ぱりじぇんぬ犬ルビーの日記

~Mダックスのルビーと共にお贈りする、パリ日記

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

今年もありがとうございました。 

ルビパパです。

2008年も残すところあとわずかになりました。

振り返ってみると2008年にアップした記事件数は、昔だったら1ヶ月で書いてた数だなあ、、、
とかちょっと思いますが、ルビーも、ルビママも、そしてルビパパも、それぞれに元気に
やっております。

200812111405000.jpg

ルビーは先週で、5歳になりました。
ここまで大きな病気も怪我もなく、ほんとに文字通り元気に育ってくれたものです。

もうそろそろ人間換算年齢でいうと、逆転されそうな・・・

そう考えるとなんか、複雑な感じです。


200812221552000.jpg
ルビ家の「パリ・東京~別居生活」も、気がつけば2年目に突入しておりますが、
なんとか・かんとかでやってます。(→ほとんど説明になってないですが。。。)

この年末年始は、ルビーはお世話になっている神田先生のところで合宿生活。
ルビパパは、パリに行ってきます。

それでは、皆さん メリークリスマス&よいお年を!



もったいない? 

すっかり日の長さも短くなり、肌寒くなり・・・
パリでは先週末からサマータイムも終了。東京都の時差は7時間から、8時間に。

ブログ更新してない間にもどんどん日は過ぎ去っていきますねえ。


さてさて、ルビーもいよいよ来月で、5歳になります。
abIMGP1241.jpg
「おひさしぶりです」 




実はこの、ルビーがいま座っているベッドのことですが・・・
abIMGP1245.jpg



ルビーが、我が家にきた日から使っているベッドなのです。
ブリーダーさんのところから連れて帰る時も、お母さん(フジコ)のニオイがついた
タオルをもらってそれをこのベッドに一緒に入れて、カバンの中におしこんで(!)
電車で帰ったのでした。。。

ルビーのお母さん過去記事①  過去記事②


そのベッドも、ルビーの食後の運動などによって、穴がいくつもあき、中の綿が
飛び出し・・・と日々、形を失っていきました。いよいよもう捨てるしかないなあと
いうくらい原形からはかけはなれていたのですが、捨てるのも忍びなく、ずっと
とっておいてはいたのですが、先日、ルビパパの母親が直してくれたのでした。




ちなみに、ルビーが幼少時代に使っていた時はこんな感じ。
P100000511.jpg
(まだ小さかったルビーにとってはベッドのサイズも、広々)



同じ色のコーデュロイの生地がないといわれて、ビミョーな感じのまだら模様のベッドに。
中にはあらたに綿を詰め込まれてます。
(色がわかりやすいように裏返してみました。)
abIMGP1235.jpg

きっと、このベッドもまたすぐに壊すんだろうなーとおもっていたら、意外や意外。
ぜんぜん、マウンティングしたりかみついたりせずに、フツーに使ってるのです。

大人になったか?




いや、ふと気づいたら勝手に、ルビパパのベッドも使ってたりしますけどね・・・
abIMGP1249.jpg


すれ違いの・・・。 

またまた、ごぶさたしております。

8月末に、ルビママが一時帰国で東京に来てくれていました。

ルビーにとっては、「ひさびさ一家集合!」でうれしい時間だったのですが・・・・・・・・・・

実を言うと、ちょっと説明がややこしいのですが、「ワケあり」な2週間なのでした。



まずは、このお写真。
ルビパパがその時、いた場所は・・・・・・
aF1000158.jpg

写真の先のほうに見える公園は??



セントラルパークです。



そう、セントラルパークです。ニューヨークの。。。 (-_-;)



ルビママが日本に一時帰国することは少し前から決まっていましたので、ルビパパも、
ちょうどそれとはかぶらないように出張のスケジュールを組んでいたのですが、本当に、
急遽、緊急事態(!)により、ルビパパの出張の日程変更が発生。
(それも、出発2週間前に! しかも行き先も変わった)

ルビママが東京にきて2日ほどは一家団欒で過ごせたのですが、そのあとルビパパは、
ルビママとルビーを東京に残して、成田へ・・・

そして、1週間後、ルビパパが成田空港に着いた当日(午後着)、その同じ日の
午前に成田からルビママはパリへと帰仏。


あちゃー、って感じですよね。



でも、ですよ。


ひとつだけ、よかったこともあるんです。
ルビーをペットホテルなどに預けなくてよかったことなんです。
ちょうど”究極のすれ違い”によって、ルビーのごはん・お散歩を1日もあけることなく
日程が組めました。(当初の予定では、ルビママが帰仏してからルビパパが出張に
行く予定だったので、最初はルビーを預ける予定をたてていました)


ルビーにとっては、パパ・ママが代わる代わる家に帰ってきて、???だったかも
しれませんが、あまり変わった様子はなさそうです。 (^。^)y-.


