ぱりじぇんぬ犬ルビーの日記

~Mダックスのルビーと共にお贈りする、パリ日記

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

もえ~~!( ´∀`)!・エ・シャンドンに行ってきました 

タイトル、失礼いたしました。 <(_ _)>

先日、Moet et Chandon(モエ・エ・シャンドン)のシャンパンセラーに行ってまいりました!
パリから東へ、車で約1時間半。シャンパーニュ地方、エペルネーとランスまで日帰りで一っ走り。
ランスはまた後日ご紹介しますね。
  (Epernay観光局のHPはこちら

ということで、例によってオトナのお遊びの日は、ルビー嬢は残念ながらお留守番です。

DSC00293(1).jpg



事前に予約の電話をいれたところ、英語、フランス語であれば予約不要とのこと。
日本語ガイドは可能か聞いてみたところ、担当の日本人の方が今週はお休みです、と
あっさり言われて、英語ガイドツアーへ。
みなさん、事前確認や予約をお忘れなく~

ガイド+試飲のメニューは三つありました!

試飲1杯  8ユーロ (Traditional tour)
試飲2杯 17ユーロ (Millésimes tour)
試飲3杯 21ユーロ (Découverte tour)

☆ちなみに12歳以下のお子様は無料だそうです(テイスティングなしとの注意書きありました)

われわれがどれにしようか迷っていたところ、受付の方が、試飲2杯のコースと試飲3杯のコースを
一人ずつすれば、5種類のグラスを二人でシェアして楽しめますよ、とのこと。
うーむ、魅力的~。これに決定。
(注:けっこう量があってきつかったー。二人で試飲2杯コース1枚分だけ購入っていうのが
  我が日本人的にはお勧めかもしれません)

あと、地下のセラーはとても涼しいので上着着用がいいとおもいます。


さて!

P1004071.jpg
 サロン・インペリアル。こんな素敵なお部屋の見学も。



DSC00319.jpg
 写真、地下なのでとっても暗いですが、キメキメのお兄さん
 によるガイドでした。
 ブドウ種のこと、ブレンドや製造などなどについて解説。
 シャンパンを飲むのが、今後ますます楽しくなりそうです。
 (これから行かれる人のためにguide内容の詳細は割愛!)



DSC00311.jpg
 それぞれの場所にこのプレートが貼ってあるのですが、
 プレート上段の「シークレットコード」に、それぞれの
 シャンパンの固有の情報が入っているとか。
 中段は貯蔵庫のナンバー、下段はその貯蔵庫に入っている
 ボトルの本数、だそうです。



P1004074.jpg
 ガイドの最後に、お待ちかね、試飲コーナーへ♪



P1004076.jpg
 Découverte tourの3杯がこちら。



P1004075.jpg
 (あ、写真撮る前にフライングで飲んでしまいました・・・)
 たしかに、色、香り、酸味や炭酸の強さなど微妙にそれぞれ
 個性がありますね。
 五感を最大限つかって堪能でーす。



P1004077.jpg
 Millésimes tourの2杯がこちら。
 1999年のビンテージものです。



P1004079.jpg
 最後におみやげコーナーがあるところは、世界共通?
 Vintageもので2000ユーロ(約27万円(1ユーロ=135円))の
 ボトルも。
 あと、モエシャンドンのカサやエプロンなんてのもありました・・・



モエ・エ・シャンドンとは、まさに「アート」(芸術)だそうです。

あー、おみやげのシャンパンを開けるのが楽しみ~!



●Moet et Chandon社
http://www.moet.com/moet.htm?to=us/homef.htm
 ⇒ 英語・日本語あり。サイトのつくりがやや複雑。
   our cellars → guided tours → 三角(▶)ボタンをクリック →
   「Tour of the cellars at Epernay」が現れるのでこれをクリック
   ここでようやく、見学日や料金の案内にたどりつきます。

20, Avenue de Champagne 51333 Epernay
Tel : 03-26-51-20-20
Fax : 03-26-51-20-21
e-mail : visites@moet.tm.fr
ワンコ : さすがに聞かなかったですが、おそらくダメでしょう。


ブログランキングに登録しています。(ペット+海外情報)
よろしかったら、ワンクリックどうぞよろしくお願いしまーす!!

