ぱりじぇんぬ犬ルビーの日記

~Mダックスのルビーと共にお贈りする、パリ日記

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ため息をつく日 

ルビパパです。

以前、おフランスのサービスレベルの低さをあらわす、その「4番バッター」として、
郵便局のことをちょっとだけ書きましたが、本日は、「製品の品質」についてほんの少ーしだけ。

買ったばかりのデイバッグ

たとえば、この買ったばかりのデイバッグですが、、、


あ゛っ!

ファスナー取れた

って、ファスナーが取れちゃって、使えなくなるし。
(修復も不能・・・ 無理にひっぱったわけではありません。)


よくあることです

缶を開けようとして・・・ こんなこと、よくあることなので、今までネタにもしませんでしたが、
日常茶飯事ですな。このあと、どうやって開けろ、と?


ついでに、先日あったこんなお話しも。
靴を買いに行ったんですが、箱から取り出して右足で試着。
「よし、これくださーい」って言ってレジにもっていったところ、
箱の中に入っていたもう一方の左足の靴が実は別のサイズが入っていた・・・

(レジ打っているとき、ぎりぎり気づいた。しかも、店員さんに右足と同じサイズのものを
 探してもらうものの、どこにもない。)

うーん、ってことは以前に左右違うサイズのまま買っちゃった人がいたのかな?
(しかもきっと、そのお方は今も左右違うまま履き続けているんでしょう。)
それとも、作ったときから左右バラバラに納品しちゃったかなー?

どちらも、フランスならありえそうなんですが・・・・・


基本はみなさん、小さなことは気にしない~ということでしょうかね。
ニポン人的には、ふつうに「許しがたい」、「イラッとする」んですけどねー。
ユーロ高・物価高だけに、よけいに「この金額払って、この品質・サービスかよー」って思ってしまうこと、うーん多いです。


気にしない、気にしない。一休み、一休み。 ですね。


~ルビー、おまえさんは今日もゴキゲンだねえ~
またの名を「プレーリー」のポーズといいます

(得意の「プレーリー風」おねだりポーズでーす)


★★★ブログランキングに参加しています。(ペット+海外情報)★★★
よろしかったら、本日もワンクリックどうぞよろしくお願いしまーす!!

人気blogランキングのページへ

スポンサーサイト
ルビちゃんのくりくりお目目に今日もノックアウトな
モカ姉です(*^^*)
きゃわいいv-238

フランスはよく言えば
とても心が広いというか、おおらかなんですね…
日本人にはちょっと理解はむずかしいですね。(・_・)
とあるデパートで買った靴が、
片方違うサイズだったことがあるモカ母は、
怒り心頭にデパートに即TEL,
デパートもすぐ応対してくれました。
日本人は切羽詰ってるのが普通だったりしますよね。。
いいような、悪いような…
[ 2005/11/07 09:51 ] [ 編集 ]
これってやっぱりフランス風ってことなんですかね~?
ファスナーも、缶も、日本でこんなことがあったら、文句を言って商品を返品してやるか!ぐらいの勢いありますもんね。

ルビーちゃん、プレーリー風に笑いました(笑)
バランス感覚抜群ですね☆
[ 2005/11/07 09:53 ] [ 編集 ]
[玄関]・▽・)ノ おじゃまします♪
日本では小さなことでもすぐ苦情ですよね・・・
向こうの方はおおらかなんでしょうかねぇ~

ポチ凸
[ 2005/11/07 14:06 ] [ 編集 ]
ルビーちゃんはまんまるおめめがホントにかわいいですわぁーー(((((o≧▽≦)o
プレーリードッグの格好、ウチもたまに見せてくれます~~(*^_^*)
長い胴がぐらぐらしないもんだわ…なんて思いながら見てます(^_^;)
フランスの方ってちっちゃなことは気にしない~どころか、気のせい 気のせいにされちゃいそう(>_<)
大雑把なワタシでさえ、???の末にv-359になっちゃいそうな…
そういえばこちらのニュースでは「パリで暴動」なんて報道されてますが
ルビパパさん&ルビママさんのところは大丈夫なんですか?
ちょっと心配しておりますよー
[ 2005/11/07 14:37 ] [ 編集 ]
パンがなければお菓子を・・・と仰った方がおらっしゃいましたが、やはり細やかな気配りを期待してはならぬのですね・・・
ところで、日本ではパリの暴動をえらく取り上げてますが、大丈夫ですか?
ルビーちゃん、危険じゃない?
[ 2005/11/07 18:27 ] [ 編集 ]
フランスって、もっとキッチリとした感じの国かと思ってましたが
ちょっと、違うみたいですね(笑)
ファスナーの取れちゃったデイバッグのその後が
気になります。(返品出来るのかしら?無理かな・・・。)
物価もお高めのフランスでそんな事が多いと日本人としては
ちょっとブルーになってしまいそうですが、
可愛いルビーちゃんがいれば、そんなイライラも
きっと癒されちゃいますね♪
ところで、他の皆さんも書かれてますけど、暴動は
大丈夫ですか??