080907_1632~0001
~それから、もうひとつ。
最近、ダイエットに成功したルビー。ウエスト周りも以前に比べてすっきりしました。





ルビ家の夏休み。そして、早、1年… 

高校野球、オリンピック、お盆休み・・・と、すっかり日本は夏休みモードですよね。
この土日は、雨がすごくてあまりお散歩もままならなかったですが、それでも気温が少し
下がった気がしますので、これで猛暑もひと段落してくれたらなあ、というところです。


さて、ルビ家の夏休みは、先月7月の上旬に済ませてしまいましたが、(ようやく!)
ちょっとだけお写真をアップしてみました。


パリに着いて、まずは腹ごしらえ。
1aaIMGP0957.jpg
1aaIMGP0955.jpg1aaIMGP0956.jpg
前菜、メイン、としっかり食べた後に、上記のチーズ盛り合わせを、好きなだけ食べ放題。
以前も行ったことがある、Astierです




とりあえず帰国してます。 

ひっそり更新・・・というつもりでもないのですが、またもやずいぶん時間があいてしまいました。

ルビパパ、1年ぶりのパリでしたが、7月上旬のパリは「寒い!」でしたよ。
長袖の人が多かったです。
印象としては、東京だったら1年たてば、どこに何ができた・・・とか新しいお店、スポットの
話しで盛り上がりそうなものですが、パリの場合は、変わったところを探すほうが難しいかも・・・まあ良くも悪くも、変わってなかったように思います。


ルビーなしのフランスでしたが、ルビママと南仏へ行ってみたり、比較的のんびり
過ごしました。これが、地中海側のニースまで行くとパリとは全く気候が違って
暑かったですねー。ビーチでちょっとだけ日焼けして帰りました・・・

あと、モナコやエズにも少し足を延ばしてみたり、パリではルーヴル美術館やヴェルサイユ
宮殿にひさびさに行ってみたり、とそんな感じでした。
(あ、もちろんフレンチもがっつり食べてきましたが・・・)



~パリのお天気は変化が激しいのも、相変わらずでしたね。1日の中でも大雨がきたと
思ったら、そのあとすぐにカラッと晴れてみたり、と。




一方のルビーは、神田さんのところでお世話になっていました。
以前に比べて、「わんこの許容範囲が広がった」との言葉をいただきました。。。

ようは、ルビーはもともと、「大きな犬、黒い犬、男の子、すばしっこい動きをする」と
いった特徴のわんこに対して苦手な傾向がありましたが、それが今回の合宿生活では、
積極的に自分から遊びをしかけるとまではいかなくとも、それなりに交流していたとか・・・
もちろん相性のいいわんことは、しっかり遊んでいたようですし。

0001
~たくさん遊んでもらって、ちょっと体もひきしまったかな?!


日本に戻ってからも、またバタバタしてしまい、あまり更新できていませんが
ルビー、ルビママ、ルビパパ、それぞれに元気にやってます。

それにしても、東京、異様に暑いですね、、、みなさまも夏バテなどなされぬように
お気をつけくださいませ。


パリへ 

さて、無理やりで仕事を切り上げたルビパパ、パリへと旅立ちます。
ほぼ1年ぶりです。

ルビーと一緒にパリに引っ越しをし、ルビーと一緒にパリを発って東京に戻ってきた
ルビパパにとっては、ルビーなしのパリは「なんだかな~」、という思いがないわけ
ではないですが、ルビママとゆっくり過ごしてこようかなあ、と。。

パリから少し南のほうにも足を延ばしてみる予定です。


080624_1621~0001

昨年、留守番訓練などでもお世話になった、神田先生のところにまたしばしお世話になる
ルビー、いろんなワンちゃんと遊んで、ダイエットがんばろうね。

それでは!

ルビパパ


カテゴリ別に読む方はこちらから!


~サイトマップ~
現在、工事中・・・

最近のコメント
  • 06/03:アレまま

  • 05/30:るびー

  • 05/26:Mouvette

  • 05/25:Miya

  • 05/16:dackies

  • 05/14:アナキョンジャ

  • 05/13:chama

  • 05/13:phary

  • 05/13:ネコ娘

  • 05/12:RUU

お気に入りブログ
ブロとも申請フォーム
全記事表示リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。