人気blogランキングのページへ

スポンサーサイト
[玄関]・▽・)ノ おじゃまします♪
シャンパンセラーですかぁ~
英語のガイドだなんて・・・
あたしがそこへ行ったらガイドがいる意味なくなりますね…
何を言っていてもわからないですから~``s(・゛・;)

ポチ凸
[ 2005/11/03 17:51 ] [ 編集 ]
日本語ガイドがいるっていうことに感動しますよね!
フランス語は論外、英語だって、なんとなく・・・?の純粋じゃぱに~ずとしては、専門的な話しになればチンプンカンプン!
[ 2005/11/03 18:17 ] [ 編集 ]
試飲一杯であの量じゃ五杯じゃ結構飲みましたね。。
お酒好きですが弱いので顔真っ赤になること間違いなし。笑
でもおいしそう。。
なんか飲みたくなってきた~。。。(*^^*)ポッ
[ 2005/11/03 19:54 ] [ 編集 ]
試飲の量が結構あるんですね~
うらやますぃーー(((((o≧▽≦)o
オトナのお遊び、とっても素敵ですv-272
で、ルビー嬢…お留守番はいかがでしたか?
[ 2005/11/04 00:15 ] [ 編集 ]
オトナのお遊びだなんて、素敵ですね!
ワインの試飲、いいなぁ~♪羨ましいです。
お酒が好きだけど、弱い私には試飲で十分かも?
ところで、お留守番が苦手なルビーちゃんは
大丈夫でしたか??
[ 2005/11/04 00:24 ] [ 編集 ]
ヨダレもののお写真、ありがとうございます。
シャンパン、だ~いすきv-10
これからの季節に必需品と思い、数日前、ちょうどモエ2本買ったトコです。
たぶん、私なら、5杯ひとりでイケます。
[ 2005/11/04 02:41 ] [ 編集 ]
イタリアのスプマンテとは違って
フランスのシャンパンってステータスが違いますよね。

うちの近くにはビール工場があって
工場見学の後に試飲ができるんですが(20分飲み放題)
運転手は「飲めません」シールを貼られちゃうんです。
二人で来たらどっちかは飲めない計算(>_<)
ルビパパ&ルビママは結構お飲みになったようで
よかったですね~(^_-)-☆
[ 2005/11/04 08:04 ] [ 編集 ]
ただただいいなあです(笑)。
飲み好き。底知らず。そしてシャンパンが大好きな私としては本当にうらやましい限りです。
やっぱり車があれば・・・と心底思ってしまいました。
今度いつか、ぜひどこかへご一緒させてくださいませ・・・・。
[ 2005/11/04 08:32 ] [ 編集 ]
こんにちは、寒くなりましたね~。
私もパリ在住です。よろしくお願いします!!

シャンパンいいですね~。
来週あたり行ってみたくなりました。

では、また

[ 2005/11/04 09:31 ] [ 編集 ]
履歴e-276を辿って来ました!
パリで生活されているんですね!素敵e-266
シャンパンのテイスティングなんてのもあるんですね。
ワインだけかと思ってました。
パリのお話しを聞かせてもらいにこれからも、ちょくちょく遊びに来ますね。
[ 2005/11/04 11:02 ] [ 編集 ]
ホントにそうだと思います♪
いいですね~、シャンパーニュ♪♪
わたしも大好きです!
[ 2005/11/04 12:39 ] [ 編集 ]
モエ・エ・シャンドン!
有名なシャンパンですよね~。
こないだ友人の昇進祝いでロゼをプレゼントしました。
私はお酒が弱いので、あまり飲めないのですが
パッケージも素敵だし見た目が好きです!
ヴーヴクリコと同じ系列?ですか?それも好きです。
お土産はもう開けましたか?楽しみですね♪
[ 2005/11/04 14:09 ] [ 編集 ]
★★★たくさんのコメント、本当にありがとうございます!!!★★★


◆Sarhtoさんへ
大丈夫! ふだんは日本語ガイド担当の方もいるみたいですよ。
ほかにも、いろんな言語に対応しているみたいでしたね。観光ツアーの方もけっこういらっしゃるようです!