[ 2005/11/07 19:43 ] [ 編集 ]
うーん!さすがフランスいいかげんですね。
でもちゃんとしてる職人さんも沢山いるんですけどね。
そちらは、今暴動がすごいですね、お気をつけ下さいね。
[ 2005/11/07 21:01 ] [ 編集 ]
海外特有の風習ですね。
サイズ違い製品の品質なんかではやはり日本とは違いがありますね。
日本は仕事きっちり系ですからね。
のんびりゆったりしてる国とかは結構細かいこと気にしないとかいいますしね。
そうですね。気にしない気にしない一休み一休みですね。
プレーリー風ルビーちゃんかわいいですね。。
何おねだりしたのかな??
[ 2005/11/07 21:02 ] [ 編集 ]
ははは・・・
そーゆーこと全て慣れていってしまうんですよね。
私たちも、そーです。
でも、日々、いろんなコトに怒りながら・・・ねっ!

ところで、すごーく昔、オットが新宿の京○百貨店で、スニーカーを購入。
帰ったら、右と右が入ってました。取替えに行って、右と左にしてもらって帰ってきたら、今度は左右のサイズが違ってました。
日本でも、こんなモンだったりするワケで・・・

大きなココロを持って、愚痴りながら生活しましょ!



[ 2005/11/07 21:34 ] [ 編集 ]
そちらもですか・・・
プルトップの缶はみかけないので、何とも言えないのですが、何でもキャップが硬くて、握力のない私はしんどい思いをしています。
私がお気に入りのジュースなどは、キャップを開けたら、シールでふたがしてあり、これまたはがしにくいのなんのって。
洗剤や薬品は、子供が間違って開けないようにとの配慮かもしれませんが、食品などは勝手に開けちゃう人がいるからかもしれません。(笑)
お年寄りはどうしているんだろう?といつも心配になります。
郵便局やカウンシル(区役所みたいなとこ)は、対応がいいのですが、商品の配送は最悪です。
コールセンターのようなところの電話応対もよくないそうです。銀行とカードの件でトラブルがあった同僚の奥様は、本当にひどい体験をされたようです。
chama さん同様、私も諦めることに慣れてきました。
お互い、頑張りましょうね!
長くなりついでに・・・
ワンにコマンドを出す時は、ジェスチャーを一緒につけるといいそうですよ。言葉がなくてもジェスチャーだけで反応するようになると便利ですよ。我が家は「おすわり=人差し指を立てる」「ダウン(伏せ)=手のひらを下にゆっくりさげる」「見て=顎の下にグー」くらいですが、言葉なしでできるようになりました。
歳をとって耳が遠くなった時に役立ちますと言われたのですが、言語が変わった時にも役に立ちそうですよね。
[ 2005/11/07 22:18 ] [ 編集 ]
日常茶飯事なんですねぇ。
私の旦那さんは昔、電話でお客さんの苦情を受付けるセンターで働いてました。
「そんな些細なことで?」って思うようなことで激怒して、「家まで謝りに来い!」って言う人もいるらしですv-399
ん~。
あんまりうるさいこと言いたくないけど、手違いが多すぎるのはヤダなぁ。
たまになら許す!
[ 2005/11/07 22:20 ] [ 編集 ]
>小さなことは気にしない~
ラテン系の特徴と言ってもいいかもしれませんね。
我が家の息子もまさにこのラテンを絵に描いたタイプ
全然OKなんですよ。だからね、純和風の私は
息子にキレます。
でもいちいちキレルのも疲れるので、ある程度諦めています。(^_^;)
[ 2005/11/07 23:36 ] [ 編集 ]
プレーリー風なルビちゃん可愛いぃぃぃぃ!!!
この一途な瞳がたまんないですv-10

フランスもアメリカも似てますよねー。
でも、最近日本に帰った時にみんなが店やサービスに対して
すぐ文句を言うのがやたら目についてしまったので、
ある意味、これくらい大らかな方がいいのかも?
う~ん、でも、程度あるだろ!とも思いますしね。
良し悪しですかね。。

さっそくリンクさせて頂きました!
これからもよろしくお願いします。
[ 2005/11/08 03:57 ] [ 編集 ]
★★★たくさんのコメント、本当にありがとうございます!!!★★★


◆モカ姉さんへ
そうそう、見方をかえれば「おおらか」というか、もう感覚からきっと違うんでしょうねえ。
日本はたしかに逆の方向に極端だし、両方のちょうどバランスがとれたところがあれば最高なのに~
なんて、勝手なこと思ったりします。


