ぱりじぇんぬ犬ルビーの日記

~Mダックスのルビーと共にお贈りする、パリ日記

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

るび家の最近の悩み 

改めまして、皆様こんにちは。

昨年12月で、3歳を迎えた我が愛犬ルビー嬢。
ルビ家の最近のお悩みは、ルビちゃんの将来をどうしようか、と
いうこと。

aR1004003.jpg
「へ? ワタクチのことでしゅか?」 byるび


以前より、ルビーには子供を生ませてあげられないだろうか、と
思っていたルビ家。なので、避妊手術をせずに今日まで来ましたが、
具体的なプランについてはなかなか話が進まずにいます。

体力的な問題から、ワンコの初産は4歳ぐらいまでにしておかないと、
と言われたこともあります。(それも本当なのかなあ?)

また、出産・産後のことを考えると、自宅に誰かが24時間いるという
状況でないといけないと思いますが、ルビ家の場合これがまず難しそう。
自宅で自分達で生ませるのはやはり難しいかな、と。

プロの方にお願いしたいと思いつつ、フランスで信頼できるブリーダー
さんに出会うのも大変そうだし・・・。
(パリ南部で1軒、ダックス専門のブリーダーのところにも行きましたが
 犬舎を見せてくれないなど、信頼できるところまでには至らず。
 そもそも、交配時・出産時・産後にわたって母犬を預かって面倒見て
 くれるところってあるんだろうか?)


日本であれば、信頼できるブリーダーさんなどの情報、もう少し探しやすい
ように思うのですが。とはいえ日本に連れて帰れるのは、いつになるかまだ
分からないですし。


皆さん、かわいい愛犬の子孫を欲しいと思われますか?


欲しいのは山々。でも、ワンコとの生活は10年、20年先のライフ・スタイル
も考えてないといけないですよね。おでかけや旅行にも制限がつきますし
本当に自分たちがその覚悟ができているのか、自問自答の日々でもあります。
とくにルビ家の場合、パリに来て以来突如ルビーが分離不安になり、
ずいぶんお留守番対策では苦労し、悩みました。(今もまだ完全解決では
ないのですが・・・)


ご自分でなくても、周りの愛犬家の方々で、子供を生ませた方は
いらっしゃいますか。そもそも、どうやって情報収集しましたか?


ワンコの出産には母体にも危険が伴うと聞いたこともあり、ルビーの子孫
が欲しい、というのもそもそも人間のエゴのような気もしてしまいます。

もしよろしければ、皆さんの考えやご経験をお聞かせいただけると
うれしいです。もちろん鍵付きの秘密のコメントも大歓迎です。

aR1004549.jpg


<お知らせ>
20万アクセスを踏んだ人は・・・! 
実は・・・・・「ルビパパ」が踏んでしまったのです。 (^。^;)
深夜(パリ時間で)、あけてみたらおもいっきりビンゴでした。
密かに狙っていた方がいらっしゃったら、ごめんなさいね。

次回の「キリ番」では、もっと早くご案内しますので、
ぜひ狙ってみてください!

トップページも少しバージョンアップしました。
カテゴリ一覧のツリー化と、トップページに毎回現れるお写真を追加。

ふふふ。お写真って何パターンあると思いますか?

現在のところ、32種類!

これからも、お楽しみにっ♪

☆mU^ェ^Um☆
よろしかったら凸っと、よろしくおねがいします♪

人気blogランキング にほんブログ村 犬ブログ ダックスフンドへブログ村へ
スポンサーサイト
わが子の出産・・悩みますよね・・。
ウチは悩んだ結果4歳の時避妊手術をしました。
チワワの場合2キロ以下だと難産になる可能性が高いと
主治医に言われて・・。
それはそれで納得してしたけれど、未だにシェルの子を
見たかったという気持ちも消えていません。
ルビーちゃんもそろそろ決断の時ですね~・・。
信頼の出来るブリーダーさんが見つかるといいですね・・。
[ 2007/02/23 18:24 ] [ 編集 ]
私は小型犬、猫とも自宅で出産させました。

妊娠出産の全期間にわたってご自宅に置いてあげられないのであれば
出産させるのは避けられた方がいいと思います。
なぜなら、その時期犬達も普通の神経じゃないわけです。
そんな間、飼い主から離され、知らない人、犬のところにやられてしまったら、捨てられたと思う犬は多いでしょう。
自分が犬だと思わず、この家の一人っ子、と信じている犬も多いです。
交尾させるだけでも、犬によってはナーバスになって帰ってきます。

