログ
ブロとも申請フォーム
全記事表示リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。