◆かおりさんへ
ラテンなお国ということで。。他の国はどうなんでしょね。
ルビー、おねだりのときだけは、バランス感覚抜群です。
きっと、オヤツさえあればなんだってやってしまうイジキタ犬です。。


◆Sarhtoさんへ
そうそう、おおらかなんですが、おおらかすぎちゃって困ることも。。。もうちょっと気づいたら~~みたいな。
まあそれもある意味、お国柄かもしれませんね。


◆ななみさんへ
ひなちゃんも、プレーリーするんですか~!
今はあまり気にしてないんですけど、将来年をとってきたらサスガに腰によくないかなーなんて気の早い心配も
しています。
あ、パリ暴動、日本のニュースは速いですね。こちらでも報道されてますが今のところはルビー亭はちょっと
離れた場所なので大丈夫です!ご心配ありがとうございます!


◆ネコ娘さんへ
いやはやまさに期待しないこと、ってのはワレワレの日常のポイントです。期待は必ずといって裏切られるので。。
パリ暴動、日本のニュースはほんとに速いですね。今のところルビー亭はちょっと離れた場所なので大丈夫です!
ご心配ありがとうございます!


◆モモママさんへ
たぶん、分野によっては「きっちり」したところもあるんですよね。お料理の繊細さとか、綿密なレシピがきっとあるでしょうし。
デイバッグは、いまだ家に眠ってます・・・うーん、お店にもっていくのにレシート探さねば~。
パリ暴動、日本のニュースはほんとに速いですね。今のところルビー亭はちょっと離れた場所なので大丈夫です!
ご心配ありがとうございます!


◆こてつパパさんへ
そうですよね、きちんとした人も確かにいますので、そこはおフランスの名誉のためにも紹介してあげないと、ですね。
人によって、日によって、その対応の落差がホントにはげしいですよね。
パリ暴動、日本のニュースはほんとに速いですね。今のところルビー亭はちょっと離れた場所なので大丈夫です!
ご心配ありがとうございます!


◆masaさんへ
一休さんになりたい気持ちです。ああ、日々、修行ですなあー。でもルビーがそばにいると、たいていの仏人は
犬好きでゴキゲンになるので、ルビーパワーに助けてもらっています。
フランス歩くなら、犬連れ!です。


◆chamaさんへ
へへ、、また愚痴ってしまいました。。 一休さんになりたい気持ちです。日々、修行・・・ですな。
ルビー連れだと、たいていの仏人は犬好きでゴキゲンよくなったりするので、ルビーパワーには
相当助けてもらっています!


◆のえままさんへ
海外仕様、、、たしかに。瓶開けるときとかほんとに、おばあちゃんとかどうされてるんでしょ。
(日々、鍛えているのか?)
電話対応、こちらでもホントにブログネタまた提供か?というくらい、ほんと笑ってしまうことが
たくさんありますね。
ときどき、愚痴話しがでてしまいますが、懲りずにお付き合いお願いします!
ジェスチャー指示、たしかにおっしゃるとおり!最近、オスワリのときに人差し指、伏せで、手を下に
するようにはじめました! 見て!はあごの下でグーがいいんですね! ありがとうございます!!!


◆ようこさんへ
旦那さん、それはきっときつかったでしょうねえ。そういうところ、ルビパパもちょこっとだけ分かりますが、
冷静さ、第三者的立場で接するとかなにか工夫しないと精神的にきついですよね。
日本の場合は、あまりに完ぺき主義。フランスの場合は、あまりにやらなさすぎ。いいところ、バランスとれたら
最高なのに、、、です。


◆marinさんへ
そうだ、慶くんは、ラテン気質なんですよね~ 親子で異文化ギャップ?! でもきっと言葉を超えて通じ合って
いるのではないかとご推察しますよ!
いい意味での「あきらめ」って、大事ですよね(引かずにがんばるべきところも当然ありますが)


◆Pawさんへ
この目にまけてしまい、ついついオヤツをあげてしまうダメパパ・ダメママなのでした・・・
日本のあまりに完ぺき主義、減点主義も行きすぎってたしかに思いますね。
でも、ラテンなこのお国はあまりにやらなさすぎ・・・ いいところバランスとれば最高なのに。。。です。
リンク、ありがとうございます!!!
こちらからも、ぜひお願いしたいのですがちょっと整理してからまたあらためてお願いに参ります!
[ 2005/11/08 06:15 ] [ 編集 ]
フランスの缶詰を持って、キャンプへは行けませんね(笑)