普通の犬は出産の前後2-3日以外は、数時間家に人がいなくても平気なものなんですよ。
でないと子供なんて産ませられない・・・
ルビーちゃんは今お留守番が出来ないという問題があると言うことですが。
ずっといて上げられないから長期間知らない人に預けちゃおう、なんてその方が余程ルビーちゃんにとっては辛い状況です。数時間と長時間の時間の重みって言うのかな。
今の計画ではルビちゃんが可哀想過ぎます。

・・・と言うのは私個人の意見なんです。忘れてくださっても構いません。
それに意外と強く、元気に産んで帰って来るかもしれない。

でも、パパママの方が、必ず一緒にいてあげたくなりますよ!
その点で、かなり後悔するのではないかと思います。
生まれる瞬間もその後も、本当に感動しますから!
それに、涙が出る程可愛くていとおしいものです。。。

出産だけ信頼できる病院でお世話になるとか、
パパママがいない時間だけ、ルビちゃんとも仲良しのお友達にお留守番してもらう、と言うわけには行かないかな~というのが私の案です。(勿論前々からそういう状態に慣れさせてあげて。)

ルビー家皆さんが幸せな結果になるよう、お祈りしています。





[ 2007/02/23 19:07 ] [ 編集 ]
デコラは避妊手術しようと決めているので、
出産について考えた事ありませんv-356
雑種犬だってのもあるんですけど、
我が家で出産の世話をするのは、無理だと思うので。

私の回りで、ワンちゃんに出産させた人達は、みんな自宅出産させたようです。
そして産まれてきた仔犬達を、結局里子に出さずに、
自分達で飼ってる人ばかりです。
母犬が自分で世話するし、そんなに大変じゃないって言う人もいれば、
すごい苦労して面倒見たから、里子に出したくなかったって言う人もいます。
でもやっぱり、誰か一人は家にいるような家庭環境の人ばかりですね~。
すいません、何かあんまり参考になる話じゃないですねv-356
でも仔犬達の将来の事も考えなきゃいけないし、
それなりに覚悟いりますよね。
がんばって納得のいく答えを出して下さいね。
[ 2007/02/23 22:02 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2007/02/24 00:57 ] [ 編集 ]
こんにちは★
さっき足跡がついてたので遊びにきたと思うけど、
もしよかったら私のところにも遊びにきてくださいね★
フランスのことはたまにしか書いていません・・・・普段は日記になってますけどねi-189
良かったらいつでもきてくださいねi-190
[ 2007/02/24 09:05 ] [ 編集 ]
女の子は難しいよね・・・
うちは両方♂で、まだ去勢してないんだけど・・・
いずれ、バトンの子供がほしいという気持ちはあります。
いつもいくカフェの女の子にお願いしようかとも思ってるんだけどね。
一応良血統だし、カフェのほうもまんざらではないんだけど、もしなにか障害がある子が生まれたりしたとき、仕事をしていて、留守の多い我が家では育てる自信がないのもあって、悩んでいます。
それにダックスって帝王切開の確立も高いですよね?
生まれてきた子が生き延びれなかったなんて話もよく聞きますし。
ルビーちゃんの性格あまりわからないけど、場合によっては今まで一人で愛情独り占めしてた子が、多頭飼いになって相当のストレスを受けるなんて話も聞くし。。。
なかなか難しい問題だけど、ルビ家にとって最良の方法が見つかるといいですね!
[ 2007/02/24 10:26 ] [ 編集 ]
我が家の場合は、私も仕事で日中は留守なのに
妊娠、出産、子育てをきちんと一人でこなすりんに
犬の本能を目の当たりにしました。
お陰で今ここにららという命が存在していることには
感謝と感動の気持ちでいっぱいになります!!