◆ネコ娘さんへ
そう、われわれもほんとは日本語ガイドのほうが安心ではあったんですけど、残念。
(ワイン関係の単語とか、いきなり言われても厳しーですよネエ)
日本語ガイド担当の方がいるということは、けっこう日本人の観光ツアーの方も多いということでは!


◆masaさんへ
西洋人の方々、さくっとあっというまに飲まれていました・・・(体の大きさが違うしねー)
われわれは、チビチビと時間かけながら、最後のほうまで残って。。
ゆっくり飲んでおりました。


◆ななみさんへ
ルビー、日帰りなんだから家においていきたいのですが、Parisに来てからというものまったく留守番ダメコさん
に成り下がり。知り合いの人に預かってもらっていました。(一人だと永遠に混乱状態で泣き続けるので)
パリはオトナの街、と言われることがありますが、けっこうワンコは置いていきたい場所ってあるんですよねー。
がんばれ~、ルビー。


◆モモママさんへ
日帰りくらい、家で留守番して欲しいですよね。。Parisにきてからというもの、まったく留守番ができない
お子ちゃま犬に成り下がりです。知り合いの人に預かってもらっていました。。
(一人だと永遠に混乱状態で泣き続けるので)はやく、この病気を直してあげないと、、です。


◆chamaさんへ
クリスマスシーズンとかは、やっぱりシャンパンで乾杯ですかね~
chamaさん、余裕の5杯コースでもOKですね。すばらしや~
最近、ちょっと弱くなったかなー、なんて年を感じ始めるワレワレです。。


◆marinさんへ
たしかにそうですねー。ちなみにこのモエのある街、エペルネーは住民の一人当たりの所得がフランスで最も
高いってガイドブックに書いていました。
しかし、20分飲み放題って微妙ですね~。(まあ20分もあればいろいろ試すのに十分かな?)
飲めませんシール、うーんこれも確かに大事なことだわ。。
いやはや、反省、反省。(ルビパパ)
モエ車の入り口には、おもいっきりお客様用駐車場がバッチリ完備。みな、車できてました。。


◆tonomariさんへ
tonomariさん、けっこうお飲みになると見ました!(っていうかブログ読んでてそう思っていましたが)
シャンパン、お好きなんですね。
次回(いつだ?)は、Pommeryとかほかのセラーにも行きたいと思ってます。
そのときは、ぜひご一緒に!


◆和身さんへ
いらっさいませ~ 遊びに来てくださってありがとうございます♪
11/1の祝日にいきましたが、おもってたほどは込んでなかったですよ。
帰りにランスにも寄ってきました! うまくやりくりすれば、1日で2箇所、セラーを廻ることもできそうですね!
こちらこそよろしくお願いします!


◆Pawさんへ
いらっさいませ~ 遊びに来てくださってありがとうございます♪
Parisのお暮らし、イメージはきっといいと思うんですが、楽しいことのほかにも「あれれ?」
な部分もけっこう多かったりするんですよねー。(日本のすばらしさも、日々実感します)
そんな両方の面を、楽しくお伝えできればと思ってますのでよろしくどうぞ!


◆dolceさんへ
いらっさいませ~ 遊びに来てくださってありがとうございます♪
ガイドの一番最初にビデオを10分くらい?見るんですが、そこでまさに解説がついてました。
モエ・エ・シャンドンは芸術だ、と。ブレンドの仕方など製法のことをいろいろ聞いて納得です。


◆じゅりさんへ
ロゼはラベルがたしかにカワイイですよね。
ヴーヴ・クリコも有名シャンパンですね!(ワレワレも大好きでーす。)
モエからちょっと北のランスにあるそうですよ。
ランスでそちらには行かなかったですが、いつか行ってみたいですね。

[ 2005/11/04 18:52 ] [ 編集 ]
お気軽にコメントをどうぞ!













ルビ家にのみ表示したい場合、確認画面でチェックボックスをONにしてください 
カテゴリ別に読む方はこちらから!


~サイトマップ~
現在、工事中・・・

最近のコメント
  • 06/03:アレまま

  • 05/30:るびー

  • 05/26:Mouvette

  • 05/25:Miya

  • 05/16:dackies

  • 05/14:アナキョンジャ

  • 05/13:chama

  • 05/13:phary

  • 05/13:ネコ娘

  • 05/12:RUU

お気に入りブログ
ブロとも申請フォーム
全記事表示リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。