ルビーちゃん、こんなに大きく見たの初めてかな・・・。とっても利発そう(*^o^*)
ダックスは胴が長いので、まさしくプレーリードッグですね(≧∇≦)
[ 2005/11/08 08:35 ] [ 編集 ]
前に飛んで、郵便局の日記も見ました。
私もこの夏、パリの郵便局で大親切&大迷惑な目に遭いましたよん。
日本へ送ろうと思って、スーパーで空き箱をもらい、綺麗にパッキングして郵便局へ行った私。
全然急いでないので、セカンドクラスで送ろうとしてたら、何やら奥から窓口のお姉さんの上司が登場。上司は「だめじゃない、もっといい方法を教えてあげなきゃ」と行っている模様。その上司フランス版ゆうパックの箱を持ってきて私に「お嬢さん、この箱に詰め替えて送れば、ファーストクラスで今より安く送れるわよ!こっちにしなさい」と。私は「いや別に急いでないし」と言ったら、「セカンドクラスなんて、いつつくかわからないわよ!こっちの方が、安くて確実に着くんだからこっちよ!」ええ~じゃあセカンドは確実には着かないんかい!?
と、あきれつつでも微妙にゆうパックの箱の方が小さいし、入らないのではという不安を伝えると、「入らない分は封筒にいれて別便で送ってもそれでも安いわよ!」と封筒まで持ってきた。「でも壊れ物もあるんですけど」って言ったら今度はプチプチも持ってきてくれた。ここまでやられたら、移し替えるを得まいと、窓口で荷造りやり直し。その間、窓口のお姉さんも上司も親切に手伝ってくれたが、当然私の後ろは長蛇の列が。このジャポネは何やってるんだと、怒りの視線が背中に突き刺さってました。
そりゃ、たしかに早く着きましたよ、値段も4ユーロくらい安くなりましたよ。ありがたい親切でしたよ。でも別にそこまでしてくれなくてもよかったのに・・。
ほんとフランス人はいろんな人がいて、飽きませんね!
暴動気をつけてくださいね。
[ 2005/11/08 17:06 ] [ 編集 ]
◆yokoさんへ
たしかに、アウトドアにもっていくのはリスク高いですねー。(缶きりもってかないと)
アップで写真をとるのって、なかなか難しくて、苦労しています。。
あ、オヤツもらうときだけですよ、オリコウ犬のふりをしているのは・・・


◆かみやんさんへ
うーん、微妙ですねえ。親切といえば親切ですし。人によって、日によって対応が激しく違いますからねえ。。
あ、フランスでは後ろの列のことは気にすることはきっとないとおもいます。彼ら自身も、自分の番になったら後ろのことおかまいなしですから~(あと、横入りしてくる人もおおいので注意です)
郵便物、ほんとにロストする話しをよく聞きますので、そういう意味ではファーストクラスでよかったのかもしれませんよ。まさか郵便局の人自ら、ロストする可能性があるから・・・とは言わなかったでしょうけど。。
暴動、ご心配ありがとうございます。地域は違うところに住んでいますが、なるべく深夜の外出はしないようしてます!
[ 2005/11/08 18:56 ] [ 編集 ]
シャンゼリゼのNAFNAFで買物したんですが、
今のところファスナーが壊れたりとかはしていません(笑)
これはラッキーだったと言う事でしょうか(笑)
そういう事にしておきます。
しかし小さいサイズが無くてあきらめたのは
パリが初めてだったかもしれません(笑)
私、そんなにチビじゃないんですけどね。

暴動、くれぐれもご注意下さい。
[ 2005/11/08 20:06 ] [ 編集 ]
こんにちは!
ステレオタイプですが、ほかの欧米諸国(とくに北欧とかアメリカと)と比べれば、まだフランスは超ビッグサイズな方は、少ないような気がします。
女性なんか、細くて小さい方、多い印象ですし。
なので、小さいサイズ、ありそうなもんですよね~。(^_^;)
あと、いわゆる「おばさん」がいない、というか「マダム」なんですよね。けっこうお年を召してらっしゃるっように見えても、すごくおしゃれ・スタイルに気をつかってらっしゃる方が多いように見受けられます!

[ 2005/11/09 03:22 ] [ 編集 ]
お気軽にコメントをどうぞ!













ルビ家にのみ表示したい場合、確認画面でチェックボックスをONにしてください 
この記事のトラックバックURL


カテゴリ別に読む方はこちらから!


~サイトマップ~
現在、工事中・・・

最近のコメント
  • 06/03:アレまま

  • 05/30:るびー

  • 05/26:Mouvette

  • 05/25:Miya

  • 05/16:dackies

  • 05/14:アナキョンジャ

  • 05/13:chama

  • 05/13:phary

  • 05/13:ネコ娘

  • 05/12:RUU

お気に入りブログ
ブロとも申請フォーム
全記事表示リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。