だけど、りんは本当のところはどうだったのかな?
私の愛情を独り占めしたかったんじゃないかなとも思います。
それにやっぱり人間側にも責任がかかってくるわけだし
全てにおいて受け入れる覚悟が必要ですよね。

結果的にうちの場合は、ハプニングで妊娠して
今はありがたいことに母娘2ワンで暮らしていますが、
「もしあのハプニングがなかったら?」
「また出産をさせる気はあるか?」と聞かれたら
「りんがいてくれる それだけでいいの。」と答えます。

賛成のような反対のような支離滅裂なコメントになっちゃったけど、
ルビーちゃんの精神面とルビー家の環境が整うまで
もう少し様子を見てからがいいのかな~と思います。
で、もし赤ちゃんができるようなことになれば
陰ながら応援しますよ!何でも相談してくださいね。
[ 2007/02/24 12:23 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2007/02/24 12:54 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2007/02/24 14:59 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2007/02/24 16:40 ] [ 編集 ]
4歳というと人間では30過ぎ、初産ではいろんな心配が出てくるのも事実ですよね
ワンコは安産で母性本能も強いと言われますが
やっぱり24時間側に人間がいてあげる環境が大切なんだろうと思っています。
我が家の場合は、引き取ったときにすでに出産はもうできないと分かっていたので避妊手術をしてしまいましたが
今後、子どもを生ませたいと思うことがあるとしたら
やっぱり仕事を辞めるという条件がつくのかなって思っています
[ 2007/02/24 23:52 ] [ 編集 ]
みなさん、貴重なご意見・コメントを本当にありがとうございます。
想像でしかワンコの出産が分らないルビ家にとっては、実際に経験された方の
お話しは、とても参考になります。小型犬やダックスに固有の難しさ・リスクの
こと、とても大変な思いをされた方のお話し、、、考えさせられることが多いです。
(ダックスの掛け合わせてはいけない種類や疾患のことも、少しは知識を
 持ち合わせているつもりですが、さらに詳しく勉強したいと思っています)


ルビーは3歳。ルビ家、そろそろ決めなければいけない時期にきていますね。

ルビーと出産を経験し、ワンコの親子生活を始めるのは、苦労も多いでしょうが、
何事にも代えがたい素晴らしい経験になることだと思います。

一方で、

ルビーに、生むための準備はできているのか?
ルビ家には、生むための準備や環境ができているのか?

これについて、よくよく考えます。

ルビーの場合は、ひとりっこで生まれ、ここまで愛情を独占して、そしてパリに
来て以来、突如分離不安のようになり、お留守番問題がいまだ完全解決には至って
いないことも懸念材料のひとつ。ルビーの分離不安の克服についてはあまり詳しく
記事に書いてきませんでしたが、ルビ家、本当につらく、大変な思いをしました。
☆ブログという公の場で、あまり苦労話や愚痴をこぼすことは極力避けた
 かったので、お留守番問題に関しては今後、これまでのことを整理して、
 どなたかの参考になれば、というスタンスで改めて書きたいと考えています。


ルビ家も、ルビーの子供を望む場合は、極力自宅で産ませて、万が一にも備えて、
そばで面倒をみてあげたいです。そういう環境を自分たちがここ1年以内に作り
出せるのかどうか・・・。(これはルビ家の中で解決すべき問題ですね)
ブリーダーさんへの依頼案は、未経験のど素人ルビ家で行うよりも、経験のある
プロの方にお願いしたほうがいいのではとの考えによるものですが、環境が変わる
ことによる、ルビーへの精神的負担が大きいことも考えないといけないですね。
他にもまだなにかルビ家の知らない良い方法があるのかどうか・・・。

やっぱり、出産前後に自宅でそばにいられる環境でないと、二の足を踏むのかな。。


テーマがテーマだけに、取り急ぎまとめたコメントの返信になってしまって申しわけ
ありませんが、URLやメールのある方は個別に返信いたしますね。
また、引き続き、こんな考えもある、こんな経験をした、ここで情報収集をした、
身近な方々の経験談などございましたら、教えていただけますと有難いです。

すぐという訳には行きませんが、色々と考えて、きちんと結論を出したいと思います!

これからも、「ぱりじぇんぬ犬ルビーの日記」、どうぞよろしくお願いいたします。
[ 2007/02/25 06:41 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2007/02/25 12:54 ] [ 編集 ]
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2007/02/25 17:29 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2007/02/28 01:55 ] [ 編集 ]
お気軽にコメントをどうぞ!













ルビ家にのみ表示したい場合、確認画面でチェックボックスをONにしてください 
この記事のトラックバックURL


カテゴリ別に読む方はこちらから!


~サイトマップ~
現在、工事中・・・

最近のコメント
  • 06/03:アレまま

  • 05/30:るびー

  • 05/26:Mouvette

  • 05/25:Miya

  • 05/16:dackies

  • 05/14:アナキョンジャ

  • 05/13:chama

  • 05/13:phary

  • 05/13:ネコ娘

  • 05/12:RUU

お気に入りブログ
ブロとも申請フォーム
全記事表